« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.30

迷惑トラックバック?

月曜日ー。

迷惑メールってイヤですよねー。店のメールアドレスには毎日数十通の迷惑メールが届くんですが、あの手この手で送られてくる迷惑メールを見ると、その商魂逞しさに惚れ惚れしますなーw

まぁ、迷惑メールは今に始まったコトじゃないし、フィルタリングである程度回避出来るのでそれほど困ってはいないんですが、最近このblogにもスパムが・・・。

「blogにどうやってスパムを送るんだ?」 と不思議に思う人も多いかもしれませんが、その方法はなんと・・・・トラックバック!!

トラックバックと言えば、本来は参照した元記事に対して、関連のある記事を書いた場合にそれを知らせるための機能。詳しくはこの辺を見てもらえば分かるんだけど、blogの中でも重要な機能で売りの一つと言っても良いくらいの目玉機能なんですが、そこに目を付けたアダルト業者がいるみたいです。

以下、本日送られてきたトラックバック通知メールです。

あなたの記事「「AIR 夏・特別編」 前編(番号
6400018)」に、トラックバックがありました。

IPアドレス: ***.***.**.**
URL: http://blog.livedoor.jp/seeeeeeeeeeeeeeek/archives/50028818.html
記事タイトル: 無料動画配信中!
ブログ名: 無料動画

本文抜粋:
総時間320分!無料サンプル動画配信★サンプルでも長ければヌケる!生中出し・顔射・ゴックン・パイズリ・アナル・SM・浣腸!何でもアリの320分間!今だけ限定!

 
 
いやー、ビックリですなw
さすがにblogの方に出ていたTB告知は削除しましたが、削除する前は右にある「最近のトラックバック」にしっかりと「無料動画配信中!」と出ていたわけで、ウブな子たちが間違って飛んじゃったりしたら大変ですよー!!<いや、このblogにウブな子が来るかどうかは微妙だし、リンクURLはにしっかり出てるし(爆)

でも、自動で大量に発信出来るメールと違って、トラックバックは手動設定しないといけないわけで、手間はかなり掛かると思うんだけど、そこまで手間を掛けてを仕込みたいのかねぇ?

オレオレ詐欺も最近じゃ警戒されまくってるし、アダルト業者もツライみたいだから、風俗・詐欺系にも不況の波が押し寄せてるのかも・・・(笑)

いや、、だからといってスパムは困りますぞー(^^;;
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
土曜・日曜分をどうぞー♪
 
 
・ 土曜日
 
 
☆ 「ツバサ・クロニクル」 19話

千葉千恵巳護刃は新鮮でいいなぁ(笑)

前回に引き続き、小狼サクラ姫の二人の時間(モコナもいるけどw)はゆったりと続いているんだけど、一方で黒鋼フェイは鬼に襲われてヤバイ状況。でも、二人とも強いので大して心配してなかったら、案の定黒鋼が一掃してくれましたよ(笑) フェイが負傷しちゃったのは予想外だったかな?

で、サクラたちが店番する「猫の目」に客が現れるんだけど、それが龍王蘇摩。前回知り合った草薙護刃も一緒だったんだけど、龍王がいきなり小狼に攻撃を仕掛けてきてビックリ。草薙に止められて事なきを得るんだけど、別に龍王に悪気があった訳じゃなくてただ単に強いヤツと戦いたかっただけみたいですな(笑)<迷惑な話だw

そこに怪しいが現れて、鬼を生み出していったんだけど、こいつはまた後々出てくるから要チェックですw んで、この鬼がまた強くて、初めは龍王一人で相手をするんだけど、変形したりしてとても一人で敵う相手ではなさそう。しかもこいつ、サクラにまで手を伸ばそうとして・・・。小狼はサクラを守るために傷ついてしまったので残りの4人で何とか倒すことが出来たんだけど、こいつが噂の新種の鬼ってヤツですなー。

騒動も収まって黒鋼とフェイも戻ってきて、とりあえず一件落着だけど、結局今回も新しい情報はなし(^^;; 黒鋼とフェイが情報を仕入れに行ったバーも、目撃者である織葉とはすれ違いで会えなかったし・・・。

ま、次回は話が動くだろうから、楽しみにしておきますかー♪
 
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ぱにぽにだっしゅ!」 9話

メディア、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

前回のベホ主役回の時にちょっと触れたメディア教授が、いきなり登場ですか(笑) てっきり出ないモノかと思っていたので、この登場は非常に嬉しく思う反面、それなら何故ベホにあんな話を作ったのか理解に苦しみます(^^;;

ま、それはいいとして、ベキ子一同は教授に招待されて南の島へとやってくるんだけど、もうここから先はいつもの不条理展開のオンパレード(笑) いちいち突っ込むのもバカらしいので放っておきますが、今回は不条理以外にもベキ子の過去が出てきたりして良かったです。MITに入学したばかりのベキ子とか、教授の小話を聞いて不敵に笑うベキ子とか、可愛すぎー(笑)!!

今回は小ネタが少なかった分、キャラの不条理が目立ったけど、メソウサの変貌とか一条の何でもありっぷりとかは、もう慣れちゃったので無問題。教授とメディアのキャラ付けもアレで良いと思う<元々不条理キャラだから(笑)
メディアもラストではしっかり転校してきたし、それに素早く反応するベホも見られたので満足度は高かったです♪<前回のベホ話はウチの中ではなかったことになりましたw

あ、、そいや、この作品って2クールなんですね(^^;;

始め1クールらしいって聞いていたので、ちょっとビックリ。でもCDの発売予定を見たら「ネギま」の真似をしたのか、2ヶ月(EDは3ヶ月)おきで変わるようです(^^;;
それはいいんだけど、独自の演出を突き進んでいるアニメ版に2クールもヤルほどネタがあるのか、かなり心配です(^^;;;

ってか、2クールもあるなら、ちゃんと原作通りに作ってくれーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.29

「AIR 夏・特別編」 前編

日曜日ー。

今日はあの「AIR」の特別編があるので、今日1日ココロの支えにしてました(笑) そんなわけで、11時には帰宅して全裸正座待機

早速、感想行ってみましょー!!
 
 
☆ 「AIR 夏・特別編(AIR イン サマー)」 前編

ドジッコ神奈激萌えーーーー!!!

今年1月から3ヶ月間放映した「AIR」の特別編。「SUMMER篇」をさらに深く描いたこの特別編は、本放送終了時に告知されていたんですが、やっと今日放映となりました。

冒頭、屋敷から逃げ出すシーンから始まるんだけど、屋敷での出来事はスッパリカット。この辺の潔さはさすがですねー。前後編の2話分しかないので、エピソードを選んで構成したのかな?

追われる身となった3人は必死に逃げるんだけど、その際神奈柳也に人を殺めてはいけないという命令を下し、柳也もこれに従い不殺の誓いを立てる。
何とか逃げ延びた3人は、市場に通りかかるんだけど、ここでの神奈が面白すぎですw 言葉の端々に高貴な身の上が分かるような物言いで柳也を困らせたり、ニワトリと格闘したりとはっちゃけまくってます(笑)
そして何故か姿をくらませていた裏葉も合流して、3人で夕餉の準備をするんだけど、神奈が薪を拾いに行っている間に裏葉が何処に行っていたのか聞き出す柳也。裏葉はこの辺りの動向を調べに言っていたらしく、この先の街道では関所が出来ているらしく、まだまだ安心は出来ない様子・・・。

そして、柳也が一人佇んでいるところに神奈がやってきて「見て欲しいものがある・・・」とを脱ぎ出す・・・って、ココで終わりかーーー(笑)!!!

基本的に、TV放映時に出来なかった原作エピソードを元に構成していたので、特に目新しいモノはなかったんだけど、それはTVシリーズでも一緒だったので不満はないです。それより、やはり見所は京アニクオリティ!! 今回の特別編でもその神作画は健在でしたし、神奈のコミカルな部分とかの描写も超絶萌え(笑)!! 神奈の魅力を十二分に引き出してましたねー。あ、、裏葉ももちろん魅力的でしたよ♪

後編は来週なんですが、こちらも今から楽しみですー♪
これでまた1週間戦える(笑)
 
 
さて、通常のアニメ感想ですー。
木曜分をどうぞ♪
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「ぺとぺとさん」 7話

ちょちょの商売にかける情熱が凄かった(笑)

シンゴの家に居候することになったぺと子親子とくぐる姉妹。でも、朝からいきなりいちゃついてるぺと子を見てくぐるがヤキモチを焼いたり、先が思いやられますなぁ(笑)

そんなぺと子たちなんだけど、前回の「ミにょコン」の影響か東京で開かれる鮎川街物産展のコンパニオンとして銀座に行くことに。「にょみ!」の合い言葉で奮戦するぺと子たちなんだけど、そこで陣頭指揮を執るちょちょ丸が良い感じ♪ やる気なさげなくぐるとは裏腹に、張り切りまくっちゃってるし、しっかり売り上げにも貢献してるみたい。その他、シンゴの妹やジェレミーの妹なんかもしっかり働いていて微笑ましかったです。

で、帰ってきてからはキャンプの準備。さすが夏休みだけあって、イベント盛りだくさんですなー。来週も楽しみです♪
 
 
 
☆ 「苺ましまろ」 5話

美羽のマジ泣きはクルなぁ・・・。

TBSの失態でめちゃくちゃな放映形態だった地上波放送だったんだけど、次週にきちんと再放送することが決定してるので、ひとまず安心ですね。

てなわけで、前半。アタマがちょっと欠けちゃって冒頭のやり取りが見れなかったんだけど、多分アナと美羽のケンカだと思うから脳内補完で・・・(笑)
そのケンカの原因なんだけど、朝の通学時にまだ名字がばれてないと知った美羽が不敵な笑みを浮かべて、体育の時間に代打で打ったボールがアナたちの教室を直撃!!<って、どんなパワーだよw
ボールを拾いに行ったついでに、さらっとアナの名字をばらしちゃいました(^^;;

これに切れたアナが千佳の部屋で美羽に食ってかかるんだけど、止めに入った伸恵は美羽が故意なのか訪ねると、あっさり故意だと認める美羽w あえなくリコーダーの餌食になりましたとさ(笑)

後半はお泊まり会♪ 伊藤家の両親(一応いるらしいw)が出かけたので、みんなで泊まることにしたんだけど、アナや茉莉ばかりをかまう伸恵をみて美羽がヤキモチを焼く(笑) を食べる茉莉にちょっかい出したり、アナの風呂上がりのに対抗してみたりと敵愾心丸出しで、しまいにはマジ泣きしちゃいましたよw

結局、伸恵が折れて一緒に寝ることにしたんだけど、いつもは生意気だったり訳の分からないコトを言ったりする美羽も、やっぱり小学生なんだよね。その寂しさをきちんと分かってあげる伸恵は、良いお姉ちゃんです(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.08.27

猫の恩返し

金曜日ー。

昨日の「苺ましまろ」、再放送が決定しましたねー♪
どうやら、来週の放映時に2話一挙放送するようです。某ktmさんから昼過ぎに連絡をもらって、後で公式HPで確認したら正式にアナウンスがありました。いやー、良かった良かった(^^)

でも、未だにTBSからはなんの謝罪もなし。ま、ましまろの公式HPはTBSのサイト内だから、許すとしましょうか(笑)
 
 
あ、、今日は金曜ロードショーで「猫の恩返し」を見ました。今日の放映は「猫の恩返し」だけでは時間が足りなかったらしく、ジブリの短編を数本流してたんですが、「そらいろのたね」全3話と「なんだろう」は正直どうでも良かったんだけど、「On Your Mark」は初見だったこともあり、なかなか良かったです♪

猫の恩返し」自体も、結構面白くて猫好きにはたまらない作品でしたねー。ジブリ作品らしい丁寧な描写と、吉田玲子の細やかな脚本。確かにあの出来なら宮崎監督じゃなくても十分に見応えのある作品として評価できますね。ジブリ作品でいつも危惧されるタレント声優も、今回は上手くマッチしてたしねー(笑)

点数を付けるなら、80点くらいかな? あれだけ動きがあっても絶対に見えない(それも不自然じゃない)スカートの動きが小憎らしかったです(爆)
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
火曜・水曜分をどうぞ♪
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」 19話

やっぱタチコマは和む♪

前回の失態を挽回しようと、択捉に乗り込む9課。そこでは今度こそ本当にクゼの取引があるようで、その裏取りに少佐は旧知の情報屋の元へ向かうんだけど、一足遅くその情報屋はハックされて脳を焼き切られてました(^^;; それでも残されたフロッピーから取り引き情報を入手して、バトーたちに突入命令を出す。

取引現場ではすでに難民陸自がやり合っていて、肝心のプルトニウム取り引きはほとんど終わっていたようです。って、陸自が嗅ぎつけてるってことはやっぱ内調が裏で絡んでるんだろうなー。途中参戦したバトーたちは何とかクゼを見つけて追いつめるんだけど・・・。

やっとクゼに近づけましたねー。でもプルトニウムは持ち逃げされちゃったし、クゼへの引き金も引けないんだろうな(^^;;;
物語も佳境に入ってきたし、どう決着を付けるか楽しみです♪
 
 
 
☆ 「かみちゅ!」 7話

巨ニュウ眼鏡、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

全体的にちょっと太めだったけど、あの揺れ具合は最高でしたw 光恵だけじゃなくても結構でかかったしー(笑)

今回はみんなで海水浴に行くお話。普段行く海岸が人でごった返しているので、最近はあまり行かなくなった寂れた海岸にいくんだけど、そこにはすでに使われなくなった海の家があって、様々なモノが置かれていたんだけど・・・、普通引き払う際に片づけていくよな(笑)

