« F−1アメリカGPがー!! | トップページ | いちご100% 最終回 »

2005.06.21

感想率調査 発表!!

月曜日ー。

先日出した感想率調査のまとめが発表されましたー♪

第6回感想率調査(2005/06/20) ― 感想率調査 ―

今回もいろいろと興味深い結果になってますねー。某チャットでも熱い議論(?)が交わされてます(笑) ま、細かいコメントはまたの機会にするとして、膨大なデータをまとめ上げた光希桃さん、お疲れ様でしたー!!
 
 
とと、、今日はそれに合わせて7月度の新番組をまとめてみましたー。

2005年 7月 新番組リスト

うわ、来期もいっぱいだな・・・(;^_^A アセアセ…
とりあえず、一押しは「ぱにぽに」かなー(笑)?
<原作大好きなんですよw 「まろまゆ」も蝶サイコー!!

他にはR.O.Dスタッフの「かみちゅ」とか、「奥様は魔法少女」かなー? なんにせよ、開始が楽しみです♪
 
さて、アニメ感想ですー。
日曜分をどうぞ♪
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「まほらば 〜Heartful days〜」 24話

梢ちゃんが大事DAIJIー!!

前回灰原さんとさんに届いた知らせは鳴滝荘に大きな波紋を呼んだ。灰原さんは作家コンテストの最終選考に残り、桃さんは渡米している彼からアメリカに来て欲しい・・って、灰原さんはまだしも桃さんが渡米しちゃったらダメじゃん(;^_^A アセアセ…
梢ちゃんはみんなのシアワセを喜ぶんだけど、やっぱりちょっと複雑だよね。前回みんなと一緒にずっといたいって言ってた矢先だし・・・。

白鳥クンはそんなことお構いなしに、なんか一人で盛り上がってますw 梢ちゃんの誕生日プレゼントを買うためにバイト先を探してるんだけど、梢ちゃんの進言であっさり解決。商店街の八百屋さんでバイトすることになるんだけど、バイト初心者の白鳥クンにはだいぶきつかったようで、帰り道にふらふらしちゃって、事故に遭ってしまいました(;^_^A アセアセ…

その連絡を受けたのが梢ちゃん。白鳥クンが事故と聞いた途端にぶっ倒れちゃいましたよー!!
結局白鳥クンの事故は全然たいしたことなくて、事故って言うより勘違い(笑)? もちろんピンピンしてるわけですが、白鳥クンが鳴滝荘に戻ってきても未だ梢ちゃんの意識は戻らず。。。

そんな中、梢ちゃんの過去が明かされます。梢ちゃんの両親が梢ちゃんの当てた福引きで行った旅行先で事故にあって亡くなってしまい、その責任を感じた梢ちゃんは自分を責め続け、生まれたのが4人の別人格・・・。って、このネタばらしは原作でもまだやってないんじゃなかったっけ?

ま、それはいいとして、やっと目覚めた梢ちゃんなんだけど、どうにも様子がおかしい。千百合ちゃんだったり早紀ちゃんだったりちゃんだったり、ちゃんだっり・・・(笑) 肝心の梢ちゃんは一向に出てこなくて、どうやら本来の人格である梢ちゃんは未だにに閉じこもったままのようです(;^_^A アセアセ…

次回は1時間SPの最終回。様々な想いが交錯した中、どうまとめてくるのか今から楽しみですー♪
 
 
 
☆ 「こいこい7」 12話

佐藤さんと山田さんは何処だべさーーー!!

哲朗パパンが本格侵攻・・・って、なんかこうなってくると見る気が失せてくるんですけど・・(笑) こいこい7五光会のラストバトルも物足りないまま終わっちゃったし、眼帯ちゃんの出番は少ないし・・・で、ホント見所無し。

でも、多分この展開が今までの伏線なんだろうねー。こいこい7の存在意義やその出自、ヤヨイも含めて大きな謎が解明されてきて、その流れのままラストを迎えるつもりなんだろうけど、ここに来て原作派も取り込もうとでも言うのでしょうか?(;^_^A アセアセ…

でも、原作派は初めの数話で見切ってると思うんだけどなー(笑)

そんなこいこいもあと1話。多分このままシリアスな展開で終わるんだろうけど、最後までいつものバカパロを貫いて欲しかったなぁ・・・。

|

« F−1アメリカGPがー!! | トップページ | いちご100% 最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37558/4644037

この記事へのトラックバック一覧です: 感想率調査 発表!!:

» こいこい7 第12話 制作者に振り回されっぱなし [いぬ日記]
● こいこい7 第12話「驚天動地??世界の中心で、二人で一緒にナニを叫ぶ?です〜」。わりとシリアスな話になってきました。しかしですね、我々こいこい7ファンは、制作者に振り回されっぱなしなんですよ。ガンタイちゃんの幼女姿に喜び、作画がなっとらんと怒り、奈々ニーに興奮し、ストーリーに憤慨する。 ● ほんと、面白いように操られてます。おさるさんにご飯を、朝三つ夜四つじゃなく、朝四つ夜三つにしたら、喜んだというような逸話があるバウよね。なんか、そんな感じ。 ● 感想サイトのみなさんも今回は、「もっとバカ... [続きを読む]

受信: 2005.06.24 午後 11時56分

» まほらば 第24話 新井里美、笑い者にされがちだけど、適切な場所では最高の力を発揮する [いぬ日記]
● まほらば 〜Heartful days〜 第24話「すず」。多重人格が次々に出てくるバウ。一人でいくつもの声を演じているのは、新井里美。サイコーな役者です。 ● DVDのまほらば~Heartful days 第1巻の特典「愛のまほらば劇場 ざ・びでお」に、新井里美と白石涼子が、出ています。新井里美のはじけっぷりが、ものすごい。素ですごい人なんですね。 ● 新井里美の感性は、特殊。学校に一人はいる「変わった子」だったかも。白石涼子は万人受けする、一般的な人。がんばって、新井ワールドにあわせようと... [続きを読む]

受信: 2005.06.27 午前 05時04分

« F−1アメリカGPがー!! | トップページ | いちご100% 最終回 »