« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.05.30

mixiって・・・。

月曜日ー。

今日初めて携帯からmixiの記事を書いたんだけど・・・mixiにはこのブログを登録しているので、コメントが付かない限りPCでも携帯からでも自分では読むことが出来ない罠(^^;;

うーん、なんて使い勝手が悪いんだ・・・。

まぁ、日記にこのブログを登録してるのが悪いんだけど、メインはこっちだからやっぱりこっちの記事を読んで欲しい訳で・・・。でもその場のノリで軽い気分で書くのも楽しそうな訳で・・・。
せめて、携帯から書いた記事が自分でも見れるようになれば、PC携帯で使い分けられるんだけどなー。ってか、書いた記事が自分で見れないってどういうコトよ(笑)!?

改良・・・してくれると嬉しいです(^^;;
 
 
さてさて、今日は昨日の宣言通りアニメ感想を一気にどうぞー!!
月ー木曜分までどうぞー♪
 
 
・ 月曜日
 
 
☆ 「涼宮ハルヒの憂鬱」 8話

逆転裁判www

またまた話数が戻って孤島の後編デス。前回本当に殺人事件が起こってしまい一同に衝撃が走るんだけど・・・あの出血量じゃどう見ても死んでませんw それでも執事の死亡確認をみんなが信じちゃって、お互い疑心暗鬼になるんだけど、ハルヒは独自の推理と調査でコトの真相に迫っていく・・・って、すっかりにはまってるジャンw

それでも、初めは間違った推理でキョンを疑ったりもしたけどきちんと芝居だと見抜く辺りはさすが・・・なのかな?

逆転裁判風の追いつめはなかなか面白かったけど、初めから死人が出てるとは思ってなかったので緊迫感はなし・・・。洞窟でのちょっとしたラブコメ描写と、ネタバレ話としては楽しめたって感じで、キョンの言うとおりハルヒが本当に死人が出るような展開にはなるはずはないってコトでしたね。

ただ、前回や今回の件でハルヒ自身のはかなり上がった(笑) もちろんみくるんにはまだ敵わないけど、かなり魅力的なキャラになってきたのは確かかな? あとは海のものとも山のものとも知れない長門がどうなるか・・・。楽しみにしておきましょう♪
 
 
 
☆ 「シムーン」 8話

松来未祐は良く死ぬなぁ(笑)

隣国との和平交渉が始まって、敵国の使者がアルクス・プリーマにやってくるんだけど、それと同時に前回のケンカ騒ぎが引き金となってコール・テンペスト解散が言い渡される。って、マジ解散ッスかー(;^_^A アセアセ…

隣国の使者は巫女を引き連れてやってきたんだけど、会談の場所に巫女が居合わせるのは不都合があるので人数を制限。あぶれた巫女アングラス@松来未祐にアルクス・プリーマの中を案内誌する役をコールテンペストが引き受けるんだけど、それぞれ紹介するときに何故かアーエルの名前だけは呼んでくれない(笑) 拗ねるアーエルは可愛かったー♪

アングラスはアルクス・プリーマの聖堂に案内されて、そこで自国の神への信仰の深さを語るんだけど、、、それが後にあんな悲劇を生むとは・・・。

隣国の使者は初めから和平のつもりはなくて会談そのものがブラフ。アルクス・プリーマ内でテロを起こすためにやってきたらしく、アングラスがいきなり人質を取ってシムーンの格納庫へ向かい、そこで・・・自爆しちゃいましたよー(;^_^A アセアセ… うーん、、、、松来未祐の自爆はファフナーを思い出すなぁ(笑)
それを見たアーエルたちは呆然とするんだけど、一人毅然としていたのがネヴィリル。ネヴィリルはアーエルに向かってパルを組むと宣言。

やっとパル宣言キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

すげー壮絶な話だったけど、最後の最後にこの盛り上がりが来て期待度MAXですよー。月曜はシムーンに決まりか(笑)!?
 
 
 
☆ 「吉永さん家のガーゴイル」 8話

なんとも切ないお話で・・・(T_T)

イヨさんとこで新機能を追加するためにガーくんが1日入院することになったんだけど、翌日ガーくんの姿が消えちゃいました(笑) って、運送会社に間違って運搬されてるヨーw

途中で気付いたガーくんは自力でトラックから脱出するんだけど、そこは一面の銀世界。どうやらえらい田舎の山奥に来てしまったようです。そこで双葉によく似た少年と和己によく似た少女と出会うんだけど、和己に少女の方は病を抱えているようで床に伏せっている。少年は活発でホントに双葉そっくりなんだけど、村の子供たちとは折り合いが悪いらしく虐げられてたりするんだけど、その原因は二人の父親にあるようです。この家系は代々山の声が聞こえるらしく、数年前の雪崩の際にも村人たちに必死に訴えたんだけど、大きな被害が出てしまった様子。それで少年や少女が虐げられることになってしまったんだけど、どうやら、原因は村長にあったみたいですねー。

山神さまと慕われたガーくんもその辺りの事情を聞いて、なんとか村人たちと分かり合えるように頑張るんだけど、そんな中、また大規模な雪崩が起きると少年が感づいて、今度こそはと必死に訴えて回るんだけどやっぱり信じてもらえない(^^;; そこでの方が自分の身を呈してガーくんに村を守るように頼むと、ガーくんは最大パワーで雪崩を何とか食い止めることが出来ました。。。。って、姉ちゃん死んでるよーーー(;^_^A アセアセ…

結局、この話は過去に起こったことで、イヨさんの組み込んだ回路がガーくんを過去に飛ばしたようです。無事ガーくんは保護されて元に戻るんだけど、あの姉ちゃんはもう戻らないのね・・・。
悲しい話だったけど、しんみり染みいるお話でした。。。
 
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「BLACK LAGOON」 7話

ロック、かっこいいー!!

前回の件でレヴィとの蟠りが出来てしまったロックは、ダッチに使いを頼まれるんだけど、組む相手がレヴィ(^^;; ダッチベニーも忙しいらしく手の空いてるのはこの二人ってことで仕方なく使いに走ることになるんだけど・・・レヴィってばあからさまにイヤそうな顔してるよー(笑)

クラブへの酒の仕入れや、バラライカへの挨拶(エロビデオを延々見ないといけない仕事ってどんな仕事だよw しかもに入れてるとかって豊口にそんな台詞吐かせるとはイイ度胸だぜ(爆)!!)、教会へ武器の仕入れ(教会で武器流通って凄いこと考えるよなw)などを次々にこなすんだけど、レヴィは相変わらずを振り回すだけで教会での取り引きはロックに軍配があがってましたなー。

使いも終わって、二人で食事タイムになるんだけど、ここでもレヴィの不機嫌爆発。ロックに食ってかかるんだけど、銃を向けられたロックは一歩も引かずに、自分の思いの丈をレヴィにぶちまける!! いやー、ロック格好いいよー。一歩間違えば軽く引き金を引くレヴィを前にあれだけの啖呵を切ってみせるなんて男を上げたねー(笑)

レヴィもそれに感心したのか、騒ぎの元凶として連行されるパトの中で二人仲良く煙草を吸いあってたりして・・フラグ立ったか(笑)?

で、次回はやっと戦うメイドさん登場。
この話で盛り上げてラストスパートかなー?
 
 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「.hack//Roots」 8話

「G.U.」でネタバレしすぎwww

今週に入ってから少しずつ「G.U.」を始めてるんですが・・・アニメ本編のが結構ばれてしまってますね(笑) まー、アニメの後の話がゲームでの話になっているので、致し方ないと言えばそれまでだけどね(^^;;;
あ、、ゲーム本編の方はそれなりに面白いですよ。前作をやったことのある人なら違和感なく入り込めると思うけど、「G.U.」から始める人はちょっと戸惑うかも(笑)<結構独特なゲームシステムなのでw それと、話の方もやっぱり前作の知識がないとツライかもしれませんねー。今作だけでも楽しめるけど、やっぱり細かいネタとかをじっくり堪能するには前作やっていた方が十分楽しめると思いますー。

って、ここで「G.U.」の感想書いてもしょうがないか(^^;;

アニメ本編の方も話は動いてきてますよー。前回ハセヲがみつけた5つの塔。そこに対応した色のウィルスコアを入れると反応することを見つけて喜ぶ志乃たち。さっそくオーヴァンにも連絡すると、コレで世界が動く・・・って、オーヴァンもやっと重い腰を上げましたね。

その動きを察知したTaN直毘や、元旅団のゴードとかもそれぞれの動きを見せて・・・って、この辺りは先週と同じ流れなんだけど、それが一つの方向に向かっていく感じはやっぱり盛り上がりますなー。

ゲームの方で結末は見えてしまったけど、もしかしたらゲームとは違う展開になるかも知れないし、希望を持って視聴を続けましょうかー(笑)
 
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「XXXHOLiC」 8話

ウチならもっと上手く使ってみせる(笑)!!

って、思ってると痛い目にあうんだろうな(^^;;
今回は、侑子さんの宝物庫の陰干しをしていた四月一日たちの所に突然やってきた民俗学専攻の女子大生のお話。彼女はそこで怪しげなを見つけて、侑子さんに譲ってもらうように頼み込むと、絶対開けないようにと念を押しながらも譲ってしまう侑子さん。
宝物を貰って喜ぶ彼女なんだけど、四月一日はどうにもそれが不気味でならない様子。しかもその彼女が教育実習生として四月一日の学校に来たからまた一波乱がー。

絶対開けちゃダメと言われたのに、ひまわりちゃんが持った途端に封印が解けて開いてしまった筒。中には猿の手のミイラが入っていたんだけど、これは何でも願いを叶えてくれるという曰く付きの代物。早速試してみようとを降らせてみるんだけど、見事雨が降りましたよー(;^_^A アセアセ…

まー、侑子さんの持っていたモノだから本物なのは当然なんだけど、それに気をよくした彼女は、前から欲しがっていた骨董のをねだったらこれもあっさりと現れて、さらに気をよくする彼女(^^;; でも、この辺から雲行きが怪しくなりましたねー。何かを得るには当然その対価が必要なわけで、彼女もこれからそれを支払わなくてはならない。それに気付かない彼女は詰まっていた論文の資料をねだったり、遅刻しそうになって電車で事故が起きないかと考えたら、その通り事故が起こったりして、もう大変(笑)

さすがに事故を見て怖くなったのか、疑心暗鬼になった彼女は最後の願いとして、全てを消してくれと願うんだけど・・・やっぱり彼女自身が消えましたか(^^;;

まー、ホリックらしい後味の悪いお話でしたね(笑)
ウチならもっと上手く使って・・・・って、やっぱり対価が払えないから辞めておきますwww

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.29

NEWスーパーマリオ

日曜日ー。

ヤバイよー。ニューマリオ面白いよー(笑)

このところマリカばっかりやってて、せっかく買ってきたニューマリオを全然プレイしてなかったんだけど、やり始めたらコレがまた面白い

初めの方はのマリオっぽくて、それほど戸惑わずにプレイ出来たんだけど、面が進むにつれ新要素がこれでもかって程出てきて、そのアイデアや量の豊富さには感心させられました。さすが任天堂が満を持して出しただけがありますなー♪

でも・・・コレ、結構難しいよ(^^;;

クリアだけならそれほど難しくはないんだけど、スターコインを全部集めようとしたり、隠しステージ(っていうほど隠されてはないけどw)を全部制覇しようとしたりすると、途端に難易度が増す罠(^^;;;
1upは簡単に出る(無限upもアリ)ので、ゲームオーバーになることはないんだけど、同じ面を何度も何度もやり直すのは結構キツイですよー。でも、あとちょっとで出来そう・・とか思って何度もチャレンジしちゃうんですけどね(笑)

その辺が微妙なバランスで、練習すればちゃんとクリア出来るようになってるってトコが憎いッス(笑)<だからやり続けてしまう(^^;;

そんなわけで、今はマリオに夢中ー♪ 今日まででなんとかWORLD-3まではオールコンプ。明日からWORLD-4に挑戦です(^^)v

でも、木曜にはメトロイドが出るんだよな・・・。こっちはネット対戦対応なので、またマリカみたいに朝まで対戦しちゃったりしたら、マリオの出る幕がなくなりそうな罠www

うーん、、、どっちにしても当分DSの魔力から解放されそうにありませんな(^^;;
 
 
あ、、アニメ感想なんですが、今日はちゃんと書こうと思ってたんだけど、モナコGPとか「うたわれ」2話一挙とかで時間がなくなっちゃいました(^^;; また明日一気に書きますよー!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.05.27

レガシィ見てきた♪

金曜日ー。

相変わらずマリカ三昧です(^^;;
昨日も4人揃ったのでネット対戦をしようとしたんだけど、昨日は最後まで4人同時に繋がらなくて敢えなく断念・・・。うーん、、ホントにあの検索システムだけは何とかして欲しいよなぁ。まー、その分4人対戦が出来たときの盛り上がり方は尋常じゃないけどwww

あ、、昨日はちゃんと「ニュースーパーマリオ」を買ってきましたよー♪
夕方のヨドバシで買ったんだけど、レジ前にスゴイ行列でちょっとビビッた(^^;; でもレジを5つ開けてたのでそれほど待たずに買えたけど・・・やっぱ腐ってもマリオ。大人気でしたなー。あ、、DSLite本体も結構な数入荷していたようで、初めて店頭売りしてるLiteを見ましたよw

で、もちろんメイトにも逝ってきました。

メイト購入分

・ CD
「.hack//Roots」 ED
「ウィッチブレイド」 OP
「ツバサ・クロニクル」 OP
「錬金3級まじかる?ぽか~ん」 ED
「機神咆吼デモンベイン」 OP
「eufonius」 ミニアルバム

・ DVD
「魔法少女リリカルなのはA’s」 5巻

他にコミックを5冊ほど。DVDの数が少ないのはamazonで「びんちょうたん」と「練馬大根」を買ったからw だって、22%オフは魅力なんだもーん(笑)
 
 
その後は、ビッグマイナーチェンジをしたレガシィを見に、スバルまで行ってきました。ちょうど前日が発表日で、ネットにいくつか情報が上がっていたのを見たので、ちょうど休みだし見に行くかーと、軽い気分で見に行ったんだけど・・・。

やべーよ、すげーイイよー(笑)!!