まぁ、それじゃ話にならないので細かいツッコミは良いとして、その後、神様の寄り合いに招待されたゆりえは、そこでどこか見覚えのあるような神様たちと出会う。その神様はさっきの海の家の思い出たちなんだけど、彼らの望みを叶えようと奮戦するゆりえは健気で可愛かったなー♪
今は寂れてしまった海岸だけど、一昔前はかなり栄えていたようで、ゆりえの思いで集まった人々の中にはゆりえの両親の姿も・・・。ってか、この二人の青春の思い出が後半のメインだったなぁ(笑)

一時の賑わいを迎えた海岸も、一夜明ければまたいつもの寂れた海岸に戻ってしまうという寂しさとか、70・80年代の古き良き思い出とかがイロイロ混ざり合っていて、なかなか良いお話でした。

でも、かみちゅの舞台は80年代じゃなかったっけ?(^^;;
 
 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「フルメタル・パニック!The Second Raid」 7話

宗介の離脱はやっぱ寂しいなぁ・・・。

前回、本部からの指示でかなめの護衛を終了しろとの命令を受けた宗介。この命令に納得出来ずにもう一人の監視者を無理矢理呼び出して、思いのたけをぶちまけるんだけど、宗介のは単なる感情論。一方の監視者はプロに徹していて言い分だけならこっちの方が正しく思えるんだけど、やっぱりこいつじゃかなめは任せられないよなー。

一方、かなめは昨日の散髪でえらく機嫌が良くなってるんだけど、一向に登校してこない宗介に気をやむ。そして帰り道で双子の片割れとすれ違って、今まで感じたことのないような殺気を感じ、震え戦いてしまう・・・。宗介に連絡しても全く繋がらないし、部屋に帰っても落ち着かず、さらに無言電話なんか掛かって来ちゃってもうガマンの限界(^^;;

慌てて宗介の部屋へと向かうかなめなんだけど、辿り着いた宗介の部屋はすでにもぬけの殻で・・・。

いやー、今回は本格サスペンスさながらのお話でしたねー。特にかなめが殺気を感じてからの描写は怖すぎ。アンガールズが出てきても、ちっとも笑えませんでした(^^;;

ってか、何故にアンガールズ(笑)!?
 
 
 
☆ 「極上生徒会」 21話

奈々穂が実はだったなんて・・・(爆)

いや、生徒会連中の妄想なんだけどねw でも、さらっとそんな妄想が出てくるってコトは、みんな内心疑問に思ってたんだろうなー(笑)

戯れ言はこの辺にして・・・(笑) 今回は、れいんのお話。といっても、彼女の過去が明らかになったくらいで、メインは置き去り赤ん坊母親捜索かな? 一応幼い頃に失踪したれいんの父親も一緒に探したんだけど、見つかったのは赤ん坊の母親だけ。一応、その母親と接触したりカードを置いていったりと出番はあったんだけどね(笑)

それより、今回はりのの能力の覚醒が近づいているってコトの方が重要かも。寮で全員を呼び集めたチカラだったり、街中で母親を捜すために使ったチカラだったり、タダの大声ではなさそうです。奏会長も危惧していてたし・・・。

まぁ物語も終盤に差し掛かってきたし、登場人物は全て出そろった感もあるので、そろそろまとめに掛かってきてもおかしくはないかな? この辺から徐々にりのの能力とかの伏線を張っておいて、ラスト2話あたりで一気に盛り上げる・・・って感じかも。

ウチ的には最後までマターリでも全然いいんだけどねー(笑)
 
 
 
☆ 「タイドライン・ブルー」 6話

ジョゼの狼狽っぷりが萌えたw

前回置き去りにされたキールを連れ戻しにジョゼが小型潜行廷でやってくるんだけど、この時のジョゼが面白い(笑) キールが捕まってた木の枝ごと収納したり、キールとの掛け合いとかも良い感じ。今までもちょっとコミカルな場面はあったけど、今回のジョゼはいつにも増して輝いてましたw

で、ユリシーズの方は新国連軍や謎(魏?)の潜水艦に追われていて、派手な戦闘シーンが続くんだけど、たいして迫力もリアリティもない罠(^^;; 前にドゥーラビィーラに突っ込むユリシーズを見ちゃってるからなぁ・・・。しかも今回も逃げるときドゥーラビィーラ使ってるし(;^_^A アセアセ…

一方のティーンアオイは、魏の国に行ったりしてグールドの所業を再確認するんだけど、ティーンとキールの父親がまだ生きてることを知ったりして、ティーン側の方がいろいろと情報が入りますなー。アオイも始めよりだいぶ柔らかい印象になってきたし(笑)

そして、置いてけぼりになったしまったジョゼとキール。相手は一瞬で移動出来るドゥーラビィーラに乗って行っちゃったわけだし、こりゃ合流はかなり困難になるんじゃないか?

イスラが一人で寂しげだったから、早く戻ってやれー(笑)!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.26

い、、苺ましまろがーー!!

木曜日ー。

今日は1日でした。まぁ台風が近づいてきてるから仕方ないんだけど、それでも買い物には行かなきゃいけない罠。月末はメイトで大量のCD類が発売されるので、それを捕獲しに大雨の中出かけてきましたー!!

メイト購入分

・ CD

「かみちゅ!」 OP
「かみちゅ!」 ED
「ぱにぽにだっしゅ!」 OP
「ぱにぽにだっしゅ!」 ED
「DCSS」 ED
「SHUFFLE!」 ED
「創聖のアクエリオン」 2ndED
「タイドライン・ブルー」 OP
「いちご100%」 キャラCD3 南戸唯

・ DVD

「かみちゅ!」 1巻
「クローバー  クロスオーヴァー」 2巻

・ コミック

「ローゼンメイデン」 5巻初回限定
「ガンダム THE ORIGIN」 10巻
「R.O.D-READ OR DREAM」 4巻
「すもももももも」 2巻

締めて22k。いやー、さすがに大量ですな(^^;; まぁ月末はこれくらい仕方ないんだけど、大雨の中でメイトの大袋を持って駐車場まで歩くのは結構辛かった(^^;;
んで、これまた大雨の中帰ってきたんだけど、途中風雨がスゲー強くなってハンドル取られまくり。4駆のレガシィであれだけ取られるんだから、2駆だったらもっと酷いんだろうなー。やっぱ次も4駆にしよう(笑)
 
 
で、、今日の本題

TBSで本日深夜に放映された苺ましまろがとんでもない放映形態でした。

なにがとんでもないかっていうと、まず本来の放映開始時間が「1:55」だったんですが、24:40分頃に急に5分遅れの「2:00」スタートという案内が出て、TBS公式HPや地デジのEPGでも5分遅れの予定に変わったんです。
これはまずいと思って、慌てて予約変更したまではよかったんですが、2時前になってTBSにチャンネルを変えてみると、すでに本編が始まってる!!!

なんじゃ、こりゃーーーー!!!!

そのままAパートは何事もなく進んでいったんだけど、なんでこんなコトになってるのか調べたら、どうやら1:55に始まった台風関連のニュースの途中で「ましまろ」の本編が始まっちゃって、そのまま流しちゃったようです。んで、Aパートが終わった途端にまたニュース映像に切り替わって、約4分ほどニュースが続いたんだけど、今度は突然CM途中からの再開。完全にCM途中だったけど、アレってスポンサーになんて言い訳するんでしょ(;^_^A アセアセ…

Bパートは特に問題なく流れて、EDも予告もフツウに終わったんだけど、終わった時刻は2:30前。結局途中でニュースを挟んだ分だけ放映が伸びて、予定の時刻には終わったんだけど、OPすっとばしで本編スタートすら切れたアタマの5分はどうするんだ!?

放映中にお詫びのテロップなどはなく、公式でも全く触れられてないんだけど、あれは明らかにTBS側の送信ミス放送事故といっていいほどの失態なのに、なんのお詫びもないのはおかしいだろ? さらに地上デジタルの方は、完全に放映自体をぶち切ってニュース流したみたいだし・・・。

まぁ、明日になったらなにかしらのアナウンスがあるのかもしれないし、久しぶりの歴史的瞬間だったから、ある意味スゲー面白かったんだけどねー(笑) 放映自体はBS-iで補完出来るから、それほどの痛手じゃないしw<でもBS-iは16:9なんだよな(^^;;
 
 
とまぁ、今日は台風に振り回された1日でした。TVKの「ぺとぺとさん」と「バジリスク」もL字だったしなー。。。_| ̄|○
 
 
台風なんて、キライだーーーーー!!!
 
 
さて、アニメ感想ですが、今日はいろいろありすぎて書く暇がありませんでした(^^;;
なので、明日以降にー(;^_^A アセアセ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.25

感想率調査2005夏、始まる!

水曜日ー。

いよいよ来ましたねー♪

アニメ感想率調査2005夏はじめるよ

毎回お世話になっている「光希桃AnimeStation」さんの感想率調査ですが、今回ももちろん参加させて頂きますー♪

今回は夏に終わった終了番組の評価調査のみなんですが、実は新番組の取り扱い数よりも、こっちの方が興味があるので、個人的には嬉しかったりします。blogでは扱わなかった作品の感想もコメント欄で書けるしねー(^^)v

締め切りの9/4までには必ずデータ送付しますねー♪
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
月曜分をどうぞ♪
 
 
・ 月曜日
 
 
☆ 「奥さまは魔法少女」 8話

ヴァレンタイン魔法少女姿はあまり萌えなかった罠w

一向に管理者の引き継ぎが進まず、リルムに呼び出されてお叱りを受けるクルージェなんだけど、それはクルージェのせいじゃないよなぁ。ってか、リルムの総意で管理者交代が決定しているのに、それに逆らい続けている嬉子にはなんの処分もないのか?

そんなクルージェを見て保健の先生なヴァレンタインは自分の過去の想いを精算する意味もあってクルージェの側に付くんだけど、嬉子側にも今の世界を守りたいという強い気持ちがある訳で・・・。

どっちの言い分も正しいように思えるんだけど、結局今の世界は嬉子の母親が作った世界でしかないし、世代交代しないとリルムが滅ぶっていうんだから、道理としては嬉子が譲るのがスジじゃないのかな?
それでも、ヴァレンタインは嬉子のそれほど説得力のない説得に落ちちゃって、結局クルージェは茶番を見せられただけ(^^;;

うーん、、、だんだんナニがしたいのか分からなくなってきたなぁ。嬉子は完全にに気持ちを切り替えてるみたいだし、それじゃ「奥さま」の意味がないんじゃないのか? 世代交代もクルージェ側の方が正しいような気がするので、ますます嬉子の魅力がなくなっていく罠・・・。

嬉子の明日はどっちだ!?
 
 
 
☆ 「創聖のアクエリオン」 21話

シリウスが寝返ったーーーー!!!

ちょっと前からシリウスがやたらと自分の腕に付いている腕輪から出る羽根を気にしていたんだけど、双翅がアボーンしてからその想いはより強くなったようで、不思議な紅い道に想いを馳せるんだけど、この紅い道はかつてアポロニアスが通った道のようですね。アポロも同じく紅い道を嗅ぎつけるんだけど、想いはシリウスほど強くないみたい。

そんな中、トーマが攻めてくるんだけど、迎撃に出たシリウスの様子がおかしい。トーマの戦いぶりに心頭しているようで、結局トーマに釣られて紅い道を登って行っちゃいました・・・。

って、おーい!! シリウスがいなくなるのは全然構わないんだけど、ベクター機は置いていって貰わないと困るってば(笑) これじゃ合体も出来なくなっちゃうジャン(^^;;

今回、シリウスがアポロニアスの生まれ変わりと言うことで連れて行かれたみたいなんだけど、本当にシリウスが生まれ変わりとは信じがたいので、前々から思っていたセリアンとアポロニアスの子孫って予想は変わらないかな? トーマの扱いもアポロのそれとはだいぶ違ってたし、単なる当て馬っぽいw

ベクター機を失ったディーバの明日はどっちだ!?
<上と同じ締めかよw
 
 
 
☆ 「GUN×SWORD」 8話

また新キャラだ(笑)

毎回ゲストキャラは出るけど、シリーズ通して出るであろう新キャラも結構頻繁に出てきますねー。OP見るとシルエットだけのキャラもまだまだいるので、これからもゾクゾク出るのかな?

ってなわけで、今回登場したキャラは前に出てきたヴァンと同じ復讐を誓ったレイの弟ジョシュア。ひょんなことからヴァンウェンディと行動を共にすることになるんだけど、こいつがまたうるさい(笑) それでもに鎧に関する知識や工作が得意だったりするみたいなので、結構有用なキャラになりそうですね。

それと、今回はヴァンとレイが(ぶつぶつ言いながらも)チカラを合わせて鎧を倒したのも今後に繋がるかな? なんだかんだ言っても目的は同じだし、場面場面によってはチカラを合わせた方が得策な場合もあるだろうしねー♪

そんなヴァンたちの明日はどっちだ!?
<3回続けるのはさすがにダメだろw
 
 
 
☆ 「あかほり外道アワーらぶげ」 8話

デジコ、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

前半はラブフェロ。大食い大会に出たラブフェロなんだけど、いきなりライバル登場(笑) そのライバルの一人はフツウのキャラ(CV:中原麻衣)なんだけど、もう一人が凄かった!!
ハガレンばりの甲冑に鈴を付けた妙なキャラなんだけど、なにかに似てると思ったらデジコかよw 声ももちろん真田アサミだからデジコその物なんだけど、版権その他で最後まで正体は明かさずに甲冑を着たままだったんだけど、あの甲冑だってハガレンのパクリやん(^^;;

大食い大会は熾烈を極めるんだけど、結局ラブフェロとライバル二人組が残って決勝に。決勝では巨大ハンバーガーを注文して完食するってルールで、まずはラブフェロが先手を取って注文するんだけど、なぜか店員が音子(笑)
デジコたちの反撃も交わしハンバーガーを完食して見事優勝したラブフェロだったんだけど、1000万円相当の賞品が、高級おにぎりだったコトに切れてまたまた大暴れ(^^;; ラストのイイトコも音子に持ってかれちゃって、骨折り損なラブフェロでした(笑)

後半は外道乙女隊。悪の放送局があると聞いて、ラジオ局に乗り込む乙女隊なんだけど、そこでは様々な収録が行われていて・・・って、アニラジネタかーー(笑)!!
正直アニメで手一杯なので、ラジオは全然聞いてないから元ネタがよく分からなかったです(^^;; それでも、実在の番組をネタにしてるだろうコトはよく分かったし、乙女隊のライブステージも見れたので満足かな(笑)?

そのステージも、初めは悪の雰囲気満載だったのが、何故か途中から癒しのステージに変わっちゃって、やっぱりになりきれない乙女隊。

ウチはそんな乙女隊が大好きだーーー!!
<最後は「どっちだ」じゃないのねw 弱々だなぁ(^^;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.23

夢夢ワールドDX

月曜日ー。

なんか耳鳴りが酷い・・・。

原因は何となく分かってるんです。今日は仕事帰りにちょっと打ちたい台があって近所のパチ屋に寄ってきたんだけど、その台の音量がやたらと大きくて、多分そのせいだと思うんだよねー。

打ってきた台はこれ

夢夢ワールドDX」は今日新装で入った台なんだけど、なにやら全面液晶でリールはおまけみたいな感じらしい。全面液晶は前にも「カイジ」があったんだけど、アレは微妙な出来だったの、今度の全面液晶はどれだけ進化してるのか見てみたくて、とりあえず座れなくても見るだけ見たいなーとか思って行ったら、すぐに座れちゃいました(笑)

始め6kで当たって2連したまでは良かったんだけど、その後はダラダラした展開で出たり入ったり。なんとか9時前くらいに3連して持ちコインが増えたんだけど、その直後天井一直線を食らって憤死・・・・と思ったら、天井後に一挙2000枚出て一気に逆転しました♪

ま、逆転っていっても15kほどしか勝ってないんだけど、新装初日ってこともあって、回りも結構当たってるんですよね。んで、音量がでかいから並んで3台が当たってたりすると、そりゃもう凄まじい音量で・・・。

店を出ても耳がジンジンしてるし、家についてもジンジンしてる。ってか今もまだ耳鳴りが・・・(T_T) 知り合いに二人ほど突発性難聴の経験者がいるので、耳鳴りが酷いって言ったら、すぐに病院行きなさいって(;^_^A アセアセ…

夢夢ワールド」は、そこそこ面白かったですよ。初めはてっきり単純なゲーム数解除だと思ってたんだけど、後で調べたらモード移行っぽいね。ステージ演出が山佐の某台っぽいのはご愛敬ってトコかな(笑)?
あ、、2chのスレでも「耳栓必須」って書いてあるわ(爆)

明日も治らなかったら、耳鼻科行かないとヤバイかも・・・_| ̄|○
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
土曜・日曜分をどうぞー♪
 
 
・ 土曜日
 
 
☆ 「ツバサ・クロニクル」 18話

ちっこいにゃんこが可愛すぎー(笑)

だいぶ記憶を取り戻してきたサクラ姫なんだけど、その分萌え度がかなり増してきて今回も強烈なを放ってましたねー♪

でも、記憶が戻っても小狼の記憶だけがないのを不審に感じたサクラ姫が小狼に相談するんだけど、その時サクラの中で何かが弾けて、不審に感じたことさえ忘れてしまう・・・。
さすがに侑子の対価だけあって、そうそう甘くはないですねー。でも本当に最後まで小狼の記憶が戻らなかったらどうするんだろう? あ、でも、異界を旅するようになってからの記憶は残るのかな? それなら、今のウチにしっかりサクラ姫と仲良くなっておかないとー(笑)

話の方は、「鬼狩り」仲間の護刃草薙に出会ったり、サクラの羽根の手がかりを探すために情報屋の絵里衣を訪ねたりするんだけど、今ひとつ有力な情報はまだないみたいですね。そんな中、黒鋼フェイが鬼に襲われて・・・。

ま、あの二人なら大丈夫だと思うから、小狼とサクラ姫の急接近の方が気になりますなw メイド服姿のサクラ姫は可愛すぎデスーーー(笑)!!
 
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ぱにぽにだっしゅ!」 8話

ベホのキャラが変わってる・・・・。

今回は癒し系魔法少女のベホイミに焦点を当てたお話でした。
原作では登場当初こそ魔法少女な登場だったけど、すぐに姫子に「マキシマムださい」と言われたショックで地味な姿になってしまい、それを哀れんだ宇宙人に監視されたり、爆発物解体や毒の知識が豊富だったり、メディア(ベキ子の恩師の教授の秘書)と特殊部隊ネタをやったりと、かなり怪しくて謎な経歴を持っているキャラなんだけど・・・、アニメでは魔法が使える使えないはともかくフツウの少女として描かれてました。

あんなのウチの好きなベホじゃない・・・(T_T)

それでも、相変わらず小ネタは面白いんだよねー。黒板ネタとかマリオネタとか、画面狭しと溢れるネタの数々はどれも濃くて面白い(笑)
それに、衣装部での着せ替え対決なんかもすごくて、あの太ももぱっつんぱっつんな様は萌えまくりましたw

とまぁ、本筋と違うトコでは面白いんだけど、本筋の方はあそこまでキャラを変えられちゃうとなぁ・・。魔法が使えないんだけど人助けはしたいって言うベホイミ自体はいろいろ空回りしていて可愛かったし、どっかの魔法少女モノみたいなオチも悪くはなかったんだけど、やっぱアレはベホイミじゃない(笑)<最後に出てきた地味ベホは許すw

山本麻里安、カムバックーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.22

お祭り2日目。

日曜日ー。

今日は昨日に引き続き団地祭。昨日は一人でぶらっと回っただけだったんだけど、今日は家族全員が集結するんだよね(笑) ウチは4人兄弟なんだけど、姉一人妹二人の女系家族。3人ともすでに家を出てるので、全員集まるのはそれほど多くないので、このお祭りで久しぶりに一家全員集合しましたw

もちろん姪っ子も一緒なので、姪っ子と一緒に夜店回りをしたんだけど、いろんなモノをねだられまくって困った困った(笑) 金額的には大したこと無いから全部買い与えたってたかがしれてるんだけど、そういうわけにも行かないしねー(^^;;

結局、光る腕輪(データドレインは出来ないw)と伸びるスティックみたいなのを買ってあげたんだけど、そんなモノでも無邪気に喜ぶ姪っ子は可愛かったです♪

んで、祭りの後はカラオケ大会。帰ってきたのは12時過ぎくらいだったかな? 身内のカラオケはやっぱ疲れるなぁ(^^;;
 
 
あ、、今日は夜店で食べ物は買わなかったので腹痛は起きませんでしたw って、やっぱり昨日の腹痛は夜店が原因かーーーー(笑)!!!
 
 
さて、アニメ感想ですー。
なんかあんまし消化が終わってないので、とりあえず木曜分をどうぞー。
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「ぺとぺとさん」 6話

くぐるがーーーー!!!

あのさらっとした長髪が好きだったんだけど、短いのも短いので結構好みだったりして(笑)<結局なんでもいいのねw

ってなわけで、前回シンゴを庇って消えてしまったぺと子なんだけど、あっさり復活。まぁ、ヒロインがそんなに簡単に消えてなくなるわけはないので、その辺は心配してなかったんだけど、問題はその先。いくら説得しても聞かないちょちょ丸にみんな手を焼くんだけど、そこに姉のくぐるが登場。
くぐるはちょちょ丸の不始末にケリを付けるために自らのを切って、沙原一家との縁を切ろうとするんだけど、それをみたちょちょ丸は自分が捨てられたと思い猛反発。でも、そうではなくて、くぐるはちゃんとちょちょ丸との姉妹のを大切に思っていて、それを伝えることでちょちょ丸と和解成立

ミにょコン」もちょちょ丸とぺと子のダブル受賞で無事終了したし、これで一件落着ですねー。で、終わりかと思ったら、シンゴの家にくぐるとちょちょ丸がやってきて一緒に住むとか言い出しちゃったよ(笑) さらにぺと子までもがやってきて・・・、ハーレム展開ですかーーー!!

シンゴ、、、羨ましすぎー(爆)
 
 
 
☆ 「苺ましまろ」 4話

食べ物を粗末にしてはイケマセン

なんかずいぶん久しぶりの放映な気がする・・・。放映が遅かったってのもあるけど、未だに4話ってのはちょっと寂しい。結構休止があったからなー

前半はまったり話。小学生のお医者さんごっこはなかなか見応えあって、中でもアナ茉莉のナース服姿は激萌えデスタw でも、原作にあった「健康」オチがなくてちょっと残念・・・。ってか、あそこが笑えるトコなのに、あれをカットしてどうするんだ?

後半伸姉のバイト話。伸姉のバイト先に偶然立ち寄ったアナが伸恵の存在に気付いてしまって、それを美羽に聞きつけられてしまうんだけど、アナとアナママンのやり取りがすげーツボ(笑) ブロッコリーが食べられずにブーたれるアナが超絶ラブリー♪ ああいう厳しいママンに育てられた結果、アナの丁寧な口調が生まれたのかな?

んで、そのバイト先に美羽たちが押しかけるんだけど、初めはデザートを与えられて大人しくしていた美羽たちも、何度か押しかけるたびにデザートだけでは足りなくなったようで、美羽がドリンクバーを勝手に飲もうとしたその時に戦いの火ぶたが切って落とされました(笑) 乱れ飛ぶハンバーグステーキスパゲッティ。ってか、これ店でやっちゃダメだろ(;^_^A アセアセ…

調子に乗りすぎた美羽も確かに悪いし、伸姉も散々たかられて切れるのは分かるんだけど・・・。描写もちょっと行きすぎで、笑うどころか不快感を覚える出来になってたのは残念でした。

ブラックネタより、ほのぼの萌えを見せてくれー(笑)!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.21

お祭りー♪

土曜日ー。

朝からの眼科を終えて自宅に戻ってきたら、家の回りが人で溢れてる(^^;; そうか、団地祭は今日からだった(笑)

せっかくなので、適当に夜店で焼きそばとかフランクフルトとか買って帰ってきたんだけど、しばらくしてから激しい腹痛が・・・(;^_^A アセアセ… 結局2時間くらいかなりツライ状態だったんだけど、今はそれほどでもないので、大したことは無かったようですが、うーん、、、何かに当たったのかなぁ?

明日もだけど、夜店の食べ物は買わないようにしよう(笑)

さて、今日は他にネタもないので、アニメ感想行きますー。「ゆかなvs島津冴子」とか、「後藤沙緒里独立」とか、小さなネタはあるんだけど、別に取り上げるほどではないしね(笑)
 
 
 水曜日
 
 
☆ 「フルメタル・パニック!The Second Raid」 6話

散髪シーンのクオリティに絶句・・・。

京アニ神伝説再びって感じですねー。他にも美容院前のシーンとか遊び心が満載だし、さすが地力のあるトコは違うなぁ。

今回は、かなめとの安らぎの日々が崩壊するお話。出だしから宗介の雰囲気がちょっと変で、美容院に行くとか言い出したりしたりして、かなめたちを驚かせるんだけど、宗介が努力している様が見て取れて微笑ましい。
結局美容院はガマンしきれずに爆発しちゃった宗介だけど、かなめの家で切ってもらうことになって、結果オーライか(笑)? かなめの部屋着は胸元が大胆で宗介じゃなくてもハァハァしちゃうよねー(爆)

そんな状況を宗介も心地よく思ってたのか、途中で寝ちゃうんだけど、そんな宗介をみてキスしようとするかなめがまた萌ゆる(笑)

と、、良い雰囲気になって部屋に戻ってきた宗介に本部から連絡が・・・。それはかなめの護衛任務を打ち切るというモノ。さすがの宗介もこれには切れて、端末をぶちこわしちゃうんだけど、、、そりゃ切れるよなぁ。

そんなわけで、かなめとの日常は突然の終わりが来てしまいました。これからはその鬱憤を抱えながら、言うことの聞かないアーバレストと対峙していかないとイケナイのか・・・。

宗介、がんばれ(;^_^A アセアセ…
 
 
 
☆ 「極上生徒会」 20話

第4の隠密の正体が明らかにー!!

りののクラスメイトが街でアイドルのスカウトを受けるんだけど、一瞬でその気になる強さは彼女の魅力(笑) そのままトントン拍子で話は進んでいってアイドルデビュー目前までこぎ着けるんだけど、どうやら歩の過去にもなにやらがあるようです。

歩のデビューを極上生徒会も承認して後押しするんだけど、奏会長聖奈さんの様子がちょっと変。そして歩を狙うも出てきたりして、事態は混迷するんだけど、宮神学園でのデビューイベントも着々と準備されて、いよいよ当日って時に、刺客が現れる!!

それは歩の双子の弟?だったんだけど、彼は忍者の末裔で歩と一緒に幼い頃から修行に明け暮れていたようです。でも歩は忍者装束がイヤで里を飛び出してしまい、彼はそれを恨んでる・・のかな?
歩は奏会長に拾われて宮神学園へ来るんだけど、その際に隠密としての役割を与えられた・・・・って、OP最後の人影はだったのかーーーー!!!!

そんなこんなで、双子の弟とも和解してデビューイベントに望む歩だったんだけど、敏腕マネージャーが持ってきた衣装が死ぬほどキライだった忍者装束で逃げだしてしまいました(^^;;

で、オチが14話でやった、チョーつまらない(笑)

このゆるゆる感、極上ですなw
 
 
 
☆ 「タイドライン・ブルー」 5話

キールに気があるのかないのかよく分からないイスラが逆に萌える(笑)

テンゲルの争いを止めるために武力介入をしようとするユリシーズキールは仕事欲しさに訳も分からずに作戦への同行を求めるんだけど、グールドはそれを承認。潜行廷に乗り込むことになるんだけど、そこでこの作戦の詳細を聞いたキールはそれに反発して縛り上げらてしまう(^^;;

なんとか自力で脱出するんだけど、他の隊員は作戦行動に出払った後でもぬけの殻。それでも一人で地上へと出るんだけど、出た先で子供に捕まってぼこぼこに殴られるキール。なんか今回捕まってばかりだなw

ユリシーズは魏への攻撃を始め、魏に降伏勧告をだすんだけど、その攻撃のお陰で貧困に窮していた村に活気が戻って、それをみたキールはグールドのやっていることが正しいのかそうじゃないのか分からなくなってきて・・・。

って、キール置いてけぼりじゃんw

次回救出されるみたいだけど、どこまでもお荷物だなぁ(^^;;

今回は、結構構成が良くてかなり面白かったですー♪ ティーン側の描写も重要な伏線を良いタイミングで入れてたし、グールドのやっていることの正当性も上手いこと見せたし、かなり内容の濃い1話でした。これが最後まで続いてくれると嬉しいな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.20

ドア修理とか長尺印刷とか。

金曜日ー。

昨日は、レガシィのドアの調子が悪くてスバルに修理に出してきました。運転席側のドアだけ締まりが悪くて、フツウに閉まるのは閉まるんだけど、いつもよりチカラが必要。開ける時もノブを引くと押し出されるように開くので、なんかヘンな感じだったんです。

で、昼過ぎにメイトに行った帰りに寄ってきたんだけど、どうもドア内部の雨を入り込まないようにするためのゴムが痛んでいたようで、その部分を交換したようです。作業時間は1時間くらいで、修理代もタダだったので、さしたる手間ではなかったんだけど、まだ4年しか立ってないのに、もうガタが出てきたのかと思うとちょっと悲しいよね。来年の車検時には買い換え予定だから、あと1年無事に過ごして欲しいモノですなー。

あ、、メイトで買ってきたのはこんな感じ。

・ CD

「劇場版ツバサ・クロニクル」 主題歌
「フルメタルパニック TSR」 OP

あと、先日コメントで教えてもらった「ドクロちゃん」の原作小説を買おうと思ったんだけど見あたらなかったので、代わりに「ぺとぺとさん」の原作小説を買ってきました(笑) 小説読む暇はなかなかないんだけど、頑張って読まないとなー。<他にも積んだままなのがたくさんあるし(;^_^A アセアセ…
 
 
で、帰ってきてからは、頼まれてたお祭り用の垂れ幕を印刷してました。地元の自治会のお祭りなんだけど、何故かウチの父親が実行委員でいろいろと準備作業の手伝いを頼まれるんだけど、これもその一つ。
EPSONのプリンタでロール紙を使って長尺印刷をするんだけど、長尺の印刷ってかなり手間なんですよねー。まず印刷用のデータを「Illustrator」で作成するんだけど、元データのサイズはそれほど大きくないのに「Illustrator」上で印刷しようとすると、印刷データが1GB越えちゃって、死ぬほど重くなる罠(^^;;
それでも去年は試行錯誤しながらなんとか印刷できたんだけど、昨日はどうにも重くなりすぎて印刷までたどり着けない。そこで今回は元データ(文字だけのデータ)を画像データとして別保存して画像ビューアから印刷する方法に切り替えたら、割と軽めの動作で印刷することが出来ました。細かい位置調整とかが出来なかったけど、意外と綺麗に印刷出来たのでこれで良しとしました(笑)

でも、1枚が2m以上あるので、印刷するだけで10分以上掛かるんだよねー。結局全ての印刷が終わったのが朝の5時半。翌日(ってか今日)は8時起きの予定だったので、2時間くらいしか寝れなかったよ(;^_^A アセアセ…
 
 
んで、今日はいつもより朝早く起きて老人ホームへ。開店前に老人ホームに寄って眼鏡の調整をしたり修理品を預かってきたりするんだけど、なんで年寄りってからあんなに元気なんでしょうね(^^;; いや、元気なのは良いことなんだけど、寝不足でヘロヘロな状態で、おじいちゃんたちのハイテンションに付いていくのは一苦労ですわ(笑)
 
 
そんなわけで、やたらと忙しかったこの2日間。明日も朝から眼科なので、今日は早くに寝ますー。アニメ感想はまた後日ね(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.18

桟橋募金

水曜日ー。

某「おねてぃFanClub」等で募集していた木崎湖の桟橋募金。大町市役所の予算編成が9月にあるようで、それに合わせて8/14を第一次締め切りとし、中間集計をしたようです。

今回集まった募金金額は111,088円

有志の募金額としてはかなり高額なんじゃないでしょうか? みんなの想いの深さが数字になって如実に現れてますよねー。

こんなに愛されている17桟橋

大町市もこの募金金額を見たら、撤去計画を考え直してくれると信じていますが、今年はこれで良くても、来年以降どうなるか分かりません(^^;;; 修繕は毎年のコトなので、まだまだ募金活動は続けていく必要があるでしょうね。

ウチもには訪れる予定なので、その時はしっかり募金してきますよー♪ みなさんも木崎湖キャンプ場を訪れた際には、よろしくお願いしますm(__)m
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
月曜分をどうぞ♪
 
 
・ 月曜日
 
 
☆ 「奥さまは魔法少女」 7話

せっかくの水着回なのに・・・・。

なんか作画がヤバゲで勿体なかったなぁ。アップや止め絵はそこそこ良いんだけど、ちょっと引き気味の絵になると途端に崩れる罠・・・。せっかくの水着もなんだか微妙な体型になってて、ホント勿体ない(^^;;

今回は、大人に化けたさやかを海へと誘うんだけど、同級生の誘いを断るトコとか水着選びとか、さやかの魅力は存分に伝わってきて良い感じ。逆に嬉子さんの方は、髪を切って旦那の元へ行ったと思ったら、いきなり離婚宣告ですか(^^;;

ちょっと前まで浮気した旦那が悪いのかと思ってたけど、よくよく考えたら結婚してもキスすらさせない嬉子の方がなんじゃないか? 旦那だって結婚したら全てを捧げてくれると思ったからこそ結婚したんだろうし、理由も言わずに拒むばかりじゃイヤにもなるってもんですなぁ・・・。で、今度は別れてくれって、そりゃあんまりだよ(^^;;

自分のしてることを棚に上げて不幸気取りで若い男に転んでるんじゃ、いくらこの世界を守るためと言っても同情の余地はないかも・・・。

その辺、どう持って行くのか今後に期待かなー?
 
 
 
☆ 「創聖のアクエリオン」 20話

双翅、アボーン・・・。

前回の戦いで羽根なしと戯れることに楽しさを覚えた双翅は、今回も戯れに羽根なし共を殺戮するんだけど、そこに駆け付けたアポロたちと新開発された兵器に捉えられてしまう。捉えられた双翅はそのまま新国連の基地に護送されて、そこでいろいろな実験を受けることになるんだけど、実験の最中に死んじゃいました(;^_^A アセアセ…

双翅は幼い子供で、堕天翅族では貴重な存在だったんだけど、その幼さ故に今回の悲劇を招いてしまった・・・。アポロやシリウスたちにも深い衝撃(ディーバ自体は捕獲に協力しただけで、実験自体には関与してないっぽい)を与えたこの事件。

この死が今後の展開に深く関わってくるだろうし、お互いに決戦への動機付けも十分。いやー、毎回バカばっかりやってたけど、締めるトコはちゃんと締めるから良いよねー♪ アクオン、最高ー(笑)!!
 
 
 
☆ 「GUN×SWORD」 7話

なんで金持ちの豪邸ってメイドが全部なんだろうw

ウチも大儲けしたら大豪邸立てて、メイドは全部女子中学生にしてやるーーー(爆)!!<永遠に叶わないけどなw

かぎ爪の男を追って船に乗ったヴァンウェンディなんだけど、追い剥ぎにあって船には逃げられて散々な目に(笑) そこに金持ちの男が現れて二人を介抱してくれるんだけど、この邸宅がまた凄い。メイドは女ばっかりだし食事も豪華。<ヴァンは調味料全部掛けで台無しにしちゃうけどw

で、金持ち男は言葉巧みにヴァンとウェンディの復讐を諦めさせようとするんだけど、言ってることは凄く正論だし、確かに復讐なんてナニも産まないのは当然なんだけど・・・どうも胡散臭いんだよねー(笑) ウェンディに言ってることとヴァンに言ってることが微妙に違ってきたりしたあたりからこいつの思惑が見え隠れ。

案の定、こいつはかぎ爪の男の仲間で、ヴァンの復讐を止めさせようとしてたんだけど、ヴァンにやられちゃってアボーン(笑)<いや、死んではないだろうけどw

今回はヴァンの葛藤が見えて見応えは十分でしたねー。かぎ爪の男の動向も少しずつ分かってきたし、いつもこれくらい話が進んでくれるといいのになー(笑)
 
 
 
☆ 「あかほり外道アワーらぶげ」 7話

昔はポロリを楽しみにしてたもんだ・・・(笑)

水泳大会と言えばポロリ、ポロリといえば水泳大会だったのはもう過去の話。ゴールデンタイムの高視聴率番組で堂々とオパーイが見れた時代はもう来ないんだろうなー(T_T)

まずは前半。今回は外道乙女隊からでした♪
いきなりポアロが出てきてビビッたw らぶげ見てる層でポアロを知ってるヤツは何人いるんだろう(;^_^A アセアセ…
ポアロがどんな奴らなのかは、この辺を見て頂くとして、なんでこんなマイナーなユニットを出してきたのかが。ってか、このユニットを知ってる自分もだよな(爆)

話は可菜子@10才がポアロの路上ライブを見て憧れるってなだけの単純な話で、山もオチもないようなどうでもいい話だったんだけど、ポアロが異彩すぎて話として成立しちゃうとこが凄いよなw さすがぽりりんだ(笑)

後半のラブフェロは水着大会。
かほるん@巨ニュウが外道なプロデューサー命令でポロリを強要されるんだけど、マネージャーのもこれに承諾。かほるんもラブフェロが有名になるためには仕方ないと納得するんだけど、一人蚊帳の外だった清水愛が切れて場内乱入(笑)
ことごとくかほるんのポロリの邪魔をするんだけど・・・、余計なことするな、ゴルァ!!!
さんざん邪魔して、最後は自ら水着を脱ぎ捨てる清水愛なんだけど、貧ニュウなんてどうでも・・・(爆) 場内からもそれを言われてさらに切れた清水愛は、変身して場内をぶっ飛ばしてしまいましたとさ(笑)

うーん、、、今回はどっちも微妙な1話だったなぁ。ポアロじゃインパクトに欠ける(いや、ある意味スゲーインパクトだったけどw)し、ポロリも結局最後まで見せなかったし・・・。

がんばれ、ぽりりん!!
明日はきっとやってくる(笑)!!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.17

忙しい・・(汗

火曜日ー。

いつもは更新お休みの日なんだけど、感想が溜まりまくってるのでがんがって更新します(笑)

ってか、更新以外にもいろいろやることが溜まってて、かなり大変な状況だったりします(^^;; 先週買ったCDDVD未開封のままだったし、いなかった間のアニメ消化も半分くらいしか終わってなかった・・・(^^;;

なので、今日はアニメを見ながら、その他の作業も平行して行ってました。<チャットもしながらねw 重要度の高いアニメを「ながら見」することは出来ないけど、さして重要度の高くない作品を「ながら見」するのは背に腹は代えられない状況ではままあること(笑)

でも「DCSS」が意外に面白くてフツウに見入っちゃったりしたんだけどねー(笑)
 
 
さて、そんな感じでアニメ感想です。
休止が多くてちょっと助かった木曜・日曜分をどうぞー(笑)
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「ぺとぺとさん」 5話

妹100%(笑)

前回ちょちょ丸の後を付けていたぺと子は、事務所へ忍び込みちょちょ丸の様子を見るんだけど、何故かちょちょ丸に説教を始めちゃって・・・(^^;; でも、ぺと子の言ってることは凄い正論で胸を打つモノだったからちょちょ丸も改心するかと思ったんだけど、河童はそんなに甘くなかったですな(笑)

ミにょコン」当日、ぺと子やシンゴの妹たちが参加する妹コンテストの会場にちょちょ丸登場。初めは大人しくしてたんだけど、やっぱり騒動を始めちゃいましたねー。こぬりちゃんを人質に取ったり、シンゴを斬りつけたりとかなり危険な状態。それをみたぺと子が止めようとするんだけど、何故か消えちゃいました(^^;;

確かに薄くなったりはしてたんだけど、まさか消えるとは(笑) それでも一回復活したんだけど、ラス前にまた消えちゃって、それを見たシンゴが感極まっちゃって・・・(;^_^A アセアセ…

うーん、、、、また復活はするんだろうけど、消える仕組みがよく分からないと微妙さが残っちゃうかも・・・。次回はくぐるちょちょ丸の直接対決っぽいから、それで解決してくれると嬉しいな♪
 
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ぱにぽにだっしゅ!」 7話

スク水、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

今までかなりネタに走っていたアニメ版ぱにぽになんだけど、今回は濃いネタがほとんどなくて、なんかまったり見れました(笑) やっとネタの嵐に慣れてきたところで、このまったり感・・・。スタッフは何処に行こうとしてるんだろう(;^_^A アセアセ…

ってなわけで、大人の汚いじゃんけんに負けたベキ子のクラスがプール掃除を担当することになるんだけど、C組の面々がエロいエロいw ムチムチのスク水にエロいカットが満載で、これぞぱにぽにって感じで良かったですなぁ♪ 途中芹沢とかの乱入もあって、話はドタバタ展開になっていくんだけど、ベキ子が爆死するラスト以外は、上にも書いたとおりいつもほど不条理には走ってなくてまったり感がよく出てました。

問題は宮田。原作だとかなり萌えキャラなのに、新谷の声とピンクので台無しに・・・。新谷はもうミルフィー以外の役をやらないで欲しい・・・_| ̄|○


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.16

ヴィンちゃんニューボイス

月曜日ー。

今日は仕事から帰ってきてから、いなかった間のアニメ消化をしようと思ってたんですが、なんかなんもする気が起きなくていつの間にか寝てました(笑)
それでも11時頃に目が覚めて、3本くらいは消化したんだけど、まだまだたくさん残ってる罠・・(^^;; 明日がんがって消化しようw

で、12時からは「saku saku」視聴。

番組内で正式にゴイゴイこと金田さんの死去が伝えられました。内容は公式HPに出ているのと同じモノだったけど、黒幕さんが生声でそれを読み上げるモンだから、聞いてるこっちもが出てきて・・・。

あ、、それと今回はヴィンセントの声も決まりましたな。さすがに黒幕の声のままじゃ微妙だったので、エフェクトボイスは正解ですなー。クールな少年系の声ってコトだったけど、ジゴロウボイスにかなり近い仕上がりでした(笑)

ヴィンちゃん人気もだいぶ出てきたようだし、νボイスも決まって「さぁこれから!!」って時に・・・ああ、なんでゴイゴイ死んじゃったんだよーーー!!

悲しすぎて前が見えません・・・(T_T)
 
 
さて、、気を取り直して・・・。
アニメ感想ですー。溜まりまくってた割には火曜・水曜分だけですが、一気にどうぞー
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」 18話

少佐のミスは珍しいなぁ・・・。

難民が占拠した出島に向かう9課。別々の斑に別れてクゼを捕縛するために動くんだけど、クゼの電脳にハックした少佐はクゼの見た景色を把握出来たモノの、それ以上進もうとした時にクゼの反撃にあってしまう。
少佐の入手した情報を元に、偽装された港へ向かう9課なんだけど、そこには武装難民たちの待ち伏せが・・・。

その待ち伏せで新入りを一人亡くしてしまい、なんかもうボロボロ(^^;; クゼの方が1枚上手だったんですねー。ってか、ここまで失態を見せる少佐は少佐じゃないよーーー(T_T)

結局クゼは樺太に渡っていて、今回の出動は完全に骨折り損。はやく少佐たちの逆転劇が見たいよーーー。
 
 
 
☆ 「かみちゅ!」 6話

能登なのに広橋とはこれ如何に(笑)?

自分が思いを寄せている健児のコトが好きだという後輩きよみに相談を受けるゆりえ。彼女のためにと健児が所属する書道部に入部するんだけど、きよみのことはそっちのけで健児にメロメロなゆりえが可愛いんだよねー(笑)

結局きよみは自分の思いを伝えることが出来たんだけど玉砕しちゃって、ゆりえは最後まで思いは伝えられず終い。それでも二人の初々しい恋心が垣間見えて楽しかったなー♪

そいえば「WEBアニメスタイル」で監督と倉田さんの対談?が出てましたが、やっぱり今作って30代を狙って作ってるんですねー。ま、狙ってると言うより制作者の年齢が如実に表れてるって感じなんだけど、確かにウチらの脳内女子中学生ってあんな感じ(笑)

そりゃツボが一緒の人たちが作る作品なんだから、ツボにはまるわけだなw
 
 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「フルメタル・パニック!The Second Raid」 5話

ロッケンロール!!!

んもうマオ姉さん格好良すぎ(笑)!!
出だしの綺麗なドレス姿もステキだし、ブルーノに誘惑される時の悩ましげなポーズもステキだし、宗介の運転する車の上から重火器をぶっ放す姿もステキでした(笑)

前回情報を敵に売ったブルーノを追いかけてイタリアまでやってきたマオクルツ。無事ブルーノと接触して捉えることが出来たんだけど、追っ手の数が予想以上に多く脱出に手間取ってしまう。そこに宗介がやってきて手助けをするんだけど、ゲイツの息が掛かった組織はASまで持ち出してきて・・・(^^;;

今回の見所はやっぱりマオ姉さんの艶やかさと宗介とかなめの携帯電話ですな。最後に出てきた謎のAS乗りはあとで正体が判明するからこれは先のお楽しみですなー♪
 
 
 
☆ 「極上生徒会」 19話

ランスの逝くシーンがゴイゴイと被って・・・(T_T)

プッチャンを訪ねて一人の人形がやってくるんだけど、その名はランス。彼もプッチャンと同じで人形の癖に自我があるようですなぁ。と過ごした一夜って一体ナニがあったんだろう・・(;^_^A アセアセ…

今回、ランスの登場でだいぶプッチャンの正体が分かってきたかな? りのの母親は神宮司家に縁のある人間のようで、その能力を使って人形に自我を持たせたって感じ?<実在した人間の自我を人形に移したのかな?
はそれを知っているようだったし、謎を突き止めようと動いた琴葉を止めた聖奈さんも知っているよう。

これがラストの展開の伏線になるんだろうけど、極上はあんまし重い話より毎回やってるバカ話で最後まで突き進んでくれても文句はないデスw
あ、、、「ココロ図書館」みたいな感動のラストが待っているならそれもヨシ!! 黒田さんの手腕に期待ですなー♪
 
 
 
☆ 「タイドライン・ブルー」 4話

やっと4話か・・・(笑)

同じ時期に始まった作品が6〜7話まで終わってる中、やっと4話目ですよ。なんだかんだで休止ばっかりだったんだよなー。

ユリシーズでの生活にだいぶ慣れてきたキールイスラ。二人ともそれぞれの役割を与えられるんだけど、キールはそのどれも中途半端にこなし、イスラは与えられた役割以上の働きを見せる。どうもキールは甘やかされて育ったようで、その辺の認識が足りないようですなぁ・・。
グールドはそんなキールにいろいろな仕事を与えるんだけど、その仕事の一つにトマホークの清掃整備があって、そのトマホークを見たキールがヤビツを襲ったのがグールドだと気付いてしまう。

グールドの所業に反感を覚えたキールは立て籠もりを始めるんだけど、一緒の連れてきたイスラの具合が悪くなってしまう。イスラは産後のカラダでキールの分も働いてたんだよなー。

そんなイスラを見たりグールドに叱責されたりして、キールも変わっていくのかな? なんか1クールの割には全然先が見えない話で、面白いのは面白いんだけど、逆に不安(笑) もうちょっと展開早くても良いような・・・・。

休止が多いから余計そう感じるのかもねー(^^;;
 
 
 
とりあえず、今日はここまでー。
残りは明日一気に・・出来ると良いな(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.15

コミケ終了ー♪

日曜日ー。

無事、帰ってきましたー!!
3日間の有明行脚。いろいろと大変だったけど、なんとか自宅に戻って一息ついたところです。

1日目。午後4時にビッグサイトに着くつもりで出発予定を組んでいたんだけど、出掛けにちょっとゴタゴタしちゃって出発が遅れたのが禍してか、フツウなら1時間(多少混んでいても1時間半)で着くところが大渋滞で3時間以上掛かっちゃって、もうヘロヘロ。
もうこの時点でかなりやる気を無くしてますw

2日目は某所のミニオフ。今回も参加者が30人を越える大所帯となりましたが、大きなトラブルもなく無事終了
この日は12時に会場入りして、知り合いのブースにご挨拶に行ったり、企業をちょろっと回ったり、西館屋上をぶらついたりと、一番コミケらしい行動をしましたねー(笑)
それでも会場にいたのは3時間ちょっとか(^^;;

3日目は完全に休止モード。ホテルのチェックアウトが11時だったので10時まで寝て、その後はホテルの向かいにあるパチ屋でずっとスロ打ってました(爆) 展開が悪くて負けちゃったけど、お盆の割には設定入ってる店だったので悪い勝負ではなかったデス(笑)
で、4時前くらいにパチ屋を出て会場に向かって、車から一歩も降りずに人だけ乗せて帰ってきましたw だって、外は暑いしこの時間からだと会場行っても企業くらいしか開いてないしねー(笑)
とりあえず全員と合流してから、デニーズで食事してその後はカラオケ♪ 7人で4時間くらい過ごしてきました。
 
 
ってな感じで3時過ぎに自宅へ生還したわけですが、今回は開場にいた時間がかなり少なかったので、体力的には全然だったはずなんだけど、なんか意外と疲れてるかも(^^; なんでかなー? かなー?

ま、なんとなく理由は分かるんだけど、その辺はまた追々・・(笑)
 
 
さぁ! 明日からまた通常更新頑張りますよー!!
溜まりまくってるアニメ感想もちゃんと更新しないと・・・(;^_^A アセアセ…

そうそう、今回泊まったホテルは全室LAN対応で高速ネットが使えたんだけど、事前にその情報がなくてちょっと勿体ないことをしました(^^;; LANがあると分かってたらちゃんと環境作って行ったんだけどなー(^^;;<ATOK使いなウチはMS−IMEで文章書く気は起きませんデス・・・。

嗚呼っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.12

ゴイゴイ逝く・・・。

木曜日ー。

昨日の夜なんですが、とんでもないニュースが飛び込んできました!!
それは・・・。

TVKの看板番組である「saku saku」のご意見番こと「ゴイゴイ」の中の人がくも膜下出血で亡くなったという知らせ。

まだ正式発表はないみたいなんですが、関係者(同業者?)と思われる方のblog等で取り上げられてるので、かなり真実味はあると思います。いや、正直信じたくはないんですが・・・。
35才という若さで逝ってしまったゴイゴイ(の中の人)。ジゴロウ降板の大波乱を乗り切って最近はヴィンセントもだいぶ落ち着いてきたという矢先にこの訃報は本当にショックです。

まだ詳細は分からないのでこれ以上のコメントは控えますが・・・誤報であることを強く強く望みます。

情報元:
Tentative Nameさん(8/10)
仙川のシャアサクさん
ととろぐ〜電気じかけの予言者たち〜さん
他。
 
追記・・・。

どうやら誤報ではなかった模様。関係者と連絡の取れる方が直接確認したようなので、もう間違いはないようです・・・。

ちょっと言葉が出なくて、こんなことしか書けませんが・・・・ご冥福をお祈りします。
 
 
 
 
さて・・・。

今日は明日のための買い出し日です。3日くらい留守にするので、そのための細々としたモノを買いに行ったんだけど、あれもこれも欲しくなっちゃって、結構を落としてきました(^^;; コミケ前なのにこんなに使っていいのか!? ってくらいに使っちゃったけど、まぁ何とかなるだろうw

あ、、もちろんメイトにも寄ってきましたよ。「御主人様」のDVDが出てるはずなのでそれを引き取りに行ったんだけど、それ以外にも結構買っちゃって、ここでも15kほど使っちゃった(;^_^A アセアセ…

メイト購入分

・ CD
「これが私の御主人様」 キャラクターアルバム いずみ
「ふしぎ星のふたご姫」 プリンセスコレクション ファイン
「ふしぎ星のふたご姫」 プリンセスコレクション レイン
「ガンダムSEED DESTINY」 4thED
「劇場版xxxHOLIC」 OP

・ DVD
「これが私の御主人様」 3巻

あと「JINKI・EXTEND」の7巻(初回限定)と「エウレカ」のコミックを買って、締めて15k。うーん、、、コミケ前なのにー(^^;;
 
 
ざっくりと買い物を終えて満足げに帰宅。これで明日からの3日間を有意義に戦えると思うと武者震いしちゃいますなー(爆)<コミケ自体じゃたいした買い物しない癖にw

そんなわけで、明日から3日ほど留守にします。一応モバイル環境(こないだ買った激安ノートPC)を持って行くので、外からの更新も出来なくはないんですが、多分毎夜の宴会で更新する気力は残ってないと思いますので、更新はしばらく滞るかも・・・(^^;;
 
 
さーて、荷造りでもするかー(笑)
 
 
あ、、アニメ感想もちょっと滞ってしまうかも・・。火・水曜分くらいは書いておきたかったんだけど、もう時間が取れそうにないです(^^;;

ホテルで暇な時間(深夜だろうなw)にちょこちょこと書きためておこう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.08.11

コミケ前は大変?

水曜日ー。

いやー、もう明後日には夏コミなんですねー。
まぁ、夏コミと言ってもウチは同人誌にはあまり情熱がないので、目当ては企業屋上だけなんだけど、企業も今はそれほどはまっている作品がないので、今回は3日とも昼過ぎから出動のつもりデス(笑)

コミケには人と会いに行くのが一番の目的なのかも(^^;;

そんなコミケでは某所のミニオフもあるので、昨日はその集計作業で忙しくしてました。初めはそれほど増えなかった人数も開催が迫るとどんどん増えていって、あっという間に30人越え(^^;;

今から気合いを入れておかないとなー(笑)
 
 
さて、他にネタもないのでアニメ感想に行きますー。
コミケ中は、都内在住(出っ張ってても都内は都内w)なのにホテル住まいになるので、しばらく更新が滞りそうだから、今のウチに頑張っておかないとねー(笑)
ってなわけで、月曜分をどうぞ♪
 
 
・ 月曜日
 
 
☆ 「奥さまは魔法少女」 6話

ウメケンマンボって・・・(;^_^A アセアセ…

ばあちゃんが怪しい踊りでぎっくり腰になってしまい、無駄になりそうだった舞台のチケットを嬉子にあげるんだけど、それが今回のキモになる話。

さやかはまたしても大人になって巽に近づくんだけど、魔法の使いすぎで具合が悪くなってしまう。魔法の気配を感じて通りかかった嬉子に魔法を補充して貰って事なきを得るんだけど・・・そこまでして巽と一緒にいたいと思うさやかの気持ちは一途で、イマイチすっきりしない嬉子よりもこっちを応援したくなっちゃうよね(笑)

結局さやかの看病で舞台には間に合わなくなるんだけど、劇場の前でいきなりウメケンマンボを踊り出す巽。さらにそれに合わせて嬉子まで踊り出しちゃって・・・あのー、いったいナニを見せたいんですか(笑)?

まぁ、なんかほのぼのしてたから、ヨシとしましょうか(^^;;
 
 
 
☆ 「創聖のアクエリオン」 19話

さ、、、作画が・・・(;^_^A アセアセ…

冒頭のアバンタイトルで出てきたキャラの顔がみんなおかしかったんだけど、あれはネタなのかなぁ? でも、本編中もちょっとヘンだったし・・・(^^;

ってなわけで、今回は姿が変わってしまうってなお話だったんだけど、神話獣に取り込まれる前から妙なキャラ作画だったから、これがネタなのかどうなのか判断に苦しみました。神話獣に取り込まれてからの作画はさすがにネタだとは分かりましたけどねー(笑)

姿が変わってしまい、迷路みたいな街の中を彷徨う面々なんだけど、今回のテーマは自分自身を見つめることと、他人を認めることだったのかな? ラストにまた新たな必殺技とか出してとりあえず一件落着。必殺技は毎回のようにでるから毎回ネタには出来なくなっちゃったよw

次回は作画も元に戻ってるようなので、今回のアレは忘れるコトにします(笑)
 
 
 
☆ 「GUN×SWORD」 6話

なんともベタなバカップルでしたw

女の方のCVが豊口だったから、なんかやたらと萌えたんだけど、は結局いくつだったんだろう(笑)?

海辺のリゾート地みたいな街にたどり着いたヴァンウェンディ。早速食事を取ろうとしたところに、バカップルな殺し屋(じゃぁないよなw)が現れて、ヴァンは良い迷惑。しかもこのバカップルが、あの手この手で攻めてくるから始末が悪い(笑)

その都度撃退していたんだけど、ホテルに入ったところで堪忍袋の緒が切れて、完全決着を付けようとした時に、ホテルのオーナーでありこの町のマフィアのボスでもある男が現れて事態は一変。バカップルの使っていた(じゃなくて改造車なんだけどねw)はこのボスから盗んだモノらしく、ボスはえらく怒っているし、バカップルの女の方がボスのらしくて、こっちにも怒ってる(^^;;

それでもマフィアのけじめとして二人とも始末しようとするあたりはボスらしかったかな? で、ヴァンがウェンディに請われて助けに来るんだけど、登場の仕方から倒し方まで適当な感じで良かったですw

結局バカップルも無事結婚出来たし、ヴァンも今一歩のところで取り逃してしまったけど、かぎ爪の男の足取りも確認出来たので良かったのかな?

で、順番から行くと次回はシリアス回。いつもこんな感じのバカ話でいいんだけどなー(爆)
 
 
 
☆ 「あかほり外道アワーらぶげ」 6話

巨ニュウ攻撃・・・羨ましすぎー!!

まぁ、相手がかほるんだってのがアレだけど・・・って、実際のかほるんはそれほど巨ニュウじゃない罠w

今回も前半がラブフェロ。今まで交互にやってきたから、ランダム性を出したいのかそうじゃないのかイマイチ理解に苦しむなぁ。
ま、それはいいとして、今回のラブフェロは映画のエキストラに出ることになったんだけど、その映画がイカレスラー。「いかレスラー」って映画は実際にあるから、それのパロなのかな?
自分たちの出番を増やすためにいろんなアピールを繰り返すウチに、なぜだか敵レスラー役を格闘バトルで決めることになって、それに出たのがラブフェロ巨ニュウ。その巨ニュウを使って次々と相手を倒していく様は凄かったー(笑)
結局決勝では相手がロリだったから負けちゃったんだけど、なかなか見応えがありましたw

後半は乙女隊。悪を極めるための修行として悪の組織に入社するんだけど、そこがまた零細なんだよねー(^^;; そんな零細企業でも健気に働く乙女隊はやっぱいいねー♪
で、上の組織から大きな仕事を依頼されるんだけど、ボスの母親が倒れちゃって仕事はライバルに先を越されちゃいました(^^;

それでも最後はみんな笑顔!!

やっぱ外道乙女隊はハートウォームで良い感じですなー。どれもフツウにいい話なんだけど、悪事をしたくて良いことをしちゃうって言うのがツボなのかも(笑)

ってか、詩乃たんが可愛すぎ。あれは犯罪デスー(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.09

大雨・・・。

月曜日ー。

いやー、すごいでした。一番酷い時がちょうど帰宅時間と重なっちゃって酷い目に遭いましたよ。道がのようになってたし、車から降りても踝くらいまで水が溜まってて、靴もジーンズもびしょびしょになって帰ってきましたヨー(^^;;

で、今日は昨日買ってきたノートPCの調整作業。昨日はネットに繋げないままでとりあえずOSのインストとドライバ類のセットアップしかしなかったので、今日はLANを繋げて、WindowsUpdateをしました。コレやっとかないと動かないのとか出てくるしねー(^^;;

デスクトップと比べて処理速度が遅いので、SP2を当てるのに1時間以上かかったけど、なんとか全部の更新も終わって、これでいっぱしのXP機として稼働出来ますな♪

ただ、やっぱHDDの容量が小さい。

大容量のHDDで慣れてると、20GBってホントに少ない。少なすぎてパーテーションも分けてないから、どういう風にディスク管理するか悩むところですなぁ・・。早めに大容量のHDDに換装した方が良いかも。って、メモリ増やしてHDD増設したら、結構なになりそうな予感(^^;;

元々やっすいノートだし、しばらく使い倒してから考えよっと(笑)
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
ツバクロ」がなかったから日曜分のみ(^^;;
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ぱにぽにだっしゅ!」 6話

一条さんを自由に使いすぎ(^^;;

ベキ子が自分用の研究室を作ると行って、旧校舎へ向かうんだけど・・・桃月学園に旧校舎なんてあったのか(笑)? いや、、、アニメの方は何でもアリだから、その辺を突っ込んでると疲れるだけか(^^;;

旧校舎の目当ての部屋に着いた一同なんだけど、何故か天井にが・・・。ベキ子や玲は見なかったことにしようとするんだけど、突如現れた一条さんが必殺仕事人ばりの糸捌きで開けちゃいました(^^;;

ヒィィィィィィーーー!!!

その扉の中からはこの世のモノとは思えない何かが大量に出てくるんだけど、それをみたベキ子の叫び声が凄すぎて思わず爆笑(笑) あの叫びは千和迫真の演技だなー♪
扉は一条さんのあって何とか封印したんだけど・・・一条さんてホントにナニモノなんだw?

B組は体育。鈴音の巨ニュウブルマ&Sっぷりが最高でしたなー(笑) そんな中、綿貫がなにやら暗躍してたんだけど、ベキ子の研究室を調べてる最中に消えちゃいました(^^;;

オチで生存は確認されたけど、通常時空には戻って来れたのかな?

ホントにアニメ版はネタの宝庫って言うか、細かいトコまでネタが行き渡ってますなー。ただ、本筋の方の投げっぱなしはどうかなぁ。あんまし投げっぱなしが続くと、作品自体に深みがなくなってネタアニメとしか認識出来なくなっちゃう。同監督の「月詠」はまだ物語性があったから、こういうお遊びも楽しかったけどねー。
せっかく原作は細かいネタまでフォローする緻密(後付設定とも言うけどw)な作りなんだから、アニメの方もその辺のフォローが後々あると嬉しいかも。

一時のネタアニメにしないためにも頑張ってー!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.08.08

クローバーイベント&アキバ散財

日曜日ー。

今日はこないだアニメイトでのDVD予約特典であるクローバーのイベントに行ってきました。といっても、クローバーの存在自体知らない人が多いと思うので、ちょっとココでおさらいしてみましょう(笑)

クローバー公式サイト

クローバーを初めて知ったのは「IZUMO -猛き剣の閃記-」のプロモだったんだけど、その時は「流星戦隊ムスメット」に出ていたモドキ@井ノ上奈々がいるユニットが出来たんだーくらいにしか思ってなかったんだけど、「アニメ天国」などで露出の多くなった井ノ上奈々の魅力にやられて、そのままクローバーも気にするようになりました(笑)

その「アニメ天国」内で流れたミニドラマがこないだDVDで発売されたんだけど、そのDVDが上下巻で両方予約するとイベントにご招待ー!! って、ありがちなプロモーションなんだけど、まんまとそのにはまってしまいました(^^;;
ま、コミケ前だし休めるかどうか分からなかったんだけど、両方買ってもそんなに高くないので、ネタの意味も込めて・・・(爆)

で、当日の今日になったんですが、最後まで行くのを迷ってたんだけど、某ktmさんも同じようにDVD上下巻買ってイベント券をゲットしてたので、頑張って行ってきましたヨー♪

イベント自体は結構盛り上がって楽しかったし、司会がなんとあの「おたっきぃ佐々木」だったのにはビックリ(笑) 会社がクローバーのプロモーションに余程チカラを入れているのか、おたっきぃが安いのか・・・どっちなんでしょうね?

あと、、握手会はちょっと辛かった(^^;;

別にこの歳になって握手ぐらいでドキドキするようなコトはないんだけど、問題は握手中の会話。なんかみんな一人一人にやたら時間掛けてるんだけど、ウチにはそんな時間を消費するだけの話題がないぞ(;^_^A アセアセ… モドキ@井ノ上奈々アイシア@宮崎羽衣の二人だけなら、適当に出演番組の話でお茶を濁せても、巨ニュウ@庄子裕衣天然ボケ@斉藤桃子の二人はクローバー以外に何の活躍をしてるのかも知らないし、クローバー自体もモドキ@井ノ上奈々目当てで見てるだけなので、その他大勢としか認識してないんだよね(爆)

んで、どうしたかというと・・・、初めの二人は当初の作戦通りアニ天やアキハバラ情報局などの話題でお茶を濁して、残りの二人は当日の衣装や歌の振り付けとかで何とかを持たせました(笑) 多分一人当たり1分弱の時間割なんだけど、その1分がやたら長く感じましたよ(^^;;
 
 
今日の教訓:
「好きでもない声優の握手会イベントは鬼門
 
 
イベント後はアキバで買い物。目的はDELLPC@SC420のビデオカードと、エンコ・ゲーム用のサブマシンの追加HDD

SC420はPCIe-x8のスロットがあるんだけど、通常販売しているPCIeのカードはx16。もちろんそのままでは付かないんだけどMBかビデオカードをちょっとした工作をすることによって動くらしいんですよw なので、とりあえず安いPCIeのカードを買ってきて試してみようと(笑) で、買ってきたカードはこちら。

■ ATI RadeonX300SE Bulk  \4,980-

このカードのチップは一応動作実績はあるんだけど、メーカーによってはダメな場合もあるらしい(^^;; 今回買ったのはバルクなのでメーカー不明だから、動く確率は半々ってトコでしょうねー(笑) ま、動けば儲けモノってくらいの感じで、ガリガリと基盤を削りますw
しばらくは作業に取りかかれないけど、作業する際はまたネタにしますね(笑)

サブ用のHDDは、やたらと安かったWDの320GB(SATA)。15kくらいだったから、当初買おうと思っていたMaxtorMAXLINE3の300GBと比べても3k以上の差があったので、かなりお買い得感がありました♪
 
 
 
で、、、当初の予定が完了したので、アキバをブラブラ歩いてたんですが、ふらっと覗いた店でちょっと欲しいモノが出現。

そう、それは・・・、ノートPCです。

以前は出かける時用にシグマリオン3を使ってたんだけど、今年の冬に液晶破損してしまって、そのまま放置状態。大きさも手頃で使い勝手も良かったんだけど、いまさら修理に出すのもアレだしなぁ・・・と思っていたところに、中古ノートが3マソくらいで売ってるのを見て、シグの代わりならコレで十分か? と思い始めたのです。

で、イイ出物がないかと何件か見て回ったんだけど、やっぱりちょっとスペックが上がると値段が跳ね上がるし、安めの新品ノートも9万くらいからあるんですよねー。ただ、さすがに使用頻度の少ないノートPCに9万も出すのはちょっとアレだし、3・4年前のモデルに5万も出す気はしない。それなら、3万ぐらいでそこそこ動くヤツでも良いか・・と、真剣に思い始めた時にふらっと寄った「TWOTOP」で、すげー良いものを見つけちゃいました♪

・ TWOTOPオリジナルノートPC

■ Intel Celeron M プロセッサ 330(1.40GHz/L2:512KB/FSB400MHz)
■ 256MB PC3200 200pin DDR-SODIMM
■ 20GB 2.5インチ UltraATA100 4200回転
■ CD-RW/DVD-ROMコンボドライブ内蔵
■ チップセット内蔵グラフィックス
■ 14.1インチTFT液晶 (1024x768・XGA表示)
■ 10/100Base-TX LAN / 56kbpsモデム内蔵

こんな構成で、59,800円!!
ネット通販ではこの構成はないようだから、店舗のみだったのかな?<通販は若干構成が違うけど、値段はそんなに変わらないね(笑) ってか、通販はHDDが40GBになってる(^^;;

始め考えていた3マソの中古ノートを買うよりは、もう3マソだしてこっちを買った方がどう考えてもイイですよねー。特に中古はバッテリーがへたってる可能性もあるし、まともに動くかどうかも分からない(^^;;<3マソ前後だと保証がないのがほとんど。
それなら、多少高くてもウチの使用頻度と使用内容からしてスペック的に申し分なくて、ちゃんと保証もあるこっちを買った方が金額以上に何倍も得ですな♪

ってなわけで、即決!!

在庫もラスト1個がギリギリあった(始め在庫切れとか言われたけど、探したら出てきたらしいw)ので、即日お持ち帰り出来たし、大満足vvv
帰ってから早速OSセットアップ。ドライバ類や付属のソフト(DVD関連だけだけどw)も入れて、完璧に仕上がりましたー♪

これで夏コミが戦える・・・(爆)
 
 
そんなわけで、アキバで一気に散財。他にもちょこちょこと買い物してたりして、合計10マソほど溶かしてきました(^^;;

いやー、イイ買い物をしましたね(^^)v
 
 
あ、、、アニメ感想は明日に回しますー。
ってか、休止が多くてあれもこれもないんですよね(^^;;
ちょっと寂しいなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.06

メイト購入履歴w

金曜日ー。

昨日は「もえるーむ」のコトしか書かなかったんだけど、きちんとメイトで買い物もしてきましたよー(笑)

メイト購入分

・ CD
「SHUFFLE!」 OP
「エウレカセブン」 2ndOP
「ゾイドジェネシス」 ED
「極上生徒会」 キャラCD2
「劇場版鋼の錬金術師」 OPED
「蒼穹のファフナーOVA」 IM
「魔法先生ネギま」 最終ヴァージョン

・ DVD
「AIR」 5巻
「劇場版AIR」 コレクターズエディション

あと「いちご100%」のコミック17巻を買ってきて、締めて25k。劇場版AIRはスペシャルエディションと散々迷ってコレクターズの方に決めたんだけど、実は失敗だったか? 特典DVDがたいしたことなくてちょっとショボーン・・・。ま、劇場版の方に多くは望んでないからそれほどショックじゃないけどね(笑)

前回の分と合わせて溜まったポイントで「夏のAVまつり」の賞品であるAIRのパネルクロックも貰ってきてホクホクで帰ってきましたヨー♪
 
 
さてさて、他にネタもないのでアニメ感想ですー。
水曜・木曜分をどうぞー♪
TLB」と「ましまろ」がなかったのは寂しかったなぁ・・。
 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「フルメタル・パニック!The Second Raid」 4話

マオ姉さん、カッコイイーー!!

前回ゲイツの罠にまんまと填ってしまったミスリルなんだけど、罠だと分かってからの行動が速かった。テッサの的確な指示がことごとく待ち伏せされているコトで、情報が流出している可能性に気付き、それから前回のブリーフィングで使った「クレタ人」の伏線を上手く使って敵側に気付かれないように情報を修正。テッサの逆転への布石が始まる。

敵を上手いこと誘導させて、一カ所に集め集中放火でザコ敵を一掃した後、ゲイツとの決戦になるんだけど、宗介のアーバレストは肝心なトコでラムダドライバが不発(^^;; ゲイツにも逃げられちゃってショボーンですなぁ(笑)

それでも人質も無事解放して作戦自体はまずまずの結果だったし、マオ姉さんの死闘は今回一番の見せ場で格好良かった!!

次回は、裏切り者を追ってシチリアへ。
ますます楽しみになってきましたねー♪
 
 
 
☆ 「極上生徒会」 18話

相変わらず出来すぎなシナリオだ(笑)

今回は生徒たちではなく、二人の先生のお話でした。ゆきみ先生がお見合いをすることになったんだけど、その相手がサブタイにもなってる「佐藤仁史、28歳、職業弁護士、両親は資産家、これ以上にない好条件なお相手」。 それを聞いたわかな先生は酷くショックを受けてしまい、二人の友情にヒビが入るんじゃないかと極上メンバーは大慌て。

それでも二人とも大人なので、大人らしくすっきり解決して事なきを得るんだけど、このお見合い相手が学園にやってきたから事態は混乱。しかもこいつがわかな先生の後輩で面識があって、わかな先生に好意まで抱いていたよう。しかし、わかな先生はその想いを振り切ってゆきみ先生とお見合いをするようにとお願いするんだけど、この見合い相手の母親が末期のガンで死にそうらしい(^^;;

そこで、わかな先生が昔取った杵柄でとある大学病院へ向かいその母親の手術を敢行。母親は無事助かるんだけど、そのゴタゴタで結局ゆきみ先生とのお見合いは流れちゃって・・・(^^;;

珍しく先生にスポットを当てた面白い1話だったんだけど、展開が安易すぎてちょっとなぁ(^^;; いや、でもコレが極上クオリティだし、それが好きなんだから文句は言っちゃイケナイね(笑)
 
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「ぺとぺとさん」 4話

萌えッコ同士のバトルは胸が痛むなぁ(笑)

今回はくぐるの妹ちょちょ丸が登場♪
ぺと子の家の行ったシンゴなんだけど、ぺと子の姿はなく途中で出会ったくぐると友美先生の家へ向かう。ぺと子は電気も止められちゃってて食べ物もないので、友美先生の家にやっかいになってるんだけど、それ以外にもヘンな妖怪(炎の妖怪なのかな?)が来ていて宴会になるんだけど、くぐるは途中退席。そこでシンゴが送るコトになるんだけど、腕なんか組んじゃってかわいかったなー♪ 

で、その送ってる最中でくぐるを狙う刺客が現れるんだけど、それがちょちょ丸が送ってきた刺客。くぐるもかなり強くてこの刺客を退けるんだけど、油断した隙に反撃されてシンゴを庇ってキズを負ってしまう・・・。
友美先生の家に戻って手当を受けるんだけど、すぐにちょちょ丸が押しかけてきて、今度は1対1の戦いになってしまう。お互い罵りあいを続けたりしている中でくぐるの過去が分かるんだけど、博多の河童ヤクザの跡継ぎ問題が原因みたいですねー。くぐるはそれがイヤになったのと、友美先生に憧れてたのとでこっちに出てきたのかな?

そんなバトルもぺと子の天然ボケでひとまず終了。ぺと子・・・おしめとめしべって今時そんな説明あるかぃ(笑) いや、すげー可愛かったからそれもまたヨシだけどw

次回は「ミにょコン」で、さらに萌え度が加速するかー!?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.05

もえるーむ閉鎖w

木曜日ー。

なんかやたらアクセスが増えてると思ったら、ちょっと前に記事にした「もえるーむ」が8/3で閉鎖したんですね(^^;; せっかくお客さんがたくさん来てくれたのに、昨日はちょっと所用で留守にしてたので乗り遅れちゃったよー(笑)

そんなわけで、もえるーむですが・・・。

7/7に大々的にオープンして、お客の入りも上々。メディアの取材も多く評判も良かったらしいのに、この突然の閉館・・。なにやらがありそうですねー。で、調べてみたら案の定・・・。

熱海のホテル経営者書類送検=女子中学生に接待−

いや、これがホントに「もえるーむ」のコトだとは分かりませんが、このタイミングでこの記事ってどう見てもそうとしか思えませんよね(^^;;
さすがに性的奉仕はなかっただろうけど、女子中学生か・・・。女子中学生に「御主人様」、、、夢じゃん(爆)!! シャーリーの世界がまんま実現されていた訳か!!<いや、憶測でしかないけど(笑)

そんなわけで、一世を風靡した「もえるーむ」は閉館となりました。2万5千円払ってでも行っておくべきだったかも・・・_| ̄|○

閉館前にご奉仕されてきた幸運な方のレポートはこちら。
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
月・火曜分をどうぞ♪
 
 
・ 月曜日
 
 
☆ 「奥さまは魔法少女」 5話

クルージェがやたらと萌える♪

が嬉子の旦那に資料集めを依頼されるんだけど、ネットでぱぱっと調べただけの資料じゃ旦那じゃなくたってダメ出しするよな(笑)

そこで嬉子がヒントを出して、松下村塾へ向かうコトにするんだけど、そこに魔法で大人に変身したさやか(クルージェ)が現れる。って、このさやかがやたら可愛くて、このまま巽とくっついちゃってもおかしくないくらいの良い雰囲気で松下村塾を回るんだけど、それを見た嬉子がちょっとジェラシーを感じていたのが、また危うくて良い感じです♪

松下村塾で見たイメージを伝えた結果、なんとか旦那の合格ももらえて一安心の巽。ラストで嬉子に見せた微笑みを見ると、やっぱり嬉子狙いなんだろうなー。そして微笑み返す嬉子もまんざらでもない様子だし、、、やっぱこの二人でFAなのか?
 
 
 
☆ 「創聖のアクエリオン」 18話

ほんっとにバカなアニメだなぁ(笑)<褒め言葉

アポロ・シルヴィア・シリウスの戦い方がそれぞれバラバラなのを見て、不動がもっとお互いをよく知ろうってある提案をするんだけど、、、それがなりきり(笑)

それを聞いたジュンがディーバのコスプレ仲間を集めて衣装を作って一大コスプレ大会が始まるんだけど、女装あり男装ありでもうはちゃめちゃ(;^_^A アセアセ…
それでも主要メンバーはきちんとになりきろうとするんだけど、なかなか思うようには行かなくて大変な思い。それでも、シリウスとシルヴィアの過去を垣間見て、それが媒介となってお互いの思いがシンクロする。
そして現れた神話獣と対峙するんだけど・・・、あれ?たいしたチカラになってない? と思ったら、その先の領域まで行っちゃってなんだか凄いことになってましたw

いやー、ホントこのこじつけって言うかなんて言うか、不動の妙なうんちくは面白いねー。んで、それに振り回されるディーバの面々も楽しすぎ(笑)

それでいてシリアスも面白いっていうんだから、言うコトなしだよなー♪
 
 
 
☆ 「GUN×SWORD」 5話

やっとガンの出番か?

ヴァンウェンディが辿り着いた街は、なぜか双子ばかりで、さらにその双子同士が争っているという変わった街。ヴァンはその片方の用心棒として雇われるんだけど、それを仕組んだのがカルメン99@喜久子さん(笑)
もう片方の双子にも用心棒のレイが雇われるんだけどで、こいつがかなりヤバイヤツで、いきなり乗り込んできて銃乱射(^^; なんとかヴァンが応戦して事なきを得るんだけど、今度は逆にヴァンが乗り込んじゃって、初回の邂逅は痛み分けかな?

で、きちんと決闘を決めるんだけど、その際にレイの過去が明かされる。レイもかぎ爪の男に妻を殺されていて、境遇はヴァンと全く同じなんだけど、違うのかレイの執念っていうか決意?
レイはどんな犠牲を出しても復讐を遂げるつもりで実際かなり冷徹。決闘の際も開始の合図を待たずに始めちゃうし、双子が乗り込んだも感慨なく破壊しようとする。ヴァンとはその辺がちょっと違うねー。

この辺の対比を上手く使ってくると、物語がさらに面白くなりそうなので、どんどんやっちゃってください(笑)

あ、、話の方は、双子だと思っていたのが単なるクローンで、父親の残した遺産ってのが二人乗り用のってオチでした。ま、この辺は予想通りだったので、特に感慨もなく・・・(^^;;
やっぱ1話ごとの彫り込みが足らないんだよねー。その割に話を大きくしちゃってるのが微妙なところ。もうちょっとこぢんまりとまとめるか、数話使うかした方が良いんじゃないのかなぁ?
 
 
 
☆ 「あかほり外道アワーらぶげ」 5話

外道、ぶっちゃ毛すぎw

今回はラブフェロスタート。いきなりの全裸から始まって、どうなることかと思ったけど、大金持ちでメイドいっぱい雇ってる癖にラブフェロのマネージャーなんてやってるヤツにロクなのはいないだろうと思ったら、やっぱりたいした活躍も出来ずに退場ですか(^^;;
それでも、一発ネタにあれだけ凝られるとやっぱ笑っちゃいますよねー。関もすげーノリノリだったし、面白かったです♪

で、後半は乙女隊。みんなで声優を目指すことになるんだけど、姉妹全員で受けたオーディションで妹たちは次々と外道のお眼鏡にかなうんだけど、一番声優になりたそうだった長女の音子だけ不合格(^^;; 妹たちはどんどん売れっ子になって、ついにハリウッド進出(笑) って、どんだけ売れたんだよw

一人残されることになった音子は、寂しいながらも妹たちの活躍を願ってハリウッド行きを応援して、成田に見送りに行くんだけど一足遅く出発直後。屋上で飛行機を見送る音子・・・。が、その後ろには妹たちの姿がーーー!!

なんか、フツウにいい話なんだよね(笑) 最後も綺麗にまとめてたし、言うことないんだけど・・・・。
オタ的見方をしちゃうと、あれだけ売れた声優が突如引退とかされたら泣くに泣けない罠w それにかなり儲けたはずなのに、とか立て直してないし、稼いだは一体何処に行ったんだ?

あ、、、音子の大食いで全部消えたんだな、きっと(笑)
 
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」 17話

バトーはやっぱ渋い・・・。

今回はクゼの件とは違った案件でパリに向かった少佐バトーのお話。連続テロの犯人の張り込みをするんだけど、バトーは張り込み中にふしぎな少女を見かける。

この少女が、連続テロ犯のだと言うことは程なく分かるんだけど、バトーが忍び込んだ彼女の部屋で見た日記やパパから送られてきたメールとか、彼女を作る要素が徐々に分かっていく様は丁寧な描写で良かったです。

で、いよいよ彼女とパパが出会う約束の日。先に着いたのは犯人であるパパなんだけど、そこに待ち受けていたバトーに取り押さえられてしまう。<いや、バトーはちょっと仏心を出して気が緩んだところを犯人に突かれてしまうんだけど、少佐がきちんとフォローしてくれました♪
その現場を少女に見られてしまうんだけど、この少女・・どうやらが見えないようです。それに気付いたバトーがパパのフリをする・・・のかと思ったら、悲しい台詞で締めてました(^^;;

綺麗な話だったし、まとめ方も悪くなかったんだけど、結局最後まで少女が本当に欲しかったプレゼントがなんなのか分からなかったのだけがちょっと残念だったかな? ラストカットとかにちらっとでもいいから出して欲しかったかも。。。
 
 
 
☆ 「かみちゅ!」 5話

ゆりえのアレって幽体離脱じゃないのか(笑)?

前回の火星人騒ぎの後もいろんな依頼をこなしてきたゆりえ。さらに学校では悩み相談もきっちりこなしていたんだけど、どうも熱っぽくて鼻水も止まらない様子。案の定悩み相談中に倒れてしまいました(^^;;

そんな訳で病床に伏せってしまったゆりえなんだけど、一人で寝てるのは寂しいらしくてが貰ってきたお守りのチカラか、いきなりが抜け出てしまいます(笑)

そのまま市内観光に出かけるんだけど、これがまた尾道の町並みを綺麗に表現している背景のチカラもあってか、すげー綺麗で良かったですよー♪ 学校にも顔を出して友達とかの会話を聞いたり、屋上で思いを寄せる二宮の元へ行ったりして十分堪能したところで幽体離脱終了(笑)

ゆりえは人間だけでなく、この町の物の怪たちにも人気があるらしく、病床に伏せっていた時は物の怪たちが大人しかったとか、弟が三枝妹にほのかな思いを寄せているとか、ほのぼのエピソードもたくさんあって、風邪で苦しんでいたゆりえには悪いけど良い感じでしたねー。

よし!DVD購入決定(笑)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.02

いちご100%最終回!

月曜日ー。

月曜日と言えば「少年ジャンプ」の発売日。「少年ジャンプ」と言えばもうこのネタしかありませんねー(笑)
 
 
☆ 「いちご100%」 最終回

あ、、、こう書くとアニメの最終回っぽくなっちゃいますが、原作の最終回ですw<アニメはとっくに終わってる(笑)

いやー、もう予想通りの展開すぎて、感慨もなにもありませんよ(笑)

前回卒業式を終えた真中なんだけど、最終回の今回はいきなり4年後です。その間綾タソは着実に小説家の道を歩んで直林賞(直木賞のパクリw)を受賞したりしてたんだけど、真中は肉体労働&海外放浪。一応その間撮った作品が認められて有名監督の事務所にはいることになったらしいんだけど・・・このはなに(笑)?

んで、久しぶりに再会した綾との会話もそこそこで、目当てのつかさの元へ走る真中。4年前に白紙に戻した関係をまたやり直したい・・と、すげー自分勝手な申し出をつかさはすんなり受け入れる。。。

あっさりとまとめましたねー(笑)

ここ半年くらいの流れからして東城エンドはすでに諦めてたんだけど、終了手前のゴタゴタはもう見苦しくて見てられなかったなぁ。そして、このあっさりエンド・・。こんなエンディングしか用意出来ないのなら、さっさと連載終わらせるべきだったんじゃないか?

確かにウチは綾タソスキーなので、西野エンドには多少の不満はあるんだけど、ある意味、鬼畜真中が西野に走ってくれたお陰で綾タソの貞操も守られたし、それはそれで満足してます(笑)<つかさも良い子だから、ちょっと心苦しいけど(^^;;

それでも、当初のヒロインを蔑ろにした展開ってのはやっぱり寂しいねー。綾タソなんて一つも報われずに終わったし、最後は押しの強かったつかさに全部持っていかれて・・・。

この作品は、序盤の展開から中盤・終盤の展開に掛けて、かなり迷走した作品だったので、いろいろな見方が出来ると思うんだよね。西野が真のヒロインっていう見方も十分に出来るだけの描写もたくさんあったし、やっぱり綾タソがヒロインだっていう見方ももちろん出来る。
結果、ダブルヒロインって言われることになるんだけど、最終的にその片方とくっついたってだけの話。それを水増しエピソードでぶくぶくに太らせて、さらにヒロイン自体も迷走し続けて・・・、最終着地地点が「あっさり」でした・・・と(笑)

あれ? こう書くとダメダメな作品の典型ジャン(爆)

それでも毎週読み続けていたのは、やっぱり綾タソの魅力。特に序盤から中盤に掛けての綾タソは超絶可愛かったし、映画の撮影で台詞に合わせて自分の気持ちを表現しようとする奥ゆかしさとかすげーツボでした♪
逆に終盤の方はもう痛くて見てられなかったんだけど、それも合わせて綾タソの魅力ってコトですなー。

真中との恋は上手くいかなかったけど、大丈夫!!
綾タソはウチがシアワセにしてやるぞーーーー!!!
 
 
・・・・って、妄想オチかよ。。。_| ̄|○
ある意味最強の誕生日プレゼントだったな(^^;;

そんな「いちご」も年内はいろいろとリリースが続きます。コミックはもちろん、OVAも出るし、冬にはTVアニメのDVDも発売されます。原作がこんな終わり方だったし、TVアニメもアレな出来だったので、OVAには期待してますよー!!<全部買う予定(^^;;

綾タソ主人公のパラレル話とか出ないかな・・・。
<すげー淡い希望だけど・・・かなり本心(笑)
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
土・日曜分をどうぞー♪
 
 
・ 土曜日
 
 
☆ 「ツバサ・クロニクル」 17話

ウェイトレスなサクラ、激萌えー♪

前回の「シュトルム国」を終えて今回は「桜都国」。いきなり歓迎されて市役所へと向かう小狼一行。そこで住民登録をすませるんだけど、職業を決めなくてはいけないようで、フェイが選んだ職業が、カフェのマスター(笑)
サクラもウェイトレスになって手伝うことになるんだけど、そのウェイトレス姿が超絶萌え♪ やっぱサクラたんはかわいいねー(^^)

小狼黒鋼はこの国に出没する鬼を退治する「鬼狩り」っていう職業に就くんだけど、その鬼との戦闘の際に小狼の右目が見えないことが判明。ってか、いままでそんな伏線なかったぞー(笑)

今回はそんな感じで、この「桜都国」での導入なお話だったんだけど、冒頭に桃矢雪兎が出てきたり、小狼の過去回想で藤隆さんや幼いサクラが出てきたりと、なかなか面白かったですー。
この話は結構覚えてるので、原作とアニメとどう変わってくるのかも楽しみの一つかな? 脇役でちーさまの声が久しぶりに聞けたし、今後も楽しみですー♪
 
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ぱにぽにだっしゅ!」 5話

鈴音巨ニュウはいい巨ニュウ(笑)

今回はキャンプのお話。って、原作じゃC組は一人も参加してなかったはずなんだけど、アニメでは全クラス参加の大賑わいになってました(笑) 原作読んだ時にちょっと寂しかったので、これは正解かも♪

それにしても、アニメはホント不条理を突き進んでるよねー。一条さんが空飛んだり、河童がロケット飛ばしたりと、やりたい放題(笑) ま、それが違和感なく見れるようになったからだいぶこのアニメに慣れたってことなんだろうけど、慣れていいのかな?(;^_^A アセアセ…

後は小ネタ南条x犬神とか、オオサンショウウオ喰われるとか、L字でニューステロップとか、この辺もなかなかツボを付いてきますねー。特に南条x犬神は原作知らないとなんであんなラブコメちっくなのか分からないんだけど、それもまた良い感じ(笑)

原作やドラマCDでかなり不遇だった綿貫が活躍してたのも、個人的にツボでしたー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.01

USB音源+HDD増設♪

日曜日ー。

今日は昨日設置したDELLPCの調整をしてました。

まず音源が非搭載なので音が全く出ないんですよね。確かに元がサーバ機だから音源なんて必要ないんだけど、ウチはXP機として使いたいので音は欲しいところ。なので、安い音源カードでも買ってこようかと思ったんだけど、聞くところによると今はUSB音源なるものがあるらしくて、スピーカ付きの安いのも結構出てるよう。安い音源カードなんかで限りあるPCIスロットを埋めるのもちょっと寂しかったので、今回はコレを選択しました。ま、音が鳴れば音質なんて大して気にしないので十分十分(笑)

買ってきたのはコレ。小さければ小さいほど良かったので大きさはかなり良い感じなんだけど、はやっぱりそれなりですな(^^;; ま、2.5kだし満足してます(笑)

ついでに増設用にMaxtorの300GHDDも買ってきて、締めて20k。ホントはもう1台サブマシン用に300Gが欲しかったんだけど、コレは次の機会かなー?

で、帰ってから早速設置したんだけど、USB音源の方はコネクタに刺すだけで認識したので楽ちん♪ 付属のCDもインストしてあっという間に設置完了
次にHDDの増設をしたんだけど、こっちも簡単でしたねー。DELLのケース自体がメンテナンス性が高いのでドライバレスでケースオープンするし、HDDもアダプタみたいなのをHDDに付ければ簡単に設置できる。SATA接続だから配線もシンプルだし、言うことナシかもー♪
あ、、SC420はデフォルトの設定だとSATAのセカンドドライブをBIOSで殺してあってそのままでは認識しないんだけど、これを生かせばすぐに認識するので、こっちもたいした手間ではないッスね。

そんなわけで、だいぶXPマシンとしては戦える状態になったDELLPC。気分も良くなったので「スクールデイズ」でも起動するかー!!と思ったら、、、全く起動しない罠(^^;;

どうやらSC420のオンボードVGAが貧弱すぎてダメなようです。確かに付属のCDに入っていたVGAドライバはそのままではインスト出来なくて手動で無理矢理入れりしてたから、なにか技があるかと思ってwebを検索したら「神ドライバ」なるものを発見。

おお!確かにこれをいれるともっさり感バリバリだった表示動作が若干軽くなったぞ♪ これでスクデーも起動するかー!? と思ったら、やっぱりダメでした(笑) 根本的にオンボードVGAの性能では表示できないようですねー。

これで次の目標は決まりました。そう、PCIeのVGAカードを買ってきての改造設置ですー(笑) これもいろいろ調べると動作報告が多数あるので成功例を参考にしながらチャレンジしてみますー♪
 
 
なんか、追加HDDとかUSB音源とか、今度のビデオカードとか・・・いろいろ買ったら本体価格よりそっちの方が高くなりそうな予感(笑) ま、でも楽しいからヨシとしよう♪
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
やっと木曜分(;^_^A アセアセ…
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「苺ましまろ」 3話

つーしぇんえんです(笑)

バリバリの英国人のくせに英語がほとんどしゃべれないアナが可愛すぎー!! さらにネコミミ茉莉たんも登場して、伸姉じゃなくても萌え死にますなぁ(笑)

英語の勉強をしているアナと茉莉なんだけど、学校じゃ集中出来ないからと言ってアナの自宅で勉強することにするんだけど、茉莉たんはその日は千佳の家で遊ぶ約束もしていたので、2時からっていう約束をするんだけど、、、案の定あっさりとは帰れない罠(笑)

そんな茉莉にネコミミ&尻尾を装着させて遊ぶんだけど、これがまた可愛い♪ 川澄ボイスで「にゃ」は反則ですw それでも必死にアナの家に行こうとする茉莉なんだけど、みんな着いて来ちゃってさぁたいへん。
結局そのままいつものメンバーでアナの家に押しかけるんだけど、英語の教材を必死に隠すアナたん萌え♪

それでもラストには教材の存在が発覚しちゃうんだけど伸姉の勘違いで事なきを得るかと思ったら・・・「つーしぇんえん」って(;^_^A アセアセ…

冒頭からまったく進化のないアナたんでした(笑)
 
 
 
☆ 「ぺとぺとさん」 3話

シンゴばかりが何故もてる(笑)?

そりゃ主人公だから仕方ないけど、ぺと子くぐる赤沢さんに・・・一人くらい分けてくれ(爆)

前回の赤沢さんディープキスはクラス内で話題になるんだけど、あれ以降は赤沢さんも理性を保ってる模様・・・。って、なんでシンゴの時は理性が保てなかったんだろう? やっぱり深層心理が働いてたと見るのがフツウだよな(笑)

一方、ぺと子の家は超貧乏で電気まで止められる始末。お母さんは薄くなることで食べ物が必要なくなるようなんだけど、ぺと子はフツウの姿ではフツウにお腹が空くようなので、学校で薄くなって凌いでたんだけど、その姿をみたシンゴは哀れに思いみんなにカンパを募ることに。
それにしても、ぬりちゃんの能力は凄いねー。路上に落ちている金額を瞬時にはじき出してましたよ(笑)

集まったカンパは無事ぺと子の元へ。ぺと子はそれを使ってみんなでラーメンを食べようとするんだけど、出向いたラーメン屋でくぐるジェレミーがケンカを始めちゃって食いっぱぐれてしまう(^^;; そこでシンゴが自宅に招いてお手製ラーメンをご馳走して一件落着ー♪

今回もほのぼのなイイお話だったけど、友里先生の元へ掛かってきた怪しい電話が気になるなぁ? 次回はその電話の主のお話だからどうなるのかちょっと楽しみですー♪
 
 
 
あ、、そいうや今日は3○回目の誕生日だ(笑)
ま、誕生日って言っても特に普段と変わらないんですけどねー(^^;

だれか、、僕にをください(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »