« 夏の映画特集? | トップページ | エアロソアラ »

2006.07.22

ハウルとかー。

金曜日ー。

ごめんなさい。予告までしたのに昨日は結局「時かけ」を見に行けませんでしたよー(^^;; 起きたのは12時くらいだったんだけど、家の用事とかを片づけてたらあっという間に2時過ぎに・・・。そこから急いでいけば間に合ったんだけど、天気も悪いし遠出する気分じゃなかったので、そのままを切りに行っちゃいました(笑)

その後、まだ時間があったからメイトでCD買ったりオートバックスを覗いたりしてきたんですが、オートバックスで見た新型ナビが凄かった!!

今のカーナビはほとんどHDD搭載になっていて、さらにDVDソフトなどは普通に見れる仕様になっているんですが、パナソニックのナビは地デジ内蔵で12セグと1セグの切り替えも可能。12セグの映像はやっぱり綺麗だし、1セグもアナログを車のチューナでみるより断然綺麗。これが普通に車内で見れるならDVDいらないよーとか思っちゃうほどです(笑)
そしてもう一つがカロッツェリアのナビなんだけど、こっちは地デジ内蔵ではないんだけど、外部チューナで視聴も可能のタイプ。でも、ナビとしての機能はこっちの方がずっと良くて、特に取り外せるHDDはスゴイと思いました。曲データや映像データ(DivX再生可能)などのコピーもPCに直接繋げられるのは大きな武器だし、有料になるけど地図データの更新も出来るみたい。なんか今使ってるDVDナビがオモチャに思えるほどの機能進化ですなー。

でも、どっちもお値段が30万とかなりの高額(^^;; まー、純正ナビも同じくらいの値段だし、もうちょっと機能評価してどちらにするか決めましょー♪

あ、、、「時かけ」は来週必ず見てきますー!!
早めに見ないと上映終わっちゃいそうだしね(;^_^A アセアセ…
 
 
さてさて、今日は金曜ロードショーで「ハウルの動く城」をやってましたねー。いつものチャットメンバーとワイワイ言いながら視聴してたんですが、ハウルを見るのはコレで2回目<1回目は劇場ね。

一度目の視聴の時はかなり酷評してたんだけど、2度目の今回はいろいろ意見を交わしながら見たので、若干評価があがったかも。初回視聴時は、美術と作画・演出はさすがだけど、肝心のはダメダメってな評価だったんだけど、今回は美術・作画・演出への評価がさらに高まり、話の方も理解度が上がった分だけ若干上乗せがありました(笑)

でも、やっぱ倍賞ソフィは萌えない罠www

キムタクは慣れるんだけど、倍賞は最後まで慣れなかったなぁ。特に終盤の萌え展開の時にあの声は萎えるよ(^^;; ラストの歌も、良い曲なんだけどなー(笑)

とりあえず、来週のトトロに期待・・っと(笑)<いや、お前トトロたいして好きじゃないだろwww
 
 
さてさて、アニメ感想ですー。
時間がないので日曜分だけですが、どぞー♪
 
 
・ 日曜日
 
 
☆ 「ARIA The NATURAL」 16話

泣く準備してたんだけど泣けなかったw

OPがいきなり1期に戻っていて、脚本が吉田玲子で、さらにゴンドラとのお別れ話と来たら、泣くしかないと思ってその準備をしてたんですが、意外と最後は落ち着いた雰囲気で終わってました(^^;;<いや、それでも最後はちょっとぐっと来たけど。。

ってなわけで、灯里ARIAカンパニーに来てからずっと使ってきた練習用のゴンドラがかなり痛んできていて、お客様を乗せるには失礼にあたるというコトで新しいモノと交換するコトになってしまうんですが、最後の日にアリシアさんからお休みを貰って、ゴンドラとの別れを惜しむに出かけることに。
灯里は、事前に藍華アリスを呼んでそれぞれの思い出の地を回るんだけど、最後はやっぱりゴンドラと二人きり(アリア社長も一緒だけどw)で、ペアからシングルになった最終試験の地へと赴きます。行きは普通に行けたんだけど、帰りの水力エレベータで不思議な夢を見る灯里。。って、それゴンドラだからwww

最後はアリシアさんの出迎えるARIAカンパニーへと戻ってくる灯里なんだけど、灯里ばっかり別れを惜しんでたけどアリシアさんだって思い出深いゴンドラのはずなんだよね(^^;; それでも主役を灯里に譲ってあげるアリシアさん・・・なんていい人なんだ(笑)

灯里たちの別れを思って感じたのは、自分は車を買い換える際に新車にばかり目が行ってしまってソレまで乗っていた旧車にたいした感心を持ってないコト(笑) いやー、だって目の前にピカピカの新車があったら、旧車のコトなんてそれほど考えないよねー(^^;; それでもちょっとはその車の行く末を案じたりもするんだけど、今まで自分の乗ってた車に出会ったことはないし・・・。まー、どこかで元気で走っててくれたらソレで十分ですよ。

10年前に乗ってた101レビン・・・まだ何処かで走ってると嬉しいな。
 
 
 
☆ 「ゼロの使い魔」 3話

やっぱ巨ニュウだよwww

だいぶこの世界に馴染んできた才人ルイズのパンツを洗うことも厭わなくなってますよ(笑) まー、それでもルイズの「ゼロ」というあだ名を思いっきりからかったりしてルイズの不興を買ったりしてるトコはまだまだ分かってないのかな?
ルイズに謹慎を食らって食事抜きにされたりするんだけど、シエスタの助けがあったりキュルケの誘惑(やっぱ巨ニュウは正義w)があったりで、意外と楽しそうな罠(笑) でもキュルケに誘惑されてるトコをルイズに見つかってまた大目玉を食ったりしてるんだけどねwww

で、護身用を持たせようとルイズは才人を連れてにやってくるんだけど、武器屋の主人がまた人が悪い(笑) ルイズが素人だと見るといきなり吹っ掛けてきて、結局安い剣しか買うことが出来なくなってしまうんだけど、金持ちのはずのルイズがたいした金額を持ち合わせてなかったのは、前回才人が大怪我をしたときに使った高価な薬草代に消えてたわけですなー。この辺でもツンデレの一端が垣間見れてちょっと嬉しかった♪

結局、安物の剣しか買えなかったルイズなんだけど、始めに目を付けた豪華で太くておっきい剣をキュルケが買ってきて才人にどっちがいいかと迫るんだけど、才人はあっさりルイズの方を選んじゃいましたよー。主人が買い与えてくれたモノってのもあるし、薬草のを返そうっていう気もあったのかな?

って、その剣しゃべるのかよーーー(笑)!!!

なんか瓢箪から駒みたいな感じでベタベタな展開ですが、この剣も今後重要な役割を担いそうなので、まぁヨシとしましょうか(^^;;

次回はシエスタメインのお話らしいので、こちらも期待してますよー♪

|

« 夏の映画特集? | トップページ | エアロソアラ »

コメント

101レビンに乗っていたとは
以外ですね。
以前乗っていた車は
スバル車メインだと思っていました。

投稿: GTV | 2006.07.23 午前 01時40分

>GTVさん
どもですー。
さすが、レビンの話には食いつきましたね♪

せっかくなので、私の車遍歴を少しだけ。。

1989 春 免許取得
1990 春 5年オチくらいのコルサ1500SX-SPを70万で購入
1992 春 101レビンAPEXを新車購入
1996 秋 BGレガシィ2.0TSRを新車購入
2001 秋 BHレガシィ2.0GTを新車購入
2006 秋 新車購入予定

ってな感じです。

一番初めのコルサは2年くらいしか乗らなかったけど、すげー気に入っててイロイロ手を掛けまくったんだけど、マフラーが腐って落ちたのを期にレビンへと移行しました。<社会人2年目でそこそこ金があったのでwww

レビンに決めたのは、当時からレビン人気は高く当然欲しい車の1つだったってのもあったし、コルサの下取りを目一杯取ってくれたってのもあったり・・不純な動機でゴメンナサイ(爆) でも、やっぱりハイパワーNAに乗りたかったってのが一番かなー。コルサはスポーツパッケージと言っても1500のSOHC。ツインキャブで武装してたけど、5000rpmも回すと頭打ちなんですよ(笑) なので、トヨタ版VTECと言われた可変カムや5バルブはすげー魅力で、どんだけ回るんだろうとワクワクしてましたwww
でも実際乗ると下のトルクが細くて街乗りにはかなり不便した記憶があります(^^;;<さすがに回すとパワーは出ますが、そこまでがかなりだるくて、いったんパワーバンド外すと戻すのが大変(笑)

で、次に買ったのがレガシィで、これは毎年行くスキーを如何に楽にするかをメインで選びました(笑) さらにココでMTを捨ててATに走った軟弱者ですwww しかもこの後NAすら捨ててハイパワーターボに走った狼藉者です(爆)

なんか、どんどん楽な方へ楽な方へと流れてますが、それはそれで仕方ないかな・・とも思ってたりします。だって、街乗りの頻度がすげー増えたんだもん(^^;;
 
 
ああー、本記事にもなりそうなコトをコメント欄で書いてしまった(笑)
ま、いっか♪

投稿: 萌え店長 | 2006.07.24 午前 04時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37558/11050790

この記事へのトラックバック一覧です: ハウルとかー。:

« 夏の映画特集? | トップページ | エアロソアラ »