マイナー前のモデルはフロント回りのデザインが微妙だったんだけど、今回のマイナーチェンジでかなりシャープさが出ていてそれだけでも購入意欲が沸くんだけど、中身もかなりリファインされているようで、特にGT系に付くSI-DRIVEはかなり使い勝手がよさそう。他にも細かい修正がいくつもあるようで、営業の子が熱心に教えてくれました♪

親の代からこのディーラーで買ってるってのもあって、値段もバッチリ出してくれるという確約も頂いたし、こりゃ第一候補に躍り出たかなー? 実はマイナー前は、レクサスISに結構傾いたりしてたんだけど、近所のディーラーがないのがネックだったのです。そこに来てこの出来。マイナー後の評判が良いスバルだから、ある程度はやってくれるとは思ってたけど、ここまでとは・・・一本取られました(笑)

あ、前に記事にしたゴルフのGTIは、ディーラーの対応がめっちゃ悪かったので対象外になりましたw 試乗車がいつまで待っても来ないなんてどうなってるんだ?

ってなわけで、9月の車検切れまで後数ヶ月・・・。今が一番楽しい時期なので、目一杯検討して楽しみますぞー♪

※5/29追記

なにやら、レガシィの公式blogが出来たみたいです。
更新が楽しみかも♪
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
日曜分をどうぞー♪
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ARIA The NATURAL」 8話

灯里とのフラグ立ては許さんwww

毎年恒例のアクア・アルタの日。この日は洪水w以外にもイベントがあって、ボッコロの日っていう愛する人に赤い薔薇を送る日でもあって、そのためにいきなりに呼び出されるモミ子なんだけど・・・どうやら、暁はアリシアさんに薔薇を送る気らしくて、大量の薔薇の花を買い占めてますよ(笑)
さらにもっと買い増すつもりで、その荷物係に灯里を呼び出したんだけど、、そんなことのために灯里を使うなーーー!!

まぁ気の良い灯里だから、暁のえらく不遜な言いつけを快く引き受ける辺りなんて、ホント良い子ですなー♪ で、行く先々でいろんな人に出会うんだけど、藍華アルのラブコメはいい加減にして欲しい罠w CVが千和だから余計腹が立つわー(爆)

まー、そんなこんなで大量の薔薇の花を買い占めた暁は、モミ子相手に練習をするんだけど、その練習の最中にアリシアさん登場で慌てふためく暁w 結局何にも渡せず終いで今日1日の苦労はなんだったんだ・・・と思ってたら暁が買い占めた薔薇の束を水面にぶちまけちゃって辺り一面薔薇の花で真っ赤に埋まってます。それを見た灯里が・・・恥ずかしい台詞禁止(笑)!!

今回もそんな感じで柔らかな空気が流れていたARIA
ホントに2クール持つのか(笑)?
 
 
 
☆ 「Fate/stay night」 20話

セイバーはデレなのかツンなのかよく分からんw

まー、自身の信念に基づいて行動してるだけなんだろうけど、なんかちぐはぐな感じ。この辺もまだ何か隠し球があるのかな?

ってなわけで、今回はセイバーとのデート話。と言っても盛り上がってるのは士郎だけで、自分の気持ちに気付いた士郎がセイバーをデートに誘うんだけど、セイバーはたいしてデレにはなってない(^^;; ちょっと前にあれだけデレデレだったセイバーは何処に行ってしまったんだー(笑)!! あんな姿を見せられたら普通の男子なら勘違いするよなwww

結局士郎はセイバーに戦って欲しくなくて、さらに現世にも残って欲しくてセイバーを説得するんだけど、セイバーは自身の目的を曲げる気はないので議論は破綻。士郎が勝手にしろと怒って一人で帰っちゃいましたよ(;^_^A アセアセ… ってか、自己犠牲はどうした? で、時間がたっても帰ってこないセイバーを急に心配するんだけど・・・お前が置いてきたんだろうがーーー(笑)!!!

セイバーは士郎に突き放されて、帰る場所がなくその場で佇んでいただけなので、特に事件に巻き込まれるとかはなかったけど、うーん、、、士郎はセイバーのコトをホントに大事に思ってるんだろうか??

まー、最後は元のサヤに収まったようで、次回からの新たな展開に備えた感じにはなってたけど、もうちょっとやりようがあったんじゃないかと・・・。

残り半クール、どう纏めてくるか楽しみにしておきましょう(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.25

マリカ三昧w

水曜日ー。

前も同じようなタイトルを付けたような気がするけど、この数日、ずっとマリオカート三昧です(笑)
深夜アニメが始まる前の1時間くらいがネット対戦の時間になってるんだけど・・うーん、全然上達してないなぁ・・・。他の人たちは確実に上手くなってるのに、自分はさっぱり。初めは上位だったのに、酷いときは連続ビリとか(;^_^A アセアセ…

もっと自主練しないと、どんどん追い抜かれるぞー!!
気合い入れて頑張らなくちゃ!!
 
 
ってなわけで、ずっとマリカ三昧だったので特にネタはなし。あ、明日はニューマリオの発売日だから買ってこなくちゃね♪<「G.U.」はまだ開けてないけどwww でも「ICO」が思いの外面白かったのは収穫でした♪
 
 
さてさて、アニメ感想なんですが・・・やっぱり遅れ気味(^^;;
とりあえず、土曜分をどうぞー♪
 
 
・ 土曜日
 
 
☆ 「MAJOR 2nd season」 23話

静香たんはお色気要員www

どう見ても不必要な水泳シーンとか、車の中でのアングルとか、清水たんがいない今メジャーでのお色気要員は静香たんに決まりですな(笑)

ってなわけで、前回吾郎が総監督に直訴すると本校に向かった訳だけど、そこにいたのはマネージャー兼監督代行の江頭(2:50ではないw)。彼は吾郎のスター性に目を付け、たいしたテストもしないで退部勧告を退けるんだけど・・これが2軍監督の静香たんの耳に入って、静香たんはえらくご立腹です。一緒にいた寿くんも反感を覚えて、吾郎くんならこんなのは納得しないと言うんだけど、当の吾郎は・・・。

うわ、なんかやる気満々ですよwww

でも、それは海堂のスター選手になるためではなく、海堂の1軍を倒すためと言い張る吾郎(笑) さすがの吾郎でも現時点では海堂の1軍相手にねじ伏せるには力不足なので、特訓を開始するんだけど、吾郎の特訓はカラダを痛めつけるだけの特訓なので、それを見た静香兄(ホモ)が鶴を折らせたりして半ば強引に休ませたりして、少しでも合理的な練習に切り替えようとするあたりはなかなか親心ですなー。<静香たんはまだごねてるけどw

で、次回はいきなり1軍との試合ですかー(笑)
なんか急に展開早くなったぞw
 
 
 
☆ 「ツバサ・クロニクル 第2シリーズ」 4話

あれ?アニメオリジナル??

前回までの「ピッフルワールド」を旅立った小狼たちが新たに辿り着いた世界は、どこかで見たような世界。そこですぐに羽根を見つけるんだけど、その羽根はドラゴンの鼻の先にくっついていて逃げられてしまいました(^^;; その時に一緒にドラゴンを捕獲しようとしていた人たちがいて、その一人がなんと空汰。そう、ここは以前訪れた「ツァラストラ国」だったのです。<先週「ナユタヤ」って書いたのは勘違い(^^;;

以前サクラ姫が羽根を使ってこの国の神に祈ったところ、死んだはずの人間が生き返るという奇跡が起きたんだけど、どうやらその効力がもうすぐ切れてしまうらしい。で、そのドラゴンに付いている羽根を取り返して、また神に祈ればまた奇跡が起こるんじゃないかと、みんなでドラゴン退治をしてたんだけど、それを聞いた小狼たちももちろん協力。黒鋼と小狼の活躍で無事羽根はゲット出来たんだけど・・・あれー、今度は祈りは通じないみたい(笑)

まー、そうだよなー。いったん死んだモノがそうそう生き返っちゃ大変だしねwww サクラ姫も過去のコトを思い出して今回の件を諦めるんだけど、なぜか飛王も悲しんでますよ(笑) この辺はアニメオリジナルなので飛王にどんな過去があって何を考えてるのかわからないので、一つの伏線ってことで軽く気にとめておくコトにしましょうか。

次回も記憶にない話っぽいので、しばらくオリジナルが続くのかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.23

どどっと感想(笑)

月曜日ー。

今日は溜まってる感想を一気に書きましたー。
アニメ消化もいっぱいしたし、アニメ漬けの1日だったなぁ(笑)

でも、まだ6本くらい未消化分が残ってる罠。
マジでもうちょっと視聴本数を減らさないとヤバイ状況になりそうです(^^;;

あ。。。そういえば、例のツアーってどうなったんだろう? 噂じゃ最低人数に達しなかったとかって話だったし、常連組の報告もないから中止になったっぽいんだけど・・・ちょっと気になるぞー(笑)
 
 
ってなわけで、アニメ感想をどどっと行きましょー。
月-木曜分をどうぞー♪
 
 
・ 月曜日
 
 
☆ 「涼宮ハルヒの憂鬱」 7話

何故にカマドウマ(笑)?

また話が遡って七夕の季節です。SOS団公式HPのヒット数が少ないと嘆くハルヒは自らデザインしたSOS団のロゴをキョンにアップロードしろと迫るんだけど、このロゴが後々大惨事を引き起こすとはこの時点ではさすがに気付きませんでしたよー。
で、キョンがとりあえず適当な大きさにリサイズしてHPのトップに載せるんだけど、翌日確認してみたらなんか表示がおかしい。ファイルが壊れたかウィルスかと思って何度かチャレンジしてみても結果は変わらず困っているところに、みくるんが相談者を連れてきました(笑)

SOS団では、その活動内容があまりに不明瞭な為、キョンが相談者を募集して悩み相談みたいなのを受け付けてたんだけど、喜緑さんが初の相談者。どうやら喜緑さんの彼氏であるコンピ研の部長が失踪してしまったというんだけど、それを聞いたハルヒはSOS団あげて部長の捜索をすることに決定。翌日部長の家に乗り込むんだけど・・・。

別段おかしいトコのない部屋にハルヒはがっかりするも、他のメンバーはそれぞれ違和感を感じたようで、ハルヒをいったん帰らせてから再度集合して部長の部屋へ乗り込むんだけど・・・あちゃー、異次元に飛ばされてますよー(笑) しかもそこで出てきた敵がカマドウマ。うーん、、、、なにがしたんだ、この作品は(^^;;

このカマドウマとの戦い、みくるんは怯えてるだけだし、古泉は解説役。実際戦ってたのは長門だけなんだけど、この長門が強いからモーマンタイ。カナブンで回復したカマドウマも難なく撃破してこの異次元世界から脱出すると、部長も無事帰還です。

結局、この騒動はハルヒが何の気なしに作ったロゴが原因で、このロゴを見た人間が異次元世界に飛ばされてしまうと言う何ともはた迷惑なもの。しかも部長以外にもロゴを見た人間もいて、アクセス数はいきなり2万オーバーになってたんだけど、部長みたいになる人間は意外と少なくて済んだみたいです。<すぐに気付いた長門が改ざんしたらしい

まー、何ともはた迷惑なハルヒの行動だけど、ハルヒ自体に自覚がないので全く責められないんだよね。実際蚊帳の外だし・・・。一番面白い体験をしたいと思っている人間なのに、ちょっと可哀想だと思ったり(笑)
 
 
 
☆ 「シムーン」 7話

うわ・・また新キャラ(笑)

なんとか任務に復帰したコールテンペストなんだけど、重要な任務はまだ任されずお荷物扱い。人員不足で編隊の組めないテンペストは、すっかり最高位の名も地に堕ちてしまっているんだけど、そこにネヴィリルの父親であるハルコンフマミーナユンを連れてやってくる。
どうやら、敵国との会談の際の飛行にテンペストを使いたいらしいのと、ネヴィリルにマミーナをあてがわせようと考えているらしく、かなり強引にマミーナをネヴィリルに引き合わせるんだけど、当然ネヴィリルはいい顔をしない罠(笑) アーエルもネヴィリルを取られまいとするんだけど、ネヴィリルの部屋に一緒に住むことになったマミーナも負けじとネヴィリルに迫る迫る(笑) いきなりシャワーに乱入しようとするのはどうかと思うぞーwww

うーん、、、女の戦いは怖いなぁ(笑) まぁ、いつまでもグジグジしてるネヴィリルも悪いんだけど、ホントにこのままじゃテンペストは解散するしかなくなっちゃうぞー?
 
