« スキージャンプペア | トップページ | カーリング萌え(笑) »

2006.02.20

感想率調査2006冬 結果発表

日曜日ー。

感想率調査の結果が発表されましたー♪
明日だと思ってたので、意外と早い発表にビックリです。今回、いつものPHPを使ってデータ作成をしたのですが、いざメール送信の段になって、何故かメールが送れない(;^_^A アセアセ… 何度送っても戻ってきてしまい焦りました。なんとかデータは送ることが出来たんですが、ずいぶんご迷惑をお掛けしてしまいました(^^;

アニメ感想率調査2006冬 結果発表 その1

今回はとりあえず終了番組評価からの発表ですね。新番のほうは新PHPと言うこともあり、集計に手間取ってるのかな?

ってなわけで、まずは順位から。

1位は「なのはA’s
これはちょっと意外だったかも。ウチも「殿堂入り」評価で出したんだけど、それは1期からのベタ惚れ状態もあったからで、他の人はもっと冷静な評価を下すだろうと思ってたら・・・1位でしたか(笑)
いや、もちろん作品単体の出来も良かったから十分納得ではあるんだけど、ココまでとは思わなかった。1期に比べると劣る部分もあったし。。でも1位は1位、嬉しいのには違いないですね♪

2位は「ぱにぽに
コレは納得かな? 初めは原作との差異に戸惑ったけど、あのサービス精神はやっぱりみんなの心を掴みましたねー。かなりの僅差だったみたいで、1位と2位の差はほんの少しの偶然みたいなものだから、十分誇って良いと思いますー。

3位は「ARIA
これも納得。まったり雰囲気が大勢に受けるかどうか微妙だったけど、これだけ支持されれば大満足の結果でしょう。DVDの売り上げも好調みたいだし、2期にも期待しますよー♪

これ以降の順位もほぼ妥当って感じでしょうか。今期は小粒な作品も多かっただけに評価がそれほど別れなかったかなー? かなり納得のいく順位で、なんか個人的に凄く満足してます(笑)

※参考:萌え店長評価詳細
 
 
あ、、コレと同時に行われた「アニ鳴館」さんで行われた単発作品評価も結果が出ていますね。

単発アニメ作品評価調査

ウチも半数くらいの作品を評価させていただきました。ただ見てない作品も多いので、この結果がどうなのかよく分かりません(^^;; 自分が見た作品の結果のみだとかなり妥当な結果に終わっているので、相対的に妥当な結果になっているのかな?

でも、お金払って見た映画がつまらないと、ホントに悲しくなりますよね(^^;;
の最終章がどうなるか・・・。
 
 
さて、あとは新PHPでの新番組評価ですね。これも楽しみにしてますよー♪
光希桃さん、加嶋さん、集計作業お疲れ様でしたーm(__)m
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
火・水曜分をどうぞー♪
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「地獄少女」 20話

ココまで報われない依頼者は初めて?

今回のヒロイン@折笠富美子は、有名人形師の息子に嫁いだ新妻なんだけど、この家のでの扱いがまた酷い。元々彼女が選ばれた理由が人形みたいに綺麗ってコトだけだったので、娶った側からすれば当然の扱いなんだろうけど、本人にとっては苦しみ以外のナニモノでもない。
そこで地獄少女に依頼をするんだけど、それに気付いた柴田親子が駆け付けるも今回は全く役立たず。<いや、いつも役に立ってないけどw

そのまま成り行きに任せた状態で話が進むんだけど・・・やっぱこの人形師はヒロインの若さと美貌に嫉妬してたんだろうねー。人形作りへの執着もあっただろうし、その執念は凄まじいモノでした。
で、結局ヒモを解かれてジゴクに送られるわけだけど、全然反省してない様にはちょっと唖然。あいたんを見て興奮する姿には萎えました・・(;^_^A アセアセ…

で、ババアから解放されたヒロインなんだけど・・・あれ?息子もババアと同じ目で見てるぞー(笑)!!
せっかくジゴクの呪いまで受けたのに、全然境遇の変わらないヒロインはちょっと哀れでした(^^;;
 
 
 
☆ 「ガンパレード・オーケストラ」 18話

小笠原、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

待ちに待った青の章ですよー。んもう緑の章がグダグダすぎて早く終わって欲しかったんだけど、意外と長引いちゃったのでホント待ちに待ったって感じです。

そんな青の章ですが、舞台はなんと小笠原の時もそうだったけど、前線からかけ離れたこんな僻地に何が起こると言うんでしょうか? 白は食料輸送の重要地だったけど、小笠原に何があるとも思えないし(笑)
そんな小笠原では第8警護師団が配備されてるんだけど、島の気候もあってか、みんなおおらかって言うかなんて言うか(^^;; とても戦時中とは思えない呑気さで良い感じにチカラが抜けてますな。

その中でなにやら怪しげな雰囲気を持った少女が一人がいたんだけど、この子がこの話のヒロインになるのかな? あとは軟派な少年とか、一見ダメ人間っぽいけど切れ者そうな委員長とか、見るからに堅物そうな士官とか、結構キャラは立ってそう。

まだ話は全然始まってないけど、緑のダメさを拭うだけの魅力はありそうなので、今後に期待ですー♪
 
 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜」 6話

ええー、二股でつかー!?

前回、はずむやす菜のキスを目撃してしまったとまり。その場を取り繕うように心にもないことを言い、自分のバランスを保とうとする様は切なすぎます(;^_^A アセアセ…
はずむもそんなとまりを見て、なにやら思うことがあったのか、その後にとまりから避けられるような仕打ちを受けて、ますますとまりの存在が大きくなっていくよう。そんな二人をみて、なんとか自分に気を引かせようとするやす菜は独占欲丸出しで醜いなぁ。

とまりは、やっぱりはずむが好きで、幼い頃の思い出を思い返したりするんだけど、やっぱココで幼なじみのアドバンテージが出てくるわけですなー。お嫁さん・お婿さんのあたりはなかなか良かったです♪ 
はずむもそのことを思い出して、とまりとの思い出の場所へ向かい、再度とまりへのお婿さん(お嫁さん?)宣言をするんだけど、、、やす菜のことも大事だという。ちょwwwwwおまwwwwwそれって二股(笑)

確かにはずむとしても、今までずっと守ってきてくれたとまりを失うコトなんて考えられないだろうし、自分しかいないと告白されたやす菜を邪険にすることも出来ないだろうけど、だからって二股はどうかと(;^_^A アセアセ…

うーん、、、諸悪の根元は実ははずむなのか?

次回はサービス回。毎回はずむのギリギリ入浴シーンで楽しませてもらってるのに、まだサービスしてくれるとは・・・(笑) 水着姿が今から楽しみですw

|

« スキージャンプペア | トップページ | カーリング萌え(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37558/8749014

この記事へのトラックバック一覧です: 感想率調査2006冬 結果発表:

« スキージャンプペア | トップページ | カーリング萌え(笑) »