 
 
☆ 「吉永さん家のガーゴイル」 7話

過保護な百式の気持ちはよく分かるw

ハミルトンの家から逃げ出して百式の家で暮らしてる梨々なんだけど、百式が出張でしばらく戻らないと聞き、一人で頑張ると決意する梨々。双葉たち吉永家の夕飯の誘いも断り、自分でちゃんと食事も作って頑張ってるときに、デュラハンがやってくるんだけど・・・どうやらデュラハンは梨々が恋しくてハミルトンの元から逃げ出してきたみたいですなー。
そうと知った梨々はデュラハンを連れて商店街で買い物をしたり、一緒に家事をしたりするんだけど、やっぱりデュラハンに家事は無理(笑) いろいろ失敗しちゃうんだけど、それでも笑って許す梨々は可愛いなぁ♪

と、、このままでは終わるわけはなく、ハミルトンの仕掛けたが発動して、デュラハン共々梨々が攫われてしまう。ちょうどその時戻ってきた百式とガーくんで助けに向かうんだけど、どうやらまた梨々が洗脳されてしまったようで、デュラハン共々襲ってきましたよ(;^_^A アセアセ…
梨々を傷つけるわけにもいかず、デュラハンのみを攻撃しようとしても梨々が邪魔だし、なかなか思うように行かず苦戦する百式とガーくん。困っていたところに猫の菊一文字が梨々を支配していたペンダントを引きはがして梨々の洗脳が解けたー♪ そしてハミルトンは敗走(笑)

これで梨々は正式に百式の元にお世話になるってコトで、もちろんデュラハンも一緒。デュラハンのキャラ付けがちょっと中途半端な気もするけど、これで役者は揃ったって感じかなー? ってか、梨々に怪盗修行させるのはどうかと思うぞwww
 
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「BLACK LAGOON」 6話

もっと派手なドンパチが見たかった(^^;;

潜水艦からサルベージした絵画ナチ野郎に横取りされてしまい、このままでは終われないラグーン商会。月が沈むのを待ってナチ野郎の船に強襲を掛けるコトになるんだけど、うーん、、レヴィの様子が芳しくないッスねー。
前回潜水艦の中でロックに言われたコトが引っかかってるんだろうけど、必要以上にナーバスになってるレヴィは正直あんまし見たくないな・・・。

乗り込んだ艦内でも淡々と敵を殺していくレヴィはちょっと背筋が寒くなるほど。容赦のない殺しっぷりにはちょっと引いたよ(;^_^A アセアセ… そんなレヴィを見てダッチも危険を感じたのか、身を挺してレヴィの暴走を食い止めるんだけど、やっぱり雇い主には逆らえないレヴィにちょっと感心した(笑)

結末はあっけなく、ナチ野郎のボスが依頼主である大ボスにあっさり切られて、ダッチが変わりに交渉を始めるんだけど、元々ダッチは金にしか興味がないのでブツを取り戻せばそれでOK。クールな会話が終了を迎えると同時にレヴィがやってきて、小物ボスに銃を渡すんだけど・・・やっぱり小物でしたねw 自害を要求してるのに、隙を見たつもりだったのか、レヴィたちに銃を向けて発砲・・って入ってねー(笑)!!

結局、そのまま撃ち殺されてジ・エンド。でもまだレヴィの気は晴れないみたいッスねー。次回は仲直りかな? で、それを挟んでその次こそメイド登場かー!?
 
 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「.hack//Roots」 7話

G.U.買ったけど、まだ開けてない(笑)

PK騒ぎも一段落して落ち着きを取り戻す黄昏の旅団匂坂俵屋から預かっていたウィルスコアを返し、徐々に纏まりつつあるんだけど、相変わらずオーヴァンの考えてることは分からんなー(^^;; 今回も志乃に適当な指示を出して自分は静観。これってギルマスとしてどうよ?

回りでは、元旅団のメンバーであるゴードとか、TaNのギルマスとかが不穏な動きを示してるんだけど、ゴードの方はそれほど気にすることはないかな? 一番怪しいのはTaNのギルマス直毘。オーヴァンとの因縁も浅からぬ様子で、エンダーや俵屋を手足のように使うんだけど、どうやら俵屋は使い捨てするつもりなのかな? エンダーと何やら怪しげな話をしてたけど、こいつがどう動くかによって今後のは変わってくるかも。俵屋は個人的に好きなキャラなので、旅団側に付いてくれると嬉しかったりするんだけど・・・(笑)

で、志乃に言われてウィルスコア探索をするハセヲたちなんだけど、ロストグラウンドで怪しげなマークを発見。みたいなマークなんだけど、これはこの作品の中でもかなり重要な位置にありそうな感じッスねー。

やっと物語の核心(ってほどでもないけどw)に近づいてきたので、これでどう話が動いていくか楽しみですー♪
 
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「XXXHOLiC」 7話

紫陽花を「しようか」って読ませるのはオヤジ(笑)

雨の中侑子さんの元へ向かう四月一日の前に怪しげな女性が立ちはだり、侑子さんの元へ連れて行けと四月一日に迫る。仕方なく侑子さんの元まで連れて行くんだけど、どうやらその女性は雨童女で、侑子さん(っていうか四月一日)に頼みがあるらしい。
その頼みがよく分からないまま話が進むんだけど、とりあえず仲間がいるとのことで百目鬼の所に行ったりひまわりちゃんからリボンを貰ったりするんだけど、雨童女のひまわりちゃんの感想がちょっと気になるなー。<あれは今後の伏線なんだろうけどw

で、百目鬼と向かった先は公園。そこには真っ赤な紫陽花が異様なほど大きく咲いていて、一目で異常が分かるんだけど、特にコレと言って起きない。・・・と思ったら、いきなり四月一日が紫陽花に引き込まれちゃいましたよ(;^_^A アセアセ…

紫陽花の中は真っ暗で、どう見ても異空間。そこに一人の幼女がいるんだけど、CV能登ッスかwww どうやらこの子は行きたいところがあるらしく、四月一日に一緒に行くようせがむんだけど、天から聞こえる声はそっちに行かないようにと囁きかけ四月一日を困らせる。どっちに行ったら良いのか分からず困ってるところに、上からリボンが降ってきて・・なるほど、ここであのリボンが生きる訳ねー(笑)
なんとか百目鬼に助けられた四月一日は、幼女の姿を探すんだけど、そこにはすでに白骨化した幼女の腕が・・・(;^_^A アセアセ…

今回の件は、数ヶ月前に行方不明になった幼女の魂を雨童女の眷属である紫陽花が守っていたってコトみたい。でも人間の血は紫陽花には毒で、このままだと眷属を失ってしまう雨童女が侑子さんに助けを求めたってコトですなー。

ちょっと後味の悪い話(HOLiCはたいていそうかw)だったけど、雨童女が可愛かったので許します(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.22

マリカ対戦は熱い!!

日曜日ー。

今日はちょっとだけ残業をしてから帰宅。なんか昨日から頭痛がするのは、土曜の眼科がハードだったからだと思ってたんだけど、今日になっても痛くなってきた。それでも風邪って言うより過労っぽい感じなのですが、やっぱり休みの日にしっかり寝れないと体力が持たないってコトですなー。ホント無理が利かなくなってきた・・・(;^_^A アセアセ…

で、今日は帰ってきてから延々とアニメ消化。一気に5本くらいみて、「さぁ!溜まってる感想でも書こうかー!」と思ったんだけど、こないだ買ったDSLiteに手が伸びてしまい、そのままマリカ対戦モードに(笑)
まだ早い時間だったから、普通に知らない人と対戦してたんだけど、久しぶりにやるマリカ対戦はやっぱり熱い♪ そんなコトをチャットで話してたら、最近になってDSを買った人が対戦出来ることが判明!! しかもちょうど良いことに4人集まっちゃって・・・(笑)

そしたら通信対戦するしかないでしょー!! ってコトで、さっそくフレンドコードを交換して「ともだちと」で検索開始したんだけど・・・これがまた4人揃わない(笑) 出始めの頃も知り合い同士で対戦時の検索率の悪さは酷かったけど、全く改善されてないんですね。結局始めるまでに1時間近く掛かっちゃったよ(^^;;

それでもやっぱり4人揃った対戦は面白くて、結局「ARIA」も「Fate」も「うたわれ」も見ないで3時までみっちり対戦しちゃいました(笑) 3回も優勝出来たし大満足ー♪

その後、お友達に貸している掲示板cgiのVerUPをしてたりしてたら、すでにこんな時間(;^_^A アセアセ… うーん、疲れてるって言うのに何してるんでしょうね(笑)<いや、お前が遊びすぎなだけだから(爆)
 
 
そんなわけで、アニメ感想はまた伸びてしまいますが、明日にはなんとか・・・・(;^_^A アセアセ…

がんばりますー!!!
・・・喉が痛い(;^_^A アセアセ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.20

DSLite、ゲットー♪

金曜日ー!!

いやー、やっと買えましたよー♪
そう、DSLiteです。発売から約2ヶ月、その間毎週のようにヨドバシやゲームショップを覗いてたんですが、入荷のない木曜の視察では当然見つかるわけはなく、ただ日だけが過ぎていくだけでした。が、ヤマダ電機で予約受付してるという情報を聞いて、コレで確実にGET出来ると予約してきたんですが、予約から1週間ちょっとで入荷のTELがありました♪

さっそく仕事帰りに寄って引き取ってきたんですが、思えば今自宅にDS用のゲームがないんだった(^^;;<旧DSを里子に出した姪っ子と、同じくヤマダで先々週にLiteを買った妹に、全部のソフトを貸し出してた(笑)
さすがに買ったその日に遊ぶモノがないのは寂しいので、テトリスDSを一緒にお買いあげ。
で、家に着いて早速開封。やっぱ小さくて軽いッスねー。旧DSは長時間プレイしてると腕が痛くなってくるんだけど、コレで軽くなってたらだいぶ楽になりそう。さらに液晶の光度が増しているので画面がクリアに見える。ドット欠けもなく、かなりイイ感じなんですが・・・、やっぱ表面は指紋付きまくりですな(;^_^A アセアセ…

まー、コレで来週のニューマリオ発売に何とか間に合ったので、今からニューマリオを楽しみにしてますよー♪

あ、、昨日はG.U.も買ってきました。予約特典がまだ残ってるかと思ったんだけど、どこも残ってなかった(^^;; うー、、、やっぱりamazonで注文しておくんだったとちょっと後悔。今PS2では(今更ながらに)「ICO」をやってるので、来週くらいから始めようかな?
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
遅れ気味なんだけど、今回も少なめ(^^;;
日曜分をどうぞー♪
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ARIA The NATURAL」 7話

猫妖精の話は・・・(^^;;

季節も夏に近づき、制服も夏服に替わった今日この頃。灯里アリア社長を連れて練習に出かけようとするんだけど、肝心のアリア社長が見あたらない。どうやら一人で出かけたようなので、一人で合同練習に向かうんだけど・・・3人での練習中にアリア社長のゴンドラを発見!!

一人でぷらぷらとゴンドラに乗っているアリア社長を見て、ちょっと冒険心が沸いたのか後を付けてみることにするんだけど、その日は時間がなくて断念。翌日にもまたアリア社長を見かけたので藍華と一緒に後を追うことにしたんだけど、追えども追えども追いつかない。しかも延々と同じ場所を回っているようで、次第に恐怖感が強くなってくる二人。引き返そうとしても、その道すら分からない状況になってしまい、ちょっとパニックになりかけてるとこにアリア社長が現れて、二人を救ってくれるんだけど・・最後に灯里は猫妖精の姿をみて、やっぱり猫の国があったんだなぁ・・と納得。

って、ただこれだけの話で30分持たせてしまうところがARIAなんだよね(笑) 社長のゴンドラは確か専用の電動ゴンドラだったはずなので、人間並みの知能を有する火星猫の社長が一人でお出かけすること自体は不思議じゃないんだけど、操作してる様子が全くないのはどうかと思うけどなーw
 
 
 
☆ 「Fate/stay night」 19話

うわ、、、誰こいつ(笑)

前回を助けるためキャスターの元に殴り込んだ士郎たち。それぞれ戦う相手を見つけて一気にバトル全開!! となったわけですが・・・、なにあの決着の付き方(^^;;

セイバーアサシンと戦うんだけど、途中まで緊迫した戦いだったのに、いざ片が付くってところであれはないでしょー(笑) アサシンが必殺のツバメ返しを繰り出すんだけど前回避けるのに精一杯だったセイバーがあっけなく技を破って勝利。いや、ホントに技を破ったのかどうかも分からないくらい手抜きな描写で、一瞬で片が付いちゃいました(;^_^A アセアセ…
と桜とキャスターの戦いも、前回凛が刺されて絶体絶命・・かと思ったら、意外と大したことないみたい。それでもキャスターの優位は変わらずかな?
士郎と桂木先生のバトルは終始桂木先生が優位で、士郎は全然歯が立たなくて、凛の元まで追いやられてしまい、士郎・凛・桜、そして一人だけ勝利したセイバーが集まってくるんだけど、それでもキャスター・桂木先生の優位は変わらず、今度は凛を生け贄にして聖杯を呼び出そうとするんだけど・・・、なんか出てきたぞー(笑)!!

突然金ぴかの男が出てきて、キャスターたちを一蹴。キャスターの最期はちょっと可哀想ってうか哀れだったなぁ(^^;;

で、この金ぴか男なんだけど、セイバーを俺の嫁呼ばわりですよ(笑) まー、それを言うだけの実力もあって、過去にはセイバーに勝った(っていうか、負けなかった?)らしいし、前回の聖杯戦争からずっと現世に居続けてるという不思議な状況の持ち主。うーん、、、こいつがラスボスになるのかな?
なんかよく分かんない状況・・っていうか、まるでジャンプの連載漫画のようなご都合展開にちょっとビックリ。原作ではきちんと必然性を持って登場するらしいけど、アニメのあの登場はどこの聖闘士かと思ったぞwww

って、、セイバーはウチの嫁だからー(爆)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

感想率調査、発表!!

火曜日ー。

ついに発表されました!!

第8回アニメ感想率調査2006春

第5回調査から毎回欠かさず参加させていただいた調査も今回で最終回。いつも締め切りギリギリに送っていたので、今回はちょっと余裕を持って締め切り数日前に送信してみたんだけど、多少は集計作業に貢献出来たかな(笑)?<ああいう調査は締め切り間際が一番大変だろうからね(^^;;

まー、これだけ早く結果発表してくださってるので、そんな気遣いも無用だったかもね(笑)

っとと、、前置きはイイからとっとと調査の感想に行ってみましょー。

まずは感想率調査

トップは予想通りハルヒでしたね(笑)
あれだけ話題になってる作品なんだから、感想数が多いのは当たり前っちゃ当たり前なのでそれほど驚きもしなかったけど、やっぱりその話題性が凄いんだよね。あの手この手で話題になるように仕向けてるっていうのが本当なんだろうけど、本編の方はもうちょっと正攻法で作って欲しかったかも(^^;;

以下、ひぐらしFateARIAホスト部・・・。うん、納得です。ひぐらしとホスト部はウチでは感想書いてないけど、ひぐらしも話題性は十分だし、ホスト部は回を重ねるごとに面白さが増して作品その物が受けてる感じかな?<ウチも感想書きたかったんだけど、他との兼ね合いもあって切りました(^^;;

お次は新番組好感度調査

・・・まだ準備中です(^^;;
結果がわかり次第コメント追加しようかな?

お次は終了番組評価

トップはマイメロでしたかー。
この作品、ほとんど見てないんですよねー。子ども向けだろうと初めのチェックで撥ねてしまって、後日評判を聞いて悔しがった組です(笑) 評判になってから数話見たけど、途中乗車じゃ乗り切れませんでした(^^;; まー、見なかったウチが負け組ってことで・・・_| ̄|○

以下、蟲師ノエインゾイジェネよみがえる空・・・と続くわけですが、どれも良作といえる作品。蟲師は20話打ち切りだったわけだけど、BSデジで続きが始まったので、そのうち見ます(笑) ノエインは録画未消化で溜まってますがそのうち見る予定なので今から楽しみですな。ゾイジェネはレミィ&コトナはもちろん、話の方も最後まで破綻なく纏めてたし、面白かったです♪ よみがえる空は、能登のセクロスシーンが・・ってのは冗談で、地味なんだけどアニメとは思えないほど現実的で、最終エピソードの雪山遭難なんかは現実でも相次ぐ遭難があった時期だったので衝撃的でしたね。

その下の舞乙ソルティも良作だったので、この辺の順位まではかなり的を射てるんじゃないでしょうか。これも細分化のお陰かな? それ以下は・・・まぁ、ドングリの背比べって感じなので、特に感想はなし。あ、、、下の方の作品はこれも納得の評価でしたね(笑) GPOがブービーってのも笑ったしwww
 
 
そんな感じで、今回の感想率調査も終了。今回の・・・って書いたのは、誰かこの調査を引き継いでくれる人が出ることを望んでるってコトです(笑)

なにはともあれ、光希桃さん、お疲れ様でしたーm(__)m

萌え店長のダメ人間成長記サイトデータ
http://www2.pure.cc/~mikimomo/home/omoituki/0605/search.php?n=393
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
最近たまり気味なのが、自分でもちょっとイヤなんだけど、こればっかりは仕方ないか・・・。水-土曜分までどうぞー♪
 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「.hack//Roots」 6話

今週G.U.の発売じゃん(^^;;

当然買うつもりなんだけど、今月は遊びすぎてすでに結構な額を使ってしまっているのがちょっとネック(笑) うーん、amazonだとまだ予約特典が付くんだよなー(^^;;

TaNとの関与を疑われて孤立してしまうハセヲなんだけど、実際ヤバイのは匂坂の方だよなー。タビーに流星群のことを聞いても上の空だし、明らかに挙動不審ですwww
そんな中、志乃からとある洞窟の調査を依頼された匂坂とタビー。ハセヲは仲間はずれですw で、その洞窟の中で二人は不思議なをみるんだけど・・どうもコレって何かの前兆っぽいよなー。そういえば冒頭で何かが「The World」に落ちたみたいな描写があったけど、あれがたぶん今回のになるんだろうな。

その洞窟の中にはTaNの殺し屋であるエンダーがいて、匂坂とタビーを襲うんだけど、その際に匂坂がTaNに寝返ってるコトもばらしてしまって、タビーに不信感を抱かせようとするんだけど、それでもタビーは必死に匂坂に呼びかけを続け、匂坂もそれに心を打たれたのか、必死にエンダーに食い下がるんだけど、上から降ってくる謎の雫に触れるとキャラデータが破壊されるようで、それを避けながらの戦いは苦しい。そこでタビーに他のメンバーに応援を頼むんだけど・・・来たのがハセヲくんですか(笑)

いや、ここでハセヲが現れるのはある意味必然で、ここでやっと彼の能力が発揮されるんだけど・・ウィルスを無効化するってのが彼の能力で良いのかな?

エンダーもそれに圧倒されて、この場はひとまず退散。仲間の危機を救ったハセヲもメンバーの信頼を得て、これでまた話が一つ進みそうですな。

あ・・・志乃が病院とかなんとか言ってたのは、リアルの世界のことなんだろうね。この辺もG.U.とのリンクがありそうで楽しみの一つだったりしますー♪
 
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「XXXHOLiC」 6話

ネット依存症ってコワイねwww

いや、ウチは依存症じゃないですよー、ネット辞めようなんて思ったこともないしー(笑)<それは答えになってないw

ってなわけで、今回はネット依存症の主婦のお話。侑子さんの元に四月一日が着いた途端、侑子さんは買い物に出かけると言い、四月一日は仕方なくそれに付き合うんだけど、向かった先は銀座。そこで何を買うのかと思えば・・・赤バットかー(笑)!!
いきなり赤バットを買う侑子さんを不審に思いつつも、さらに歩を進める侑子さんの後を付いていく四月一日。侑子さんが向かった先は普通のマンションで、出迎えたのは普通の主婦。でも侑子さんはこの主婦を知っているようで、そのまま家に上がり込むんだけど・・なるほど、侑子さんのネットの知り合いなのねー。

彼女の相談を聞きに来た侑子さんなんだけど、どうやら彼女はネットを辞めたいらしい。子供の世話が疎かになり旦那にも苦言を言われたようで、それを気にしてネットを辞めたいってコトなんだけど、彼女はかなりヘビーユーザー(小説系サイトが趣味らしいw)だったらしく、なかなか辞められない(^^;;
それでも侑子さんに辞めると宣言して決意の程を見せるんだけど、侑子さんが帰ってすぐにまた始めちゃいましたよー(笑)

これに呆れた侑子さんは赤バットを持って彼女の家に乱入w そして彼女の「多少の犠牲があっても辞めたい」という意志を確認してから、おもむろに赤バットにマジックで何か書き始めるたんだけど・・・「斬鉄剣」って(;^_^A アセアセ…

そして、赤バットを振り上げる侑子さん。すぱっとノートPCだけ切れましたー(笑) さすが「斬鉄剣」ですなwwww

それを見た主婦も、さすがにこれには唖然とするんだけど・・・まぁ、これで彼女も多少は改心・・しねえだろうなー(笑) ノートPCを新しく買ってまたネット三昧ってのが関の山だと思うぞw だからネットなんて辞めようと思うのが間違ってるんだよ。日常生活はきちんと送って、余った時間でネットってのが一番・・・・って、ウチは寝る時間を削ってるから人のことは言えないのか(;^_^A アセアセ…

まー、ネットは楽しいってコトで(爆)
 
 
 
・ 土曜日
 
 
☆ 「MAJOR 2nd season」 22話

監督のは萌える・・・(笑)

前回、歓迎試合で無事勝利を収めた吾郎なんだけど、アイシングしてるところに監督が話があるとやってきました。何の話かと思えば・・なるほど、吾郎の取る道は3つしかなくて、そのどれもが吾郎にはとても納得出来ない話。海堂でマニュアル野球を貫くか、今のままベンチで飼い殺しにされるか、海堂を出て行くか・・・。うーん、これじゃ吾郎の闘争心に火を付けるだけじゃないか(^^;

まー、監督にもそれを告げるだけの理由があって、彼女のも吾郎と同じタイプのピッチャーで海堂で野球をやっていたんだけど、その頃の海堂は今と違ってたいして強くなく、一人の天才ピッチャーに全てを託していた・・と。そしてそれが原因で死んでしまったと。。。

そんな事件があって、海堂は選手第一に考えるようになり徹底したマニュアル野球を貫くことで選手の消耗を抑えようとしてるわけですな。確かに一理あるし、現在の理論からも間違ってない。でもそれに吾郎はどうしても納得出来ないようで、それもどうかと思うよな(^^;;;

で、翌朝吾郎は総監督に直談判しに行ってしまうわけだけど、そこで出会ったのは総監督ではなくマネージャー兼監督代行。こいつもまた一癖ありそうなヤツで、吾郎のピッチングが見たいと、現海堂の4番に相手をさせるんだけど・・・もちろん吾郎は打たれてしまい、失格かと思いきや、合格ですよwww

まー、こいつに何か思惑があるんだろうけど、それは当然良からぬコトで・・・。うーん、吾郎の明日はどっちだ?
 
 
 
☆ 「ツバサ・クロニクル 第2シリーズ」 3話

サクラ姫、優勝ー♪

まー、結局は出来レースだったわけだけどねー(爆)
ってなわけで、ドラゴンフライレース決勝。前回、小狼ファイがリタイヤしてしまったので、残るは黒鋼サクラ姫のみなんだけど、黒鋼もリタイアしちゃいましたよ(^^;; でも、残ったサクラ姫は必死に追い上げてかなりイイ感じでTOPに迫ってます。
一方、早々にリタイヤした小狼は龍王と共にレースを妨害する電波を出した人物を特定して、そこへ駆け付けました。って、犯人はピッフェルの関係者かwww
まー、黒鋼が知世に問いただしたように、元々レース自体がサクラ姫に羽根を返すために知世が仕組んだ出来レースだったわけだけど、知世は参加者に危険が及ぶようなことはしないので、こいつは完全に飛王の息が掛かってると見て良いかな?

で、レースの方は無事サクラ姫が優勝。筋書き通りだけど、きちんとサクラ姫の頑張りもあったので、これは立派な勝利ですなー。優勝セレモニーの際に羽根がサクラ姫に授与されるんだけど、このまま終わるわけがないですよねー。
案の定、羽根を渡そうとしたときに侵入者が現れるんだけど・・・なんと、以前ジェイド国で出てきたカイル先生じゃないですかー!!

まー、あのときも飛王の関係者っぽい感じだったから、不思議ではないんだけど、ここで再登場したのはビックリした(笑) そんなカイル先生が羽根を奪おうとするんだけど、間一髪モコナの協力吸引で羽根はサクラ姫の元へ。カイル先生はちょっと悔しそうだったけど、あっさりと逃げちゃいました(^^;;

これで「ピッフルワールド」でのお話は終わり。次回はまたナユタヤ国に行くみたいだけど・・・原作にそんな話あったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.15

ヤマダ電機って・・・。

日曜日ー。

今日は仕事帰りに、先日展示品で買ったACアダプタが付いてなかったYAMAHA製スピーカACアダプタヤマダ電機まで取りに行きました。予約したDSLiteはまだ連絡が来なかったので今週はダメってコトですなw

で、ヤマダ電機についてすぐにPC売り場へ向かい、店員にコトの次第を告げるとすぐに用意してあった箱を出してくれたんだけど・・・、あれ?ウチがわざわざ持って行ったスピーカは箱にしまってくれないの?
当然、もう一度梱包し直してもらえるモノと思い、わざわざいったん持ち帰ったスピーカを車に積んで売り場まで持って行ったのに、レシートも確認せずにただ出してきた箱を袋に詰めるだけで渡されました(^^;;
ちょっとを突かれて、そのまま箱(ACアダプタは箱に入ってる)だけ詰められた袋を受け取ってしまったので、さすがに詰めろとは言い出せずにそのまま箱の入った袋とスピーカの入った袋の二つをぶら下げて帰ってきたわけですが・・・うーん、これってやっぱりおかしいよな??

客がスピーカを持って来てることは見て分かるんだから、普通ならひと言声を掛けてその場で詰め直すと思うんですよ。客が遠慮したらそれまでだけど、ウチが店員ならそうするし・・・。それを有無を言わさず袋だけ渡すなんて・・・、どういう教育してるんだ!?
まー、梱包してもすぐに使うし、それほど大きな意味のない行為ではあるんですが、重い荷物を2つ持たせるのもどうかと思うぞ?

って、ここでそんな小言を言っても仕方ないか(^^;;
スピーカの方は無事DELLPCに接続して音が出ることを確認。音質も期待した程度は鳴ってくれてるので商品自体はイイ買い物をしたと思ってます。<なんと言っても2kだし(笑)
 
 
さてさて、溜まりまくってるアニメ感想ですー。
月-火曜分までどうぞー♪
 
 
・ 月曜日
 
 
☆ 「涼宮ハルヒの憂鬱」 6話

合宿=海はガチw

ってなわけで、またまた前回の話は置いてけぼりで新展開です。みんなで夏休みに合宿に行くことになるんだけど、古泉の提案で知り合いの金持ちが最近作った無人島の別荘に行くことに。無人島の別荘となれば、当然殺人事件が起こるだろうと、ハルヒは腕に名探偵の腕章を巻いて意気揚々と合宿に向かうんだけど・・・。あれ? キョンの不安が杞憂なくらい普通の旅行になってるんですけどー(笑)

まー、船の上でいきなり事件が起こったら別荘が無駄になってしまうし、着いてすぐに死人が出ても暗いだけなので、今回は前フリってコトで存分に合宿(ってか夏休み)を堪能してましたねー。
やっぱ夏の合宿っていったら海で水着な訳で、みくるんの水着姿にもうクラクラ(笑) もちろんハルヒや長門の水着姿も良かったけど、みくるんには勝てませんなw 巨ニュウは正義!!!(爆)

で、このまま何事もなく終わる・・・訳もなく、予想通り殺人事件(ってか、あの出血量でホントに死んでるのかどうか微妙だけどw)が勃発。これでハルヒの望み通りになったので、世界の破滅は回避された訳ですなwww

って、次回はまた話が飛ぶのかーーー!!
もういい加減にしてくれよ・・。
 
 
 
☆ 「シムーン」 6話

おおお、押し倒せーーー(笑)!!

相変わらず鬱ぎ込んでいるネヴィリル。コールテンペストが任務に復帰しても、肝心のネヴィリルがいないせいでたいした任務に就けないでいることに不満を覚えるメンバーたちも増えてきて、幼馴染みのパライエッタも受け止めきれなくなってきている。
アーエルも相変わらず執拗にネヴィリルに飛ぶように説得するんだけど、全く答えようとしないネヴィリルに軽くキレ気味(笑) それでも全く諦めない姿はアーエルらしいけどねーw

パライエッタはそんなアーエルを見て自分がなんとかしなくちゃと、ネヴィリルの元に向かうんだけど・・・ああ、そうか。パライエッタはネヴィリルが好きなんだよな。で、ネヴィリルもその気持ちが分かっているんだけど、死んでしまったアムリアが忘れられずにいる自分を申し訳なく思ってさらに苦しんでる・・と。
それに気付かずにいたパライエッタなんだけど、パライエッタのパルであるカイムが現れて、パライエッタの愚痴を聞いたりしてるんだけど、そのうち変な雰囲気に(笑)

整備中のシムーンの中で、なんかいちゃいちゃして終いにはキス(キス自体はシムーンに乗るときにするけど、このキスは別)しそう。いやー、百合ッスねー(笑) コレが見たかったwww

まぁ結局しなかったんだけど、カイムのお陰でネヴィリルの真意が分かったのか、妙に吹っ切れた感じのパライエッタ。ネヴィリルもアーエルの執拗な攻撃wに、やっと少しは動く気になったかも(笑)

これで、ますます面白くなりそうな予感ですなー♪
 
 
 
☆ 「吉永さん家のガーゴイル」 6話

やべ・・・泣いた(;^_^A アセアセ…

前回の続き。植物の声が聞こえるヘルメットを実験台としてイヨさんから預かった双葉は森の中に咲く花と友達になるんだけど、これがイヨさんの予見どおり悲劇を生むことに・・・。

前回ガーくんにこてんぱんにやられたヒッシャムオシリスなんだけど、再戦するためにはオシリスをパワーアップさせないと・・ってことで、ヒッシャムは他の植物からパワーを得ることを選択。オシリスが指さした先にいたのは・・・ハナ子かー!!

和己にハナ子を紹介すると双葉がハナ子の元にやってくると、すでにそこにはハナ子の姿はなく、パワーアップしたオシリスがいるのみ。すぐさまガーくんが駆け付けてオシリスとやりあうんだけど、どうやらオシリスの中にはハナ子の意志が入っているようで、そんなオシリスを双葉はガーくんに攻撃するなと命ずるんだけど、オシリスはそんなことお構いなし。双葉たちを守るためにガーくんは防戦一方になってしまうんだけど、オシリスの猛攻撃に和己が傷ついてしまい、双葉の兄を傷つけるのはハナ子じゃないと双葉を説得。双葉も泣きながらそれに応じてガーくんにオシリスをやっつけるように命令。するとガーくんは一撃でオシリスを撃破ー!!

うー、、、泣ける。。双葉の葛藤とか、ヒッシャムに殴りかかろうとする和己とか・・・。さらにヒッシャムの内情とかもあって、ホントに悪人のいない話だよなー。最後はやっぱりハナ子は消えてしまうんだけど、それも和己の胸の中に。双葉を傷つけまいとする兄の優しい姿がまたを誘うんだよねー(^^;;<この辺はもう号泣(笑)

ちょっと寂しいお話だったけど、オシリスの中にハナ子がちょっとだけでも残っていたことが救いかな? やっぱ今期1・2を争う作品だけありますな♪
 
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「BLACK LAGOON」 5話

酸素のが解けた(笑)

前回に引き続き潜水艦話。大戦時の遺物であるUボートの中に忘れられた絵画をサルベージするためラグーン商会が依頼を受けて、レヴィロックがダイビングするんだけど、その海域に謎の調査船がやってきたからさぁたいへん。しかもこいつら、どうやらナチの残党らしく、同じ絵画を狙ってる様子ですねー。

レヴィとロックは無事潜水艦に辿り着き、船内に潜入することに成功するんだけど、そこは数十年前に沈んだ潜水艦。沈んだ当時は船員がいたわけで、酸素は使い果たされてるはずなんだけど、普通に潜水具を外して船内を探索する二人を見ていて疑問が生じたんだけど・・・酸素はどうした?
そういえば、原作でもその点には触れてなかったなーと思い、読み返してみると・・ちゃんと予備ボンベを持ってますねー。開けてる描写も小さいながらもあったし、ちゃんとフォローされてる。アニメの方は画面が暗くて分かりにくかったけど、多分入った後にちゃんとボンベを解放して酸素を入れてるのかな? まー、あれくらいの酸素量で普通に呼吸出来るとも思えないんだけど、一応フォローがあったのでヨシとしましょうw

で、船内を探索する二人は、早速目当ての将校艦長の元へと辿り着くんだけど、ロックはその死骸を見て感傷的に・・・。レヴィは当初の目的+ボーナスを当て込んで金目のモノを探索するんだけど、それを見たロックはレヴィの姿が屍荒らしのように映ったみたいで、拾った金品を置いていくように言うんだけど、それを聞いたレヴィが・・・静かに怒ってますよー(;^_^A アセアセ…

ロックに自分の生い立ちを簡単に説明し、この世はだと説き伏せるレヴィなんだけど、目が笑ってないよ・・・。そんな時にナチの奴らが潜水艦に乗り込んできて船内で銃撃戦(^^;; せっかく確保した絵画も奴らに横取りされちゃって、さすがにこれは失態ですな。で、奴らを追って浮上したレヴィたちなんだけど、もちろんそこには奴らの調査船があるわけで、集中砲火を浴びてしまい逃げるしかない。

なんとかダッチたちと合流して、無事は確認されたけど、このまま舐められたままじゃ終われない。次回は切れたレヴィの銃撃戦がみれるかなー?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.13

感想率調査、出したー♪

金曜日ー。

昨日ちょっと時間が出来たので、「感想率調査」をやり始めたんだけど・・・、今期の新番の量が半端じゃなかったことを思い知りました(^^;; いつもは2時間くらいで全部終わるのに、昨日は全然終わらなくて途中終了。といっても、セーブ機能とかはないので、いったんPHP用テキストを作成して自前で保存しました。

で、今日続きをやったんだけど、新番調査までは昨日のウチに終わっていたので今日は終了番組調査だけ。それでも1時間以上掛かっちゃって、アニメ感想を書く時間がなくなっちゃった(;^_^A アセアセ…
でも、なんとか完成して送ることが出来たので、あとは結果待ち。今回で最終回とのコトなので、どんな結果になるか今から楽しみですー♪
 
 
さてさて、昨日はお休み。いつものように夕方頃からメイトに行って、自分の割り振り分のCDを買ってきたんだけど、今月はCDの量多すぎだよなー(^^;; 月末もいっぱい出るし・・。とりあえず、メイト購入分はこちら。

・ CD
「.hack//Roots」 OP
「魔界戦記ディスガイア」 OP
「夢使い」 ED
「かしまし」 ドラマCD

ついでに「シノブ伝」のコミック4巻を買って全部で7kくらい。その後ヨドバシを回ってDSLiteの未入荷wを確認してから、妹が予約で買えたというヤマダ電機へ向かいました。

当然ヤマダ電機にも在庫はなかったんだけど、予約は普通に受け付けていたので申し込み。これでいつになるかは未定だけど確実に手に入るかな? ニューマリオが出るまでには何とか入手したいモノです(笑)
で、そのまま帰るのも勿体なかったので店内をぶらついてたら、PC売り場で展示品限りのYAMAHA製スピーカYST-M101を発見。ちょっと悩んだけど、値段が2kで安かったし、こないだサウンドカードを追加したDELL用に使えるかと思って買うことに。
展示品と言うことで、箱も取説もないらしいけど、別にスピーカなんて繋いで音が出ればいいやと思って、そのまま貰ってきたんだけど・・・。

家に帰って早速接続しようと思ったら・・・ACアダプタがねぇーーー(笑)!!

いやー、ですよw このままじゃ使えないので、今日電話したら箱もACアダプタも見つかったとのコトだったので、明日にでも取りに行くけど・・・それなら買うときにちゃんと探してくれ(^^;;<買うときにも一応探してたみたいだけど、あっさりないと言われた。

そんなわけで、明日DSLiteの入荷があるといいなーと淡い期待を抱いている萌え店長でした(笑)

アニメ感想はまた明日にでもー(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.11

昨日の続き(笑)

水曜日ー。

昨日の続きです(笑)
いやー、やっぱ溜めるのは良くないッスね(^^;; 早寝のつもりがもうこんな時間。まー、明日は休みだしまで寝てるかーw

先日のオフの画像がだいぶあがってきて、最近はそれを眺めて先週の楽しかった二日間に思いを馳せてます。いろんな人がいろんな方向から撮った写真は、それぞれ個性が出ていてそれだけで楽しいし、上手な人の撮った写真は引き延ばしてプリントしたいくらい綺麗でホント勉強になります。
で、ウチの撮った写真はどうかというと、もう人に見せるのが恥ずかしいくらい(^^;; ってか、CCDにでかいゴミが2つ・・・_| ̄|○ もう全部の写真(目立つ目立たないはあるけど)にでかでかとゴミが映ってますよー(T_T)

こんなコトなら出発前に確認しておくべきだった・・・。戻ってからブロアで吹いたら、かなり綺麗にはなったんだけど、それでもまだちょっとだけ残ってる。とりあえずはそれほど目立たなくなったので、しばらくそのままで使うことになりそうだけど、また暇を見て新宿にあるニコンのサービスセンターまで持って行くしかないかなー(^^;;

そんなわけで、広角レンズが欲しい今日この頃の店長でしたw
 
 
さてさて、アニメ感想、昨日の続きですー。
土-日曜分をどうぞ♪
 
 
・ 土曜日
 
 
☆ 「ツバサ・クロニクル 第2シリーズ」 2話

さくら&知世のコンビは世界いちぃぃぃ!!!

やっぱあの二人が並ぶとになるねー。しかも「知世ちゃん」「さくらちゃん」と呼び合うなんて・・・もう感動モノですなーw

ってなわけで、ドラゴンフライレース本戦です。レース前に小狼たちの元には知世と縁のある出場者が来て、事件への関与の疑いは晴れて、レースに専念することが出来ましたねー。で、本戦が始まるんだけど、サクラ姫はいつもの強運で1番グリッドを引き当てるんだけど、サクラ姫が1番引いてもあんまし意味がなかったり(笑)
案の定、サクラ姫は後方から追い上げる形になるんだけど、先頭には黒鋼ファイがいるので安心です。サクラ姫の横には小狼もいるし、陣形としてはまずまずなんじゃないかな?
と思ってたら、第1のアクシデント発生。第1チェックポイントが黒鋼たちが通った後に何者かによって破壊されてしまうんだけど、小狼とサクラ姫はなんとかバッチをゲット。次の第2チェックポイントに向かいますー。って、第2チェックポイントでもアクシデント発生。それになんとフェイが巻き込まれてしまいました(;^_^A アセアセ…

それでも無事脱出は出来たようで生死に関わるようなことはないんだけど、今度は小狼が龍王とナイスバトルを演じてるときにまたアクシデント発生。で、龍王を庇おうとした小狼がーーーーー!!! なんか大爆発起こしてますよ(;^_^A アセアセ…

まー、小狼が死ぬわけないからさして心配もしてないんだけど、レース続行は無理だろうから、残ったのは黒たんとサクラ姫だけか・・・。黒たんはどうでも良いからサクラ姫がんばれー(笑)
 
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ARIA The NATURAL」 6話

アリスたん萌え(笑)

今回はみんなでオレンジぷらねっとの寮にお泊まりするお話。原作では灯里だけだったけど、アニメでは藍華も一緒にお泊まりすることになるんだけど、藍華がいた方が雰囲気良かったのは気のせい(笑)?

アリスの部屋に遊びに来ていた灯里と藍華なんだけど、何故かそのままお泊まりすることになって、オレンジぷらねっとのを案内されて回るんだけど、さすが業界大手、食堂も充実してるし浴場も立派(笑)<入浴シーンはエロかったw 感心しきりな灯里たちなんだけど、そんな時アリスにペアパーティー(同期会みたいなの)の招待状が届くんだけど、同期との馴れ合いを好まないアリスはあっさり欠席に印を付ける。それを見た灯里たちは驚いてアリスになんとか思い直すように説得するんだけど、頑なに拒む姿がまた・・・可愛い(笑)
それでもアテナさんの優しさに満ちた言葉で心を開き始めたアリスは、まぁ社長の頑張り(アリア社長は不憫だったけどw)も後押しして、ついに出席する決意をして、翌朝、晴れ晴れとした表情で元気いっぱいの笑顔を見せるアリス。くぅー、かわいいー!!

今回はそれほど長くないエピソードをじっくりと描写することで30分持たせてましたね。確かにネオヴェネチアの風景などのカットばかりが続いたりするとちょっと眠くなったりもするけど、、この雰囲気が好きなので個人的にはOK。この調子で2クールしっかり乗り切って欲しいモノですなー♪<作画の質だけは落とさないでね(^^;;
 
 
 
☆ 「Fate/stay night」 18話

桜の衣装はエロかったwww

前回キャスターを攫われてしまったので、それを取り戻すために寺にやってくる士郎たち。またそれほど策もなく、ただ突っ込むだけの戦法なんだけど・・・、一度やられてる相手なんだから、もうちょっと準備なりなんなりした方が良いんじゃないか(笑)?

それでも、さすがに正面から攻め込むコトだけは避けて、裏口みたいなトコから侵入するんだけど、そこが何故か地下の大空洞みたいな場所に出て、案の定待ち受けていたと戦うことになるんだけど・・・なんかもうよく分かりません(笑)
セイバーアサシンと真剣勝負で、キャスター士郎葛木先生・・とお互い戦う相手が決まって、それぞれ勝負するんだけど、結局を握ってるのは桜。桜が聖杯召還にチカラを全部吸われてしまったらそれでお終いなので、凛はなんとしてでも桜を助け出さないといけないんだけど・・・どうやら桜は凛のみたいですねー(^^;;

そんな情も入ったのか、凛は桜に刺されてしまうわけですが、この先どうなってしまうんでしょうね。セイバーvsアサシンの描写はかなり良い感じだったけど、士郎は強いのか弱いのか相変わらず微妙だし(^^;; まー、生暖かく見守りましょうかw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.10

思いっきり途中(^^;;

火曜日ー。

なんだけど、記事が全然書けてません。なのに、もうこんな時間・・・。
とりあえず、溜まってるアニメ感想だけ書けた分だけうpしますー。

残りは明日・・・必ず。。。

 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「.hack//Roots」 5話

タビーは強い子

前回PKされたタビーだけど、さすがに少しはショックだったみたいで開始直後は落ち込んでたんだけど、すぐに復活。いやー、この子はホントに良い子だねー(笑)

そんなわけで、旅団に関わった人間がPKされたり追われたりしてるんだけど、それについて調べるハセヲたち。って、調べるまでもなくTaNの仕業だろうが(^^;;; そんな中、TaNの俵屋がハセヲに近づいてくるんだけど、それをタビーとかに見られちゃってあらぬ疑いを掛けられてしまう。

まー、ハセヲがはっきりしないからこういう事態になってるんだけど、ギルドメンバーに情報を下ろさないオーヴァンも悪いよな。匂坂もタビーも若干不信感を抱いてるし・・・。と、そこで志乃がそんなメンバーたちを思い、またちょろっと情報を出すんだけど・・ウィルスコアッスかー(笑)

なるほど、ここでもゲームの設定を出してくるのね。でも、新たに出てきた情報が全部過去の遺物なのはちょっと残念。この作品ならではってのが今のところ感じられないのは勿体ないぞー。
 
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「XXXHOLiC」 5話

しりとりって護符の効果もあるのねー。

遊園地のアトラクション待ちの時とかしりとりで時間つぶししたりするけど、あれは事故らないようにっていうおまじない効果もあるとかないとか・・・。<ですw

百目鬼の弓術大会の応援に行った四月一日ひまわりちゃん。四月一日はイヤイヤだったけど、それでもちゃんと行くトコが四月一日らしいね(笑) で、その帰りに侑子さんの家に向かうだけど、途中で美味しそうな匂いにつられてふらふらと歩き出してしまうんだけど、そこには狐の屋台が・・・(^^;;
でも、この、悪いモノではなさそうでおでんも美味しい。子供が四月一日が持っていたに興味を持ったりして、なかなか良い感じで屋台を後にするんだけど、帰り際に狐が侑子さんにとおでんの詰め合わせを持たせてくれて、侑子さんはコレに大満足

翌日は満月。侑子さんが四月一日にお使いを頼むんだけど、それは昨日ご馳走になったおでんのお返し。四月一日はそれを持ってモコナと一緒に出かけるんだけど、満月の夜はあやかしが出てきやすいってコトで、四月一日とモコナでしりとりを始めるんだけど・・・全部「」で返すモコナは凄いなw
無事、狐の屋台までたどり着いた四月一日は、侑子さんから預かっていたモノを渡すんだけど、それは満月の夜にだけ姿を現す。でも一羽の羽根が傷ついていて飛べない・・・。そこで狐の子供が四月一日から貰った矢を取り出して、鳥にかざすと、、、治っちゃいましたー(笑)

さすが百目鬼の矢ってコトですなー。今回はちょっとほのぼのしたお話で、息抜きにちょうどいい感じでした(笑)
 
 
 
・ 土曜日
 
 
☆ 「MAJOR 2nd season」 21話

だんだん思い出してきた(笑)

ちょろっと入った監督の描写を見て、海堂2軍での話をだいぶ思い出してきました。<原作の方ね。 そうか。。。監督にはそういう思いもあったんだよなーと(笑)

歓迎試合の方は終盤に差し掛かってきて、ナックル使いからバトンを受けた3番手に相手ピッチャーが変わるんだけど、こいつは打たせて取るタイプのピッチャーでなかなか曲者。それでも何とか同点に追いつきたい夢島組は、9回の代打攻勢の時になんとあのちっこい子がホームランを打っちゃいました(笑) これで火のついた吾郎は自分の打席でも3塁まで進んで、眉村を引きずり出すことに成功・・・って、眉村出てきたら勝てないジャン!!!

案の定、夢島組は眉村の投球に翻弄されてしまうんだけど、吾郎も負けじと好ピッチ。このまま延々と試合が続くのかと思ったら、吾郎の投球数のコトもあって寿くんの打席で決着を付けないと、吾郎は降板することになってしまうんだけど・・・そこは寿くん、もう吾郎の為なら何でもしますよーーってコトで、あの眉村からホームラン打っちゃいましたよ(笑)<もう大きなお姉さんたちはメロメロですな(爆)

ココで試合は夢島組のサヨナラ勝ちになるんだけど、いやー、監督ってば悔しそうですねー。悔しいと同時に何かを思い出してるんだけど、それが上に書いたヤツね。その伏線(ってほどでもないw)は次回以降明らかにされると思うので、楽しみにしてますぞー♪

って、メジャー第2期って全何話なんだろう? 高校編を全部やるとしたら、2クールじゃ全然足りないような気が・・・(;^_^A アセアセ…
 
 
 
残りはまた明日ー(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.08

感想率調査開始ー!

日曜日ー。

あぅー、アニメ消化が全然追いつかないよー(^^;;
昨日も今日も仕事から真っ直ぐ帰ってきたのに、ボーっとテレビ見てるウチに寝ちゃいましたよ。まー、オフの疲れがまだ完全に取れてないから寝ちゃうのは仕方ないんだけど、マジでアニメが溜まる一方。それでもなんとか水曜分くらいまでは消化出来たんだけど、この土日でまた一気に溜まってしまった・・・(;^_^A アセアセ…
当分は、早めに帰ってアニメ消化するしかないなー(笑)

ってなわけで、感想率調査が始まりましたー!!
<どんなわけだ(笑)?

第8回 感想率調査2006年春[最終回]

長らく続いたこの感想率調査も今回で最終回です。個人的要望で言えばもっと続けて欲しいんだけど、コレばっかりは主催者である光希桃さんのモチベーションなので致し方ないことですね・・・。
今回ももちろん参加予定ですが、アニメ消化が終わらない今はとても時間的余裕がなく、締め切り日ギリギリになる可能性大(;^_^A アセアセ…

なんとか14日までには時間を作るぞー!!
 
 
さてさて、今日は他にネタもないのでアニメ感想行きましょー。
溜まってた分が結構あるので、ちょっと遅れ気味です(^^;;
月-火曜分をどうぞー♪
 
 
・ 月曜日
 
 
☆ 「涼宮ハルヒの憂鬱」 5話

こんな変則構成やって楽しいか?

普通に考えたら放送順を間違えたとしか思えない構成なんだけど、それがわざとだって言うんだから始末が悪い・・・。
今回は完全に3話の続き。自分が宇宙人だと告白した長門の場面から始まるんだけど、2週も間が開いちゃ、すっかり興味もなくしてますよ。そのまま早口でまくし立てる長門の台詞もほとんど聞き流し状態で、キョンと同じ感想しかもてなかったし。
さらに、新キャラの古泉の登場があるんだけど・・・転校生って言われても、すでに前回出てるわけで、全然新鮮味がない。唯一の救いはみくるたんの着替えシーンくらいで、他に何の見所もない話だったな・・・。

あー、長門が宇宙人でみくるが未来人、古泉が超能力者ってコトだけど、この辺はもう予想通りなのでどうでも良いです。ってか、話が進むごとにつまらなくなってるのは気のせい? 各所で祭り上げられてるけど、中身がコレじゃなぁ・・・。
キョンの視点で見てるのに、キョンが知ってて視聴者が知らないコトが起きるなんて、問題外だぞ? 設定スキーな人は楽しんでるみたいだけど、普通に楽しもうと思ってる人には苦痛でしかないんじゃないか?

まー、文句良いながらも見続けるんですけどね(笑)
 
 
 
☆ 「シムーン」 5話

能登幼女は萌えるなw

今回もまた新キャラ登場。地に堕ちかけているコールテンペストを立て直すために呼ばれたドミヌーラは、リモネ@能登に目を付け、パルになろうと強引に迫ってくるんだけど、リモネは今まで自分から何かをしようと思ったことはなく、すべて人の言いなりに生きてきたので、アーエルとのパル解消も自分では決められず。アーエルはリモネが決めてと言うし、ドミヌーラは強引だしで、結構悩んでますねー

結局ドミヌーラの勧誘に負けて、一緒に偵察飛行に出かけるんだけど、そこで大戦車部隊と遭遇してしまう。多勢に無勢でかなり厳しい状態になってしまい、リモネも前回のコトを思い出したりしてかなりパニックに(^^;; でもそこに帰りの遅いリモネたちを心配したアーエルが駆け付けて、二人で銀(?)のリ・マージョンを決めて敵を殲滅ー!!

うーん、、、この感じだとリモネとアーエルの相性が良いってコトなんだけど、二人がパルになると今回のリ・マージョンは出来ない罠(笑) やっぱアーエルのパルはヘタレネヴィリルで決まりかな?
 
 
 
☆ 「吉永さん家のガーゴイル」 5話

花の声はあんまし聞きたくないなw

作中ではそれほど無理難題は言わずに好意的な感じだったけど、実際の植物がもし思考を持っているなら、もっと酷いコトを言われるに違いないし(笑)

ってなわけで、今回はイヨさんの作ったみょーちくりんな発明が元で騒動が起きるんだけど、それは植物の言葉が分かる機械(笑) 双葉を実験台にしようとするんだけど、ボリュームを間違った弾みで外れなくなってしまい、双葉はそのへんてこな機械を着け続ける羽目に(^^;; それでも初めは結構楽しんで使ってたりもしたんだけど、あまり使うと双葉の人格に影響があるってコトであまり使わないように注意してたんだけど・・・。
森から聞こえてきた綺麗な歌に釣られて森に入っていってしまった双葉は、そこでハナ子@松来未祐と出会い、さらにハナとの交流を深めてしまう。

そんな中、いかにも怪しそうな人物ヒッシャムが吉永家に近づいてきて、ガーくんと戦闘を始めるんだけど、こいつもガーくんの秘密?を狙ってるのかな? ヒッシャムが錬金してきたのは植物の化け物?で、こいつの弱点を双葉が機械を使ってガーくんに知らせて無事撃破・・・って、完全には倒せてないのかー。

次回も今回の話を引っ張るようで、双葉とハナ子のその後がスゲー気になってたりします。ハッピーエンドな話だといいんだけどなー♪
 
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「BLACK LAGOON」 4話

初めてドイツ軍に好感を持った・・。

原作のメイド話をすっ飛ばして、今回は潜水艦話。戦時中に戦没したUボートの中にある絵画をサルベージする依頼がラグーン商会に入り、ついぽろっとダイビングの経験があるとダッチに漏らしてしまったロックレヴィと一緒に潜ることになるんだけど・・・。

今回のメインはロックたちの話じゃなくて、当時Uボートの中で起こったことがメインでした。極秘任務を受けてドイツから東南アジアまでの旅をするんだけど、最後の最後目的地の目の前で米軍に見つかってしまい敢えなく撃沈されてしまうんだけど、その艦の艦長SS将校の間で交わされた会話が痺れた!!
自分の海軍を愛し祖国を愛し家族を愛する艦長と、最後まで将校然として任務の遂行に全てを掛けた将校。もちろん艦長の側に共感するんだけど、SS将校だって敗戦は分かっていても祖国の再興の為に絵画を運ぼうとしていた訳で・・・。まー、でもやっぱり艦長に同情するよな(^^;;;

そんな事件のあった艦にロックたちは乗り込むんだけど、ダッチの言うとおり今を生きている人間にとっちゃお宝さえ貰っちゃえば、あとはどうでも良いこと(笑)
嫌がるロックを強引に連れてレヴィは潜水艦に向かってダイブするんだけど・・・あれー、なにやら怪しげな艦が近づいてきましたよー。いきなりラグーン号に向かって対戦車砲を打ち込んでくるしー(;^_^A アセアセ…

っとと・・・続きは次回ですか(^^;;

今回は尺をたっぷり使って、細かい部分までしっかり描写していたのでかなり好印象。単なる場つなぎ的だった2話前半と比べて雲泥の差でしたなー(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.06

オフ会終了ー♪

金曜日ー。

二日間に渡る某所の大型オフが無事終了しました。
今回は前日に木崎湖入りしていたので、行きは楽々。山正旅館で無事火曜の更新もしたし、準備万端で集合場所の松本まで出発しました。

あがたの森では、今年もこども祭りが開催されていたんですが、大勢の親子連れの中でも負けないくらいの勢いと団結で、みんなきちんと集まりましたねー♪ ここで軽く昼食を取って、久しぶりに会った人とかと挨拶したりして、あっという間に移動時間。
あがたの森から城山公園に移動して、ここではみんなまったりモード。バトミントンをしたり、写真撮影をしたり思い思いの行動をしてました(笑)
夕方になり、今度は山正旅館へ移動です。18時過ぎに到着して19時からの夕食までこれまたまったり(笑) なんかまったりばっかりだなw
夕食も無事始まり、挨拶もそこそこに食事開始。いつもと同じバイキング形式の夕食だったんだけど、なんか今回は料理の種類が一杯増えててちょっと嬉しかったりしました♪

食事も終わり、今度は花火大会に出発!! 合計12k分の花火を買い込んでいったんだけど・・・正味30分で膨大な数の花火がなくなったのには驚きました(^^;; 今回は事故(?)もなく水もたっぷり持って行ったので、後始末も楽々でした(^^)v
その後いったん宿に戻って、このまま夜の宴会モードになるかと思ったんだけど、を撮影に行くっていうので、ついて行っちゃいました(笑) この日はすげー天気が良くて星もバッチリ。街の灯りが邪魔にならないよう山裏に回って結構良いポイントで撮影開始したんだけど・・・そもそも星の撮り方を知らないので四苦八苦(^^;; やっぱりちゃんと準備しておかないと難しいですねー。1枚もまともに撮れませんでした(;^_^A アセアセ…
12時過ぎに宿に戻ってきて、そこからはホントの宴会モード(笑) みんな一升瓶とかウォッカとか持ち込んで飲みが始まったんだけど、お酒の飲めないウチはメロンジュースとアクエリアスでおつきあい。そのまま5時までコースになっちゃいました(^^;;

翌朝8時半に起床・・って、全然寝てねぇー(笑) それでもほぼ一番最後まで寝てたから朝ご飯をいつもの如く食べ損ねましたw そして集合写真を撮るために星湖亭横の公園に移動して、その後は自由行動。
久しぶりにスワンボートに乗って湖を半周したり、星湖亭で新メニューの「まりえハンバーグカレー」を食べたりした後に、今日のメインである鹿島槍スキー場へ移動しました。
スキー場自体はすでに終わっていて、ウチら以外誰もいないゲレンデ。普段の年ならほとんど雪なんて残ってないのに、今年は大雪のせいもあってまだまだたっぷり雪が残っていて、その雪を使ってすげー楽しい遊びをしてきましたよー(笑)

それは・・・そり遊び(笑)

ゲレンデを歩いて登れるくらいまで登って、そこから小さいソリビニールシートなどを使って滑り降りて来るという至極単純な遊びなんだけど、斜面自体が結構な斜度でかなりのスピードが出るので、これが楽しい楽しい(笑) 慣れてる人は凄く上手く滑るんだけど、ウチは5・6度挑戦したけど最後まで上手く滑れませんでした(^^;;<でも、転んだ方が楽しいwww

思いっきり楽しんだ後は、最後の集合場所であるキャンプ場へ。毎年飛び込んでるから、今回も一応準備だけはしていったんだけど・・・・今年は水温低すぎデス(T_T) 足を着けた瞬間に震え上がってしまい、数十人の期待の目を浴びながらも結局泳ぐ決意は出来ませんでした(^^;; いや、、、あれは無理だって(;^_^A アセアセ…

そして、オフ会は無事終了

またカイザーで夕食を取り(今回はホットケーキのみw それでも苦しくなったけど(^^;;)、最後に疲れを取るためにすずむし荘で温泉に浸かってきたんだけど・・・そこに時計を忘れてきてしまいました・・・_| ̄|○
(翌日電話したら無事補完されていたようで、まだ現地に残っている某さんに頼んで確保してもらいました。Hさん、ありがとぉぉぉーー!!)

そんなこんなで、超充実した2日間のオフ会。今回は2日間とも快晴という素晴らしい天気にも恵まれ(小熊山に登れなかったのは残念だったけど)、トラブルや事故もなく、心から楽しめました。また来年も開催しますから、みなさんよろしくどうぞー♪
 
 
えーと・・・アニメ感想はまた後日に(^^;;
ってか、全然消化出来てないよー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.03

in木崎湖w

火曜日ー。

えーと、実は今木崎湖に来ています。旅館にノートPCを持ち込んでの更新作業(笑) うーん、出先での更新ってコレが初めてじゃないか??

てなわけで、今日は昼過ぎまで仕事をして、2時に店で待ち合わせ。某ktmさんとかと一緒に出発した訳ですが、出掛けから渋滞(^^;; まー、今日は平日と言ってもすでにGW週間なので混むのは必然。分かってたことなのでですが、いざ渋滞になるとやっぱキツイ(笑) 中央高速八王子インターまでの下道は裏道使いまくってなんとか1時間程度で高速に乗ることが出来ました♪
高速ではそれほど渋滞らしきモノはなかったんだけど、やっぱりペースが遅いんですよねー。明らかに運転に不慣れな人が多いので、ペースはバラバラだし結構コワイ(^^;;; 普段走り慣れる道なのに疲労度は結構高かったデス・・・。

そんなこんなで8時ちょうどくらいに現地到着。途中お昼を食べたりしてたので、結構掛かっちゃいましたねw

着いてからしばらくして夕飯を食べに出かけたんだけど、最近、少人数での夕飯の定番は大町のカイザーなんですよ(笑) 今回もご多分に漏れずカイザーへ行ったんだけど、前回痛い目を見てるので今回は控えめにタラコスパにした・・・はずだったのに、タラコスパもやはりかなりの量(;^_^A アセアセ… 頑張って3/4は食べたんだけど、結局完食は出来ませんでした_| ̄|○
さらに、戻ってきてからも胃がもたれるもたれる(笑)

やっぱカイザーは鬼門ですな(^^;;;

宿に戻ってからはまったりとアニメ鑑賞会とか。お酒がそれほど飲めないウチは、梅酒に挑戦したんだけど、やっぱダメでしたw

で、今はこうして記事を書いてる訳ですが。そろそろ寝ないと明日がキツイぞー(笑) そう、明日は某所の大型オフ。約50人の参加者が一堂に会する訳で、体力を整えておかないと初日で撃沈する可能性も・・・(^^;;

てなわけで、、そろそろ寝ますー♪
 
 
っとと、アニメ感想はちゃんとありますよ♪
土-日曜分をどうぞー!
 
 
・ 土曜日
 
 
☆ 「MAJOR 2nd season」 20話

買い物姿の清水たん萌えwww

って、あのシーンにどんな意味があったのか全然分からないんだけど、まー、桃子ママンと一緒で萌え要員ってことですな(笑)

今回も歓迎試合の続き。ナックル使いの変な顔の投手を引きずり出した夢島組は、このナックルに苦戦するんだけど、寿くんはナックルをことごとくカットしてナックル使いの弱点であるスタミナを奪う作戦に出る。コレが功を奏して、ナックル使いをノックアウトしたまでは良いんだけど、このナックル使いは監督の不興を買って退部させられそうになってしまう(^^;; それを聞いた吾郎は切れて監督に食ってかかるんだけど、その際に今後1点でも取られたら自ら退部すると宣言しちゃいましたよー(笑)

でも、それだけ自信があったのか、相手の執拗なマニュアル通りの攻めに対して吾郎流の対処方法で切り抜けたり、相手の真理を逆手にとって1点取ったりして、なかなかやりますなー。って、かなりむちゃくちゃなんですけどね(^^;;

でも、それを見た監督も明らかに不快感を顕わにしてるし、この先どうなっちゃうコトやら(笑) まー、でもこれで眉村が出てきそうな雰囲気。まためっためたにやられちゃったらどうしよー(;^_^A アセアセ…
 
 
 
☆ 「ツバサ・クロニクル 第2シリーズ」 1話

サクラ姫、激萌えーーー!!!

いやー、帰ってきました、ツバサクロニクル!! 前シリーズが終わってから半年くらいかな? 前作が終わる時にはすでに2期が決定してたから放映開始が待ち遠しかったんだけど、ついにやってきましたよー♪

ってなわけで、2期第1話は「ピッフルワールド」。原作読んでる人はもうお分かりの通り、知世が出てくる話ですねー。この世界で小狼たちはサクラの羽根が賞品となったレースに出ることになるんだけど、サクラ姫もとある事情でこのレースに参戦するコトに(笑)
その事情とは、サクラ姫のかわいさに惚れ込んだ知世にこのレースのヒロインになって欲しいと頼まれ、否応なしに出場することになるんだけど、そのやり取りがCCさくらっぽくて良い感じでした(笑)<知世の声(坂本真綾)は未だに慣れないけど(^^;;

で、早速予選が開始されるんだけど、案の定サクラ姫はそれほど上手くなくて遅れてしまうんだけど、黒鋼ファイが1-2フィニッシュ。小狼も調子よく飛んでたんだけど、上位でゴールした選手のマシンが次々に壊れていってしまってさぁたいへん。どうやらエンジンの負荷をあげると壊れちゃうみたいです(;^_^A アセアセ…
それを知った小狼はなるべくエンジンに負荷を掛けないように飛ぶんだけど、最後の最後で邪魔をされてしまってゴールが危うくなってしまう。<サクラ姫は運転のヘタさを補うために所々エンジンを切っていたので無事ゴール出来たw
でも、そこは小狼。絶対に引けない理由が彼にはあるので、根性一発、無事予選を通過することが出来ましたー♪

そんなこんなで、次回は犯人探しかなー? 飛王の送ってきた刺客が誰なのか楽しみにしておきましょう♪

初回評価=75点

まー、完全な続編なので初回もなにもないんですけどねw
それにしても、やっぱ牧野サクラ姫は萌ゆるなぁ。久々の登場で、なんか頭身がアップしたような感じもあって萌え度が増してる気もするし(笑)

今後も楽しみにしてますぞー♪
 
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ARIA The NATURAL」 5話

いくらなんでも出来すぎだろーw

今回は2本立てアリシアさんとの小旅行の様子を描いてました。
まず1本目は、アクア入植時に日本の開拓者たちが住んでいたという島に行くことになるんだけど、その島に訪れた瞬間から不思議な空気が流れてます(笑) 大きな鳥居をくぐった灯里たちは入り口にある売店でおいなりさんを十個買って、その先を目指すんだけど、途中で天気雨が降ってきてアリシアさんとはぐれてしまい、アリア社長と二人っきりになってしまった灯里は、背後から迫る影を感じて珍しく恐怖感を覚えてます(^^;;
その影に怯えて振り向いた灯里がみたモノは・・・狐の嫁入りかー(笑)!!

鳥居に狐に天気雨ときたら、狐の嫁入りしかないわけで予想通りではあったけど、まー灯里とアリア社長の驚いた顔が見れただけでもヨシでしょうかw

2本目は、アリシアさんと一緒に春を探しにお出かけです。アリシアさんの思い出の場所に行くと言うことで、灯里はそれについてく形になるんだけど、それでも自分なりに楽しむ灯里は可愛いッスねー。途中、道が分からなくなってしまい灯里が適当に決めるんだけど、そのお陰で最後の最後に凄く綺麗なを見ることが出来ました♪

って、なんでそこだけ桜が咲いてて、屋根のない電車のシートがそれほど傷んでなくて、さらに電気まで通ってるって・・・・さすがに出来過ぎじゃ(^^;;;

まぁ、その辺気にしちゃったらこの作品は楽しめないので思い切ってスルーの方向で行きましょうwww
 
 
 
☆ 「Fate/stay night」 17話

大河センセ、復活!!!

なんかスゲー久しぶりに大河センセを見たよw 個人的にセイバーの次に萌えてるキャラなのでもっと出番を増やして欲しいけど・・・無理だろうな(^^;;; ってなわけで、イリヤを大河センセと桜に紹介するんだけど、いやー、イリヤ被ってますな(笑) でもと話す時はいつものイリヤらしく小悪魔風でしたがw

バーサーカー亡き後、驚異となるのがキャスターアサシンなんだけど、こいつらをどうするか話し合った結果、イリヤのもたらした情報によると、キャスターのマスターは魔術師ではなく普通の人間とのこと。それならばこいつを倒してしまえばキャスターの驚異はなくなるってコトで、当面の目標はキャスターのマスターの討伐に的が絞られました。
そんな時、一成から葛木先生が住んでいると言うことを聞き、葛木先生のターゲットを絞って帰り際を待ち伏せすることになるんだけど・・・

葛木先生、強すぎ(;^_^A アセアセ…

サーヴァントであるセイバーが歯が立たないってどういうコト? 生身の人間じゃとてもサーヴァントには敵わないんじゃなかったっけ? ボロボロにやられてしまうセイバーはちょっと可哀想だったよ(^^;; しかもセイバーが敵わない相手に今度は士郎が挑むんだけど・・・士郎ってば今度はアーチャーの武器を精製しちゃったよw さらにその武器で何とか渡り合ってるって・・・・。

なーんか納得のいかない部分も多々あるけど、今回の本題はその次。キャスターの欲していた聖杯の器となるべき人物は、他の誰でもなくだった・・と。
さっそく桜に接触したキャスターは、イリヤの身を案じて駆け付けたセイバーに向かってルールーブレイカーを突き刺しちゃいました・・。

えーっと、コレでセイバーはエクスカリバーが使えなくなるってコトで良いのかな? なんかそういったルールを無視し続けてるから今度もコレであってるのかどうか不安です(笑) 残り話数はまだまだあるし、今度どんなどんでん返しが待っているコトやら・・
(;^_^A アセアセ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

・・・罠だ(T_T)

日曜日ー。

いやー、ですよ。完全ににはまりましたよ(笑)

今日、仕事帰りに昨日リニューアルオープンした近所のパチ屋に様子を見に行ったんですよ。昨日はオイル交換で行けなかったんですが、リニューアルオープンと言うことで、どれだけ気合い入れた営業をしているか釘チェックだけでもと思い行ってきたんです。

今回のリニューアルオープンは、今まで建物の半分を占めていたゲーセン部分を潰してパチ&スロの面積を増やしたかなり大がかりなリニューアルだったんだけど、まず見に行ったのはそっちの新しい方。スロは出玉だけじゃ設定は読めないので、こういうときに店のやる気を見るにはパチのを見るのが一番。ってことで1階にあるパチコーナーから見て回ったんだけど・・・うーん、、たいして開けてない(^^;;
ちょっと拍子抜けしたんだけど、前からある方のパチコーナーを見たら、こっちは何故かガバガバ(と言っても命が開いてる位で、ヨリは無調整w)の釘の台を発見!!!

うわ、、リニュだからってこんなに開けるのかーと、ちょっとワクワクしながら早速打ち始めたら、10k使った時点で23回の回り。これなら勝負出来る!! と、打ち込むと12kで確変ゲット!!<打った台は冬ソナねw

その後も回りは落ちずに一箱打ち込んだんだけど、これ以上打ち込んでも残り時間の関係でちょっとツライ。それなら流して羽根でも打とうかと思い、羽根に移動。ここでも少ない投資で当たってくれて、若干の上乗せになった・・・と思ってたんです。この時点では・・・(;^_^A アセアセ…

この店、リニュ前の換金率は3.5円。当然今回も3.5円で出玉計算してずっと打っていたわけです。冬ソナで3.5円換金で23回ペースなら十分足りてる・・・と。羽根に移っても、1000発で3.5k・・・とか考えながら打ってました。

ですが、精算したらなにかおかしい。どう考えても計算より少ない金額の景品しか出てこない。あれー? 景品の価格が変わったのかなー?とか思いながら換金所に行ったんだけど、換金してみるとやっぱり少ない

どうにも腑に落ちなくて、店員に確認してみると・・・、新しく新設したコーナーは等価交換、昔からある方は・・・・なんと!!2.5円交換!!!!!

えええええーーーーーー!!!
そんなの聞いてないよーーー!!

店を見回しても、どこにもそんなこと書いてないし、注意を促すような部分も見あたらない。どうやら法規上張り出してはいけないらしくて、開店前に並んでる人にはアナウンスで知らせたみたいだけど、それじゃ途中から入店した人は全く分からないじゃん。<少なくともウチが居た時間にはそんな放送は流れてない。
確かに換金率は店ごとの設定なので、初めて行くホールとかでは凄く気を遣う部分なんだけど、今までも通ってる店だったので、まさかそんなことになってようとは思いもしませんでした(T_T)

ってか、2.5円で23回じゃ全然足りない。羽根だって2.5円であの鳴きじゃ全然足りない。換金率を基準に出玉計算してる人間にとって、この差はかなり大きな差なんですよ・・・_| ̄|○
ってか、リニュであのって・・・・、もう二度と行くことはなさそうですw

まぁ、辛うじて負けなかったのは幸いだけど、、すげー損した気分です(^^;;
みなさんも、換金率は十分注意しましょうねー(笑)
 
 
さてさて、アニメ感想です。
オフの準備も目処がついて一段落。アニメ消化も順調ですよーw
ってなわけで、火-水曜分をどうぞー♪
 
 
・ 火曜日
 
 
☆ 「BLACK LAGOON」 3話

レヴィ、強すぎ(笑)

前回の一件で無事ラグーンの仲間入りをしたロックなんだけど、まだまだ裏社会には馴染めてない様子ですねー。ダッチが出かけたのをレヴィに聞いたりして、詮索屋は長生きしないぞー(笑)
で、そのダッチなんだけど、昔一緒に仕事をしたことのある中国系のマフィアに声を掛けられるんだけど、こいつはどう見ても小物w バラライカにあがりを持ってかれているのを気にくわないらしく、バラライカに協力しているダッチに矛先を向けているようです。
そんな時に飛び入りの仕事がラグーン商会に入るんだけど、いやー、どう見てもでしょw 初めは楽な仕事と思っていたみんなも、ラグーン号を取り囲む高速艇を見てすぐにきな臭さを感じるあたりはさすがですねー。
襲ってきた連中は案の定中国マフィアに唆された海賊。相手は数を揃えていて多勢に無勢なラグーン号なんだけど、そこは百戦錬磨の猛者たち。まずはダッチが操船技術で2隻仕留めて、残る連中は・・・・って、レヴィ、敵の船に飛び移っちゃったよーーー!!

いくらなんでもあれはやりすぎだけど、そこはB級アクション。何でもありですなw で、レヴィは瞬く間に敵艦を沈めまくりで、あっという間に大勢を決してしまいました(笑)

締めはバラライカによる中国マフィアの始末なんだけど・・・この始末の付け方もさすが堂に入ってますな。中国マフィアに爆弾抱かせて、ダッチへの電話越しで爆破ボタンを押すなんて・・・・怖すぎです(;^_^A アセアセ…

で、次回はメイドだーーー!!とか思ってたらメイドは8話くらいまで出ないみたい(^^;; 先に潜水艦話のようですなー。ちょっと残念・・・。
 
 
 
・ 水曜日
 
 
☆ 「.hack//Roots」 4話

タビーがーーーーーー!!!!

紆余曲折の末、黄昏の旅団に入ったハセヲなんだけど、その噂はあっという間にザ・ワールド内を駆けめぐり、いろいろな憶測が生まれるんだけど、それはTaNにも影響を与える結果に。まー、俵屋としてはハセヲというよりオーヴァンの行動に興味があるんだろうけどねw
当のハセヲはオーヴァンに呼ばれてのある場所まで来るんだけど、ここ自体ゲームシステムとは切り離された世界だったのねー。この後前作やゲームでもお馴染みの「隠されし禁断の聖域」にも行ったりして、なるほど・・・やっぱり「.hack」ですなー(笑)

ここでオーヴァンや志乃から、この世界の不条理を聞かされるんだけど、この辺は前作やゲームをやってる人なら知ってること。でもそれがまだ7年後の世界にも生きてるってのはちょっと嬉しかったりします♪ で、それを聞かされたハセヲがどうするかが焦点かと思ったんだけど、ハセヲってば煮え切らないヤツだなぁ・・・。

そうこうしてるうちに、TaNのターゲットがハセヲからタビーに移って・・タビー、PKされちゃいました・・・(T_T)

まー、PKされたからって辞めるような子じゃなさそうだけど、やっぱショックだよなー。タビーの未来はどっちだ!?

●.hackの面白さは異常。
こんなのを読んじゃうと、またやり直したくなっちゃうんだけど・・あの戦闘システムはやり直す気にはなれない罠(^^;; うーん、G.Uはもう少し楽になってると良いんだけどなー(笑)
 
 
 
・ 木曜日
 
 
☆ 「XXXHOLiC」 4話

占いなんて信じませんw

ってなわけで、今回は占いのお話。ひまわりちゃんに相性が良いと言われて浮かれ気分の四月一日侑子さんが本物の占いを見せてあげると言われて、一緒にお出かけすることになったんだけど、目的の場所に着いた途端侑子さんの表情が一変。どうやら、侑子さんの目当ての人物はそこには居なかったようですな。
それでもと、一応今の主がどんな人か確かめるために四月一日を占わせてみるんだけど・・・うーん、、やっぱり胡散臭い(笑) 後で侑子さんが言うようにどっちとも取れる言動だったし、当たり障りのないことしか言わない。それでも四月一日は感心したようで浮かれてるんだけど、さすがに呆れたのか侑子さんが一喝
本物の占い師を見せてやると、居場所も分からない人を探し始めるんだけど、そこはさすがに次元の魔女。ハンカチを蝶に変えて、さくっと見つけちゃいましたよー(笑)

で、出迎えたのは人の良さそうなおばあちゃん。侑子さんが来ることが分かっていたのか、呼び鈴を押す前に出迎えてくれるあたり本物ですなー。初対面の四月一日のことも全てを知っているように話すあたりもさすがです。
早速四月一日を占って貰うことになるんだけど、何も聞かずに四月一日の一番知りたがっていたコトを言い当て、両親の無事(死んでるから無事とは言わないけどw)を告げて、さらに人間関係についても的確にアドバイス。<ひまわりちゃんのことはぼかしてたけどw

いやー、ここまで出来る占い師なんてホントにいるのか(笑)? まー、魔女のいる世界観だし、もちろんフィクションなんだけど、だからといって一般の占い師にケンカ売ってるのはどうだろう(笑)?

いや、、細木数子をあそこまでやった某アニメよりはマシかwